お得!アメリカの子供服を安く仕入れよう

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今、安い子供服の売れ行きが好調であることをご存知でしょうか。

子供は、成長スピードが早く、身体に合った服のサイズを購入しても、

すぐに身体が大きくなるため、着れなくなります。

そのため、デザイン性や機能性よりも、安さを重視する親が増えている状況です。

しかし、日本で販売されている子供服は、それほど安くありません。

今回は、アメリカの可愛い子供服を安く仕入れる方法を紹介します。

アメリカの子供服は、日本にはない可愛いデザインの物がたくさんあるので、とても人気です。

クーポンを利用する

少しでも商品を安く、購入するために、クーポンを活用しましょう。

オンラインストアでもクーポンを利用できる店が増えています。

クーポンを入手できるサイト

手軽にクーポンを手に入れるサイトとして2つのサイトがオススメです。

RetailMeNot

日本でも有名なディズニーやアシックスなどのクーポンを入手できます。

操作も簡単で、ワンクリックでクーポンを手に入れることができます。

サイトURL:https://www.retailmenot.com/?c=9417934

FreeShipping.org

アディダスやリーバイスなどをはじめとする、有名ブランドのクポーポンを取り扱っています。

サイトも見やすく、使いやすいので、オススメです。

サイトURL:http://www.freeshipping.org/

国際発送対応のオンラインアパレルショップ

国際発送でき、商品が安く購入できるオススメのオンラインアパレルショップを2つ紹介します。

The Children’s Place

赤ちゃん服から子供服まで幅広く取り揃えており、メインとなる客層は0歳〜12歳です。

カラフルなデザインから落ち着いたシックな色合いの商品まであり、見ていて飽きることはありません。

一番の売りは安さで、セールのときには6.9ドルでジーンズが販売されています。

ただし、日本への送料が3000円以上かかるのが、マイナスポイントです。

サイトURL:https://www.childrensplace.com/us/c/boys-clothing/

Crazy 8

こちらもベビー服から小学生までを対象とした、服を販売しています。

「Crazy 8」という名前にちなんで、「ジーンズが8.88ドル」、「上下セットの服が8.88ドル」で販売されています。

日本への発送も可能ですが、4000円近く送料が必要になります。

サイトURL:http://www.crazy8.com/index.jsp

まとめ

商品は安くても送料は高くなるので、輸入するときは大量に購入してまとめて送るようにしましょう。

表記されているサイズにも注意が必要です。

日本とアメリカでは、サイズが違うので、購入する前には確認が必要です。

アメリカの子供服を販売している方は少ないので、オススメです。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ