eBay輸出で、釣り三昧!脱サラして月収100万円達成した、金髪男との対談音声!

eBay輸出で、釣り三昧!脱サラして月収100万円達成した、金髪男との対談音声!


本日のテーマは

「eBay輸出で、釣り三昧!脱サラして月収100万円達成した、金髪男との対談音声!」

というテーマで
お話しをしていきたいと思います。

前回はクラウドファンディングの話ということで
東京ギフトショーで賞を獲得した親父さんとの
お話しを聞かせていただいたのですけれども、
今回は音声対談第二弾ということで、
なんと月収100万円を達成して、
頭の色が変わってしまった男と
eBay輸出について、0からどのように稼いでいけばいいのか
の部分をお伺いしていきますので、
最後までお聞きいただけますと嬉しいなと思っております。

それではどうぞ。



eBay輸出で、釣り三昧!脱サラして月収100万円達成した、金髪男との対談音声!

<大越>
それでは吉田さんお呼びしておりますので
よろしくお願いいたします。

【吉田】
はい。
よろしくお願いいたします。

<大越>
音声でお伝えするので、
わからないと思うのですが、
めちゃめちゃ髪の毛が
明るい感じの方が来られております(笑)

とても自由な感じだなと
思ったわけなんですけれども、
簡単に自己紹介をしていただけましたらと思います。

【吉田】
はい。
私は吉田祥平と申します。

去年の6月から
eBay輸出をスタートさせていただいて、

かれこれ
1年半ほどさせていただいております。

先月の実績として
eBayで100万以上を達成しております。

髪が明るいのもですね、
副業から始めて、今は本業で物販をしているので、
会社員ではなくなったということで、
自由な髪色をさせていただいております(笑)

そして、
自由に釣りをし、
県外に遊びに行ったりしながら
物販をやらせていただいております。

<大越>
なるほどですね。
稼ぐと頭が明るくなってくるということですね(笑)
ちょっとお見せ出来ないのが
アレなんですけれども、
ちなみに今おいくつになられたんですか?

【吉田】
33歳になります。

<大越>
33歳ということは
eBayを31~32歳で始めたということですか?

【吉田】
そうでうすね。

<大越>
なにか始めたきっかけみたいなものは
あるんですか?

【吉田】
もちろん副業だったので、
どうしても稼ぎたいという部分はあったのですけれども、
釣りが好きなんですよね。
そして、
釣り具って結構高いんですよ。
消耗品もあったりするので、
どうしても自分の給料だけでは中々ほしいものも買えず・・・

あと結婚したいというのもありまして、
結婚資金も含めて貯めていきたな
という思いから
eBayをスタートしたという形ですね。

<大越>
一年半前にeBayを始めて
その前は別の稼ぎ方を探していたのですか?

【吉田】
そうですね。
物販系を探してはいたのですけれども、
どうしても国内の転売であったり、
ほかにもAmazonとかいろいろと検討したことは
あったのですけれども、
その中でもeBayというのが
なぜか自分にハマったといいますか、
面白そうだなという印象を最初に持ちましたので、
そこでスタートをしたという経緯になります。

<大越>
最初にeBayを選んで
eBayをやったら100万円稼げちゃったみたいな?

【吉田】
そうですねはい(笑)



eBay輸出で手ごたえがつかめたタイミング

<大越>
なんか良くある話だと思うのですが、
僕もそうだったのですけれども、
色々手を出した結果、上手くいったのが
それだったというケースって
多いと思うのですが、
そもそも最初からeBayでやろうと決めてeBayで上手くいったというのが
素晴らしいですね。

手ごたえがつかめたタイミングというのは
大体どのくらい経ってからですか?

【吉田】
これはいけるぞと思ったのは
4か月目のときですね。

その前にもある程度収益は出てたんですけれども
4か月目に20万円の利益が出たので
そこからこの方法でいけば伸ばせるな
という感覚はありました。

<大越>
それでもう会社を辞めるぞ!

【吉田】
そうですね(笑)
辞めたのはまだそれから8か月ほどではありますけれども

<大越>
なるほど
1年くらいやって
もう会社を辞めちゃっても大丈夫かな
みたいな。

【吉田】
そうですね。
ちょうど1年くらいで辞めましたね。
今年の6月くらいで退社したので。

<大越>
そうだったのですね。
でもはやり音声を聞いている方や
僕なんかも
31とか32のときに
このままではまずいなと思って
物販を始めたのですけれども
そういう方って多いと思うんですよね。

そこから
中々一年でそこまでいける人というのは
そんなにいないと思うのですが、
紆余曲折があった中で
上手くいった理由というのは
自分の中で何かありますでしょうか?



上手くいった理由とは?

【吉田】
そうですね。
これは多分eBayに限らずだとは思うのですが、
基本的なことになりますが、
継続をするということが非常に大事だと思っておりまして
すぐ「稼ぎたい」というのが
ほとんどの方の念頭にあると思うのですが、
どうしても1日2日で10万円.20万円稼ぐということは
まずありえないので、
数週間とか一か月とかで見るのではなく
長い目で見てずっと継続していくことで
ノウハウを吸収できたりとかもしてくると思います。

ですので、
是非始めたプラットフォームは
ある程度継続してほしいなと
個人的に思っております。

<大越>
なるほどですね。
吉田さん自身も最初から腰を据えてやろう
と思っていたのですか?

【吉田】
脱サラまでは正直考えてはいなかったのですけれども、
ある程度自由に使える
お金が稼げればいいやぐらいの
気持ちでやっていたので、
そこを個人的に最初はそこをゴールとしては
いたのですけれども、
そのゴールを越えたときに
「何かもっとやりたいな」という気持ちが出てきたので
そこから脱サラを考えつつ
しっかりもっと本気でやっていこうという
気持ちになりました。

<大越>
僕はeBayは挫折した組なので
eBayと聞くと
うわっと思ってしまうのですが、
僕のメルマガを読んでいる方も
eBayやっている方が多いと思うのですが、
なかなか単体で100万円稼いでいる人というのは
多くないのではないかなと思います。

時間もかかりますし
なかなかそこまでいける人って
少ないと思います。

ただ長くやっている人たちって
すごい稼いでいる人が多いじゃないですか。
それがeBayの特徴かなと思うのですが、
ただ逆を言うと、最初の3か月4か月で
面倒くさくてやめてしまう人ですとか、
やってるけれども、
売れなくて辞めてしまう人とか
いると思います。

たぶん聞いている人の中には
そういう人たちが多いのではないかと思います。
よくある話ではあるのですが、
eBayで4か月で吉田さんの場合
20万円稼ぐようになったわけじゃないですか
でも、たぶん
8割ぐらいの人が稼げて数千万円とか
下手したら0円とかの人って
多いと思うのですが、
そこの一番大きな違いというのは何ですかね?

【吉田】
そうですね。
自分も今講師としてeBayをお伝えさせていただいている
立場にはありますけれども
やはり中にはそういった方も
どうしても出てくるのですが、
やっぱり見ていると違いとしては
言い方がアレなんですけれども、
やってるかやってないか
というところがかなり大きいな
という印象を持っています。

やっぱり売れている方は
毎日出品をしたり
質問がきたりするのですけれども、
どうしても
利益が上がっていない方は
なんだかんだ出品をしていないというところが
かなり大きいと思いますし、
結構自分の講座の中でも
例えるのですけれども、
コンビニに入って、パンしかないコンビニで
誰が買い物をするのか。
というところですよね。

雑誌もあってカップ麺もあって
お弁当もあって
飲み物もあるから
そのコンビニに行くのであって
一部しか置いてないコンビニは
誰も行かないというお話しはしているので、
毎日出品ということをまずはスタートとして
やってほしいな
というところではあります。

<大越>
なるほどですね。
やはり毎日出品をしていって
ラインナップを増やしていって
いわゆるeBayのお客さんに需要があるような
商品を並べていく
というのが基本的なやりかたでいいんですかね?

【吉田】
はい。

<大越>
でもそれを継続して
やるのが実は難しいというか
大体の人が挫折してしまう理由ですよね。

【吉田】
はいそうですね。

<大越>
そこを突破する方法を
教えてほしいです。



基本と継続を突破する方法とは

【吉田】
もちろん自分も
1年半毎日出品していたわけでも
リサーチをしていたわけでもないのです。
もちろん
はじめたころは
やはり自分がわからないといけない
というところがあるので
しっかりとやってはいましたけれども、
最終的には外注化になってくると思うのですよね。

手離れをして
自分のやっている作業を他の人に
やってもらう
もちろん、ちょっとお金はかかりますけれども、
それでも収益はどんどん上がっていきますし、
やはり人の手を借りるのが
すごく大事ですね。

一人では出来る作業量に限界が来るので、
そこを人にお任せすることで
例えば、出品数でも
1日100、200という出品は
大変ですけれども、
そこに5人くらい雇った人がいれば
一人20品くらいで済んでしまうので、
そういった形で
最初は大変かもしれないですけれども、
そこを乗り越えてしまえば、
基本的にはeBayも何もしなくても
収益になってくるというところにはなります。

<大越>
なるほどですね。
わかりました。
基本的にeBay輸出ですよね。

在庫は吉田さんの場合は
持っているのでしょうか?

【吉田】
無在庫輸出になります。

<大越>
100%ですか?

【吉田】
中には1・2%くらいは
有在庫のものもありますけれども、
ほぼほぼ無在庫になりますね。

<大越>
なるほどですね。

98%無在庫でやっているということは
仕入れ先があって
それをeBayに並べて、
売れたら買って発送をするというシンプルなものですか?

【吉田】
そうですね。
そのシンプルな流れになります。

<大越>
髪の毛を染めるには
そこには入らなくて大丈夫ですかね?(笑)
髪の毛を染めるというのは
行程には入らないのですよね(笑)

【吉田】
一週間に一回くらいは(笑)



一番重要だと思うところ

<大越>
どれも大事だと思うのですが、
一番やはりキモと言いますか、
重要だなと思うのはどこになりますか?

【吉田】
やはり個人的には「リサーチ」の部分が
eBayをやるにおいて
一番重要視しているところになりますね。

有在庫ではないので
売れるか不安な部分があっても出せてしまうという
それがメリットになるので、
どんどん疑問があっても
とりあえず出してみることが出来ると。

で、売れれば正解ですし、
間違っていればその出品を取り下げればいいだけなので、
そういった形で
どんどんトライ&エラーを繰り返して、
自分のリサーチ力を上げていくことで
売れるラインナップになってくるのかなと
思います。

<大越>

もう少し細かく砕くと、
リサーチというのは
単純に売れる需要のあるものというのと、
あとは
利益が取れないといけないですよね。

【吉田】
そうですね。

<大越>

だから仕入れ先を見つけるのも
リサーチ

【吉田】
そうですね。

<大越>
その二つで十分ですか?

【吉田】
リサーチに関しての
大きな部分はそこですね。
もちろんコミュニティであれば
卸とかもあったりするので、
該当商品に関しては、
通常のAmazonですとか、
ヤフーショッピングとかで仕入れるよりは
安く仕入れることも出来たりするので、
仕入れ先は幅広い方がいいのかなとは思いますね。

<大越>
なるほどですね。

最後に一つだけお聞きしたいのですが、
先月eBayだけで100万円近く稼げた
ということだと思うのですが、
4か月で20万円いきました。
1年半かけて100万円までいきました。
というなかで
やっていることって変わっているのですかね?

【吉田】
狙うべき商品といいますか、
季節が変わったり、
先月ですとホリデーシーズンという
ネット販売でも一番売れる時期という
ところもあるので、
そこを目指してといいますか、
そこで売上を立てるために
どういった商品が売れるのかというのは
事前リサーチをして出品をしていきましたので、
時期によっては
戦い方は変わってくるのかなと思います。

<大越>
なるほど。
ではホリデーシーズンのプラスの波を
つかめたというのは
もちろんありますし、
あとは自分自身の経験値が増えたというところもあると思いますし、
あとはeBayの場合ですと、
やはりアカウントが育っているというのも
あるのですかね?

【吉田】
そうですね。
やはりメインアカウントもそうですし、
今3つアカウントを運営しているのですけれども、

<大越>
3つもやっているんですね!

【吉田】
はい。なので、
他のアカウントも育てないと売れないなというところで、
3か月前の7月くらいから
3個目のアカウントを育て始めて、
3つで売れるような体制を作っていたという
ところでした。

<大越>
なるほどですね。
これからeBayを始める人というのは
多くはないと思うのですが、
他の販路をやって、
ではeBayをやりましょうみたいな方も
いらっしゃると思うんですよね。

今回吉田さんの
100万円稼いだノウハウが出てくると思うのですけれども、
ゼロイチといいますか
最初にこれをやっておくほうがいいよ
というものを聞いたうえで、
まずは4か月頑張って、
リサーチを出品をして継続をすると、
継続がちょっと難しかったら、
外注化をすると少し楽になるよ。
ということですかね。

【吉田】
はい。
そうですね。

<大越>
あとはもう丹丹と1年半やっていって
いい時期がくれば
アカウントが育てば
というイメージで合っていますか?

【吉田】
そうですね。
もちろんアカウントを育てる方法
というのも
ノウハウとしてありますので、
通常でやっていれば
1年かかるところを
2か月3か月育てて
売れるアカウントにするという方法も
もちろんあります。

<大越>
そんなに時短ができるんですね。

【吉田】
時短方法が実はあります!

<大越>
僕はeBayに結構アレルギーがあるのですけれども、
毎回eBayの話を聞くと
eBayやりたいなって思うのですよ(笑)

はい。
ということで
ありがとうございました。

今日はですね、吉田さんをお呼びして、
eBayのお話しをお聞かせいただきました。

それでは本日は
ありがとうございました。

【吉田】
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社 雇われない生き方 代表取締役

もっと詳しいプロフィール
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社 雇われない生き方 代表取締役

もっと詳しいプロフィール
メルマガはコチラ