凡人はコツコツが勝つコツ

凡人はコツコツが勝つコツ

本日は

「凡人はコツコツが勝つコツ」

というテーマで
お話をしていきたいと思います。

さて、
僕自身は凡人なわけですよ。

凡人であり、
かつポンコツではないかなと思っています。
本当に自分では何もできない人間なんです。

ですが、
コツコツはやってきたのかなと思っています。

例えば

このラジオ。
コミュニティ内でやっていること。
朝活などの早起き。
メルマガを書く。
物販の作業。

など、
日々のルーティンワークで
動いております。

それが、
年間単位、月間単位、週次、日次。
継続的にやっていることって
結構あったりします。

他には
資産運用、本を読む
なんてのも
やっております。

それも日々コツコツ積み上げていく。
中々一発ドカンが出来ない人間ではあるのですが、
インプットしたりアウトプットしたりを
コツコツとやっているのかなと思います。

僕がコツコツとやってきて、
勝っているかどうかというのは
わからないですが、
副業を始める前の8年前、10年前と比べると、
人生は大きく変わったな。
と思っております。



コツコツだけに囚われない

「凡人は、コツコツが勝つコツ」
コツコツやる人が、必ず成果を出せる。
ということを言いたいわけではありません。

もちろん
コツコツ努力した方が良いと思いますし、
上手くいく方法としては
コツコツやっていくしかないんですよね。

もちろん一発ドカンと当てて、
そこからうまく行く人もいるとは思いますが、
必ずしもうまく行くわけではないということです。

ただ、重要な部分としては
自分自身が今現在いる場所。
そして向かっている場所というものがあると思います。

そこに向かってショートカットして行く。
猛スピードで行く。
大きな一歩として行く。
コツコツとやってたどり着くのか。

そういった違いはあると思います。

コツコツだろうが、
一発ドカンであろうが、
今の現状から目的地へ行くことが
出来ればよいのです。

わかりやすいお話として
「東京から九州に行きます」
というときに、

船で行きますか?
歩いて行きますか?
それとも飛行機で行きますか?
どこでもドアを使いますか?

ということなのです。

コツコツやっていくと言って
コツコツ歩いていけばいいのか。
というと、そうではないですよね。

早いに越したことはないですし、
楽な方がいいわけです。

コツコツの方向性や
コツコツの手段がとても大切で、
先ほどのお話にで言いますと、
歩いて東京から九州まで行く。
飛行機で東京から九州まで行く。

というと、
コツコツ歩いている間に、
飛行機が何往復も出来てしまうのです。

ですので、
コツコツやることも大切なのですが、
向かう方向性や
(そもそもゴールに向かっていないとコツコツも意味がない)
手段が大切になります。

どうせなら、速くて楽な物を使った方が
いいですし、
歩いて行くのと飛行機を使うのとでは、
かかる費用も変わってきます。

そこも投資にはなってくるのですが、
凡人はコツコツが勝つコツ。
ですので、出来るだけ早い方法で、
出来るだけ最短距離で、
出来るだけ効果的に。

という所を考えていくと、
上手くいくのかなと思います。



出来ないことをコツコツ

結局コツコツじゃないじゃん!

と、思われるかもしれないですけれども、

単純に方向性を決めて、
そこへ向けてステップアップをしていきましょうね。

凡人がコツコツ勝つコツなのかな。

と思いました。

僕自身はポンコツなので、

「ポンコツはコツコツが勝つコツ」

なんだか舌を噛みそうな感じですけれども笑
ポンコツコツコツカツカツ
ということで笑

覚えておいていただけたらと思います。

ポンコツだからこそ
やはり人よりもコツコツとやらなくてはいけないですし、
人よりも正しい手段を選ばなくてはいけない。
ということになります。

上手くいく。
勝つ。
という言葉が正しいかどうかは分からないですけれども、
上手くいく所の
「どういうことをしていけば良いのか」
というところになると思います。

先ほどのどういった手段を使うのか。
ですとか、
どういった方向に行くのか。
というお話に結構似ていると思うのですが、
まず一つはやはり
「人がやらないこと」
になると思います。

やらないことと言いますか、
出来ないことをコツコツとやっていくということです。

例えば、
毎日読書を1時間する
これって他の人ですと
中々できなかったりしますよね。

そういったことをコツコツとやっていくと
知識の差で1日1時間読書をしています。

年間で365時間
10年で3650時間読書をしています。

となったら、
全く本を読まない人と
相当の差がつきますよね。

ですから
人が出来ないことをしっかりとやっていこう
というところが重要になると思います。

もう一つは
「人がやりたがらないことをやっていく」
ということが重要かなと思います。

例えば、
ゴミ拾い、ゴミ掃除
ゴミ回収業者さんって
国がやっていたりしていると思うのですが、
トラック一台でゴミを回収して
それをお金に変えていくというお仕事になりますので、
それをコツコツ毎日やっていたら
それは喜ばれますよね。

もちろん
ゴミ回収業者さんのドライバーさんとかは
大変だと思うのですが、
そういった仕組みを作って上手く行ったことを
横展開していくこともコツコツだと思います。



成功する秘訣

ですから成功する秘訣というのは
結局はうまく行く方法をずっとやり続ける。

もちろん模索していくということも
大切なのですが、その方法が分かったら、
愚直にやっていけばいいのです。

本を読むとか、
うまくいった事業を横展開してしていく
というのは
実はすごい人でないと出来ないか?
と言うとそうではなくて、
たどり着くまでには時間がかかるのですが、
やり方が分かってしまえば、
凡人でも結果を出すことが出来る方法が見つかってくるわけなのです。

ですので、
凡人はコツコツが勝つコツ。
そして僕のようなポンコツ。
自分ではプレイヤーとして何も出来ない人というのは、
上手くできる人と組んでやっていくのがいいかなと
思っております。

もう一度言いますね。

「ポンコツはコツコツが勝つコツ」

言えてましたかね笑

ということで、本日の雇われない生き方ラジオは
凡人がコツコツ勝つコツ。

ということで
語呂が良いので、覚えやすいのではないでしょうか。
何か皆さん上手く行かないな。
ということがありましたら、
日々コツコツやれているかな?
というところを改めて見直していただけると
良いのではないでしょうか?
と思います。

あとは皆さん凡人ではないかもしれないですけれども、
僕のような凡人ポンコツの人たちは
コツコツとやっていけばなんとかなる
というところと、
何だったら、サボっている人には勝てる。
ということが言えると思いますので、
正しい方向性で最短ルートでやっていきましょう!

ということになります!

ということで

本日の雇われない生き方ラジオは以上となります。

ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社 雇われない生き方 代表取締役

もっと詳しいプロフィール
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA