Amazonで売れる商品を見つけるリサーチ力とは

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazon輸入ビジネスで稼ぐために必要なスキルといえば、売れる商品を見つけるリサーチ力です。

このリサーチ力を習得することで、Amazon輸入ビジネスで成功する可能性を大幅に上げることができます。

Amazon輸入ビジネスで利益をだすためには、ネットの知識やマーケティング、コピーライティングなど

様々なスキルが必要ですが、特に重要になるのがリサーチ力です。

今回は、Amazonで売れる商品を見つける方法について解説します。

転売ブロガー・メルマガ・ツイッターに登録

売れる商品を見つけるために「商品リスト」を購入する方もいますが、はっきりいってそのやり方はほとんど意味がありません。

なぜなら、売れる商品を見つけるためには、現在起きている状況を把握して、その情報を活かす必要があるからです。

商品リストが商品として販売するまでに作成時間がかかるため、完成した頃には商品リストに載っている情報は古くなっています。

大切なのは現在の情報なので、できるだけ新鮮で新しい情報を手に入れることが大切です。

そこで活躍する方法が、転売ブロガー・メルマガ・ツイッターに登録することです。

これらの情報媒体は今起きている情報をすぐに知ることができるので、必ず利用しましょう。

リアルタイムで情報をキャッチアップすることを意識してください。

ECサイト・ネットショップ・フリマアプリをフル活用する

今や様々なECサイト、ネットショップ、フリマアプリが登場しており、それぞれのサービスを最大限活用しましょう。

特にオススメなのは、「ebay」、「メルカリ」、「ブクマ」、「ジモティー」などです。

これらのサービスは相場よりも安く仕入れることができ、レアな商品を手にれるチャンスがあります。

モノレートを使ってプレミア商品を見つける

通常価格よりも高く取引されるのがプレミアがついている商品です。

プレミアがつく商品の特徴はこのようになります。

・限定商品
・生産終了
・在庫切れ
・生産が追いついていない商品

このよな商品を仕入れて販売することで、簡単に利益がでます。

おすすめは、モノレートというツールを使うことです。

このツールを利用すれば、プレミアがついている商品を調べることができます。

価格が高騰している商品を見つけた次は、他のECサイト・ネットショップ・フリマアプリを使って入手しましょう。

まとめ

売れる商品を見つけるためにはリアルタイムの情報を活用すること、積極的に他のサービスを利用することです。

リサーチ力を高めるには行動量が必要なので、活発に活動しましょう。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA