輸入ビジネス必見!海外で人気の日本のアニメを公開

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海外で知られている日本のモノといえば家電製品や車でしたが、

現在は日本のアニメが海外でとても人気になっています。

海外の熱狂的なアニメファンはコスプレをしたり、

日本に訪れてアニメフェスに参加するなど注目が集まり続けている状態です。

海外で人気の日本のアニメを知ることでビジネスチャンスはたくさんあり、

輸入ビジネスをしている人は知っておく必要があります。

今回は海外で人気の日本のアニメを紹介します。

ワンピース

子供から大人まで幅広い層に愛されているアニメ「ワンピース」。

その人気は日本だけでなく世界中で人気を集めており、様々な国でアニメが放映されています。

海外の人がワンピースにでてくるキャラクターをのコスプレをする姿も話題になります。

1997年から漫画週刊誌に掲載され、今も完結することなくストーリーが続いています。

ポケモン

任天堂のキラーコンテンツといえば「ポケモン」です。

世界中の子供達に愛され、人気はアニメだけではなく

ゲームソフトや映画などが公開されると、満員御礼の大ヒットになります。

ハリウッドで映画化されることも決定され、海外での注目度も高まっています。

ナルト

ナルトが海外に人気がある理由は忍者を描いたアニメだからです。

ストーリーも面白いのですが、作中には手裏剣や忍術など海外の人が興奮するものがたくさんでてきます。

フィリピンではアニメも放送されており、コスプレイヤーがいるほどの人気です。

鋼の錬金術師

事故で体を失った弟の体を取り戻すために、旅をする兄弟の物語。

ストーリーはすでに完結しており、最終回の話が掲載された漫画週刊誌は書店から姿を消すほどの人気でした。

カナダやフランスでも放送されており、海外で驚異的な支持を得ています。

デスノート

日本で映画化、ドラマ化された「デスノート」。

登場人物は天才的な頭脳を持つキャラクターばかりで、高度な頭脳バトルが楽しめます。

内容が複雑なため大人を中心としてファンが多く、ファンの購買力が高いため関連グッズも売れています。

海外で実写映画化されることも決まっており、海外でますます人気が高まっています。

まとめ

日本のアニメは世界でトップのクオリティーを誇っており、様々な国放映されています。

日本で開催されるアニメだけを扱ったフェスティバルには外国人参加の姿も多く見かけます。

海外でしか買えないアニメグッズを求める日本のアニメファンもいるので、

海外限定のアニメグッズを輸入して販売してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ