【MYC通信】ツール開発の3視点

こんばんは。秋本です。

今回は多販路 x ツールの米アマゾン編を書こうかなぁ
と考えてましたが、

おともさんからいただいた「3本仕立て」の課題について
アウトプットさせていただきます!^^

頭の固い私はそもそも「3本仕立て」って何だ?
ってところが気になってしまったので、
「3本仕立て」でググってみると

ナスの3本仕立て、トマトの3本仕立て、、

うーむ、全く関係ないですね。。
そのままナスの栽培方法を熟読しちゃいました(笑)

と、くだらない前置きはこれくらいにして、、

ツール開発における3つの視点
ということで考えてみました。

ツール開発において意識している3つの視点

大規模なシステム開発において考慮することは
ものすごくたくさんあり、全部書こうとすると
参考書のようになってしまいますが、

ツール開発において私が特に意識しているのは以下の3つです。

1、用途、目的
2、拡張性
3、保守性

もちろん、他にも性能面や費用面など考慮していることは
色々ありますが、上記3つが大前提になります。

この3つについて全部お話しすると
かなり長くなってしまうので、3回に分けさせていただこうと思います。
ツール開発に興味がある方は参考にしてください。

---------------
ツール開発の3視点
1、用途・目的
---------------

まずは、ツールを作る目的が明確でないといけません。

ツールの用途として大きく分けると、

自分一人で使うツール
サービスとして提供するツール

に分かれますが、
これによってツールの作り方が大きく変わってきます。

そこを適当に考えて、
ツール開発をランサーズなどで依頼してしまうと、
プログラマーは自分が作りやすいモノしか作ってくれなく、
結果、思っていたものと違う。。
ということになってしまいます。

作りやすいモノ、
というのは自分だけで使うような簡易ツールですね。

できたあとで、これをサービスで提供したいんだけど、、
とプログラマーに相談しても、完全に作り直しになるか、
断られるかになってしまいます。

ですので、将来的に商品としてサービス提供したい
と考えるのであれば、最初にそのことを踏まえて
ツールを作らないといけません。

サービス提供するツール作成時の注意点

とはいえ、サービス提供する目的でツールを作るのは、
考えることが非常に多いことは知っておきましょう。

開発費用も多くかかりますし、
場合によっては維持費もかかってきます。

例えばサービス提供するなら、
以下のようなこともきちんと考えないといけません。

・サーバー設計(ドメイン、SSL対応含む)
・ユーザーインターフェース
・エラー処理
・性能仕様
・障害対応
・開発環境
・リリース方式

などなど、個人利用とは比較にならないほど
考慮すべきことが多くあります。

ですので、最初は自分だけで使って将来的に販売できるようにする。
というのでもいいかと思いますが、

そのことは最初からエンジニアに伝え、
次回お話しする「拡張性」をきちんと意識して
設計してもらう必要があります。

エンジニアといっても技術力、経験値など様々で、
一人だけで使うツールならプログラマーが
これまで作ったことがあるモノを使い回すだけで
済むことが多いので、数万円で対応してくれる方は多くいますが、

サービス提供用となると、システムエンジニアとしての
高度な設計力が必要になります。

※システムエンジニアとプログラマーの違い
⇒ https://goo.gl/somZnp
(ググって出てきたページです)

最初は自分専用としてミニマムで作ってもらい、
今後機能追加していくという進め方で初期費用を抑える。

ということも優秀なシステムエンジニアの方に相談すれば
提案してくれますので、安さだけで適当にプログラマーを選ばず、
自分がやりたいことに対する「提案力」で見定めましょう。

いずれにせよ、なるべく自分の実現させたいことは
将来も含めてできるだけ具体的に伝えるようにすることは
ツール開発に限らず、外注化などでも必要なことですので、
意識していかなきゃですね。

次回は「拡張性」についてお話しさせていただきます。

さて、明日は東日本支部の勉強会です!
初の日曜日開催ということもあり、
多く参加いただけるので楽しみですね。

参加される方はよろしくお願いします!
私もいろいろ勉強させていただきます!

明日はあきさんです!
3本仕立てで行くかはお任せします!(笑)

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA