【MYC通信】強運ですよ!

こんばんは!
日曜日担当のあきです。

台風18号が日本列島に上陸していますが
皆さんは大丈夫でしょうか。

私は実家が九州なので、
子供の時から台風の怖さは経験しています。

中学生の時に、記録的台風で体育館の屋根が
吹き飛んだこともありました。

先日の、熊本の大地震で実家の瓦が一度落ちて
しまったこともあり、両親は台風で
また瓦が飛ぶことを心配しております…

皆さんの地域がどうか無事でありますように。

「運」って?

今日は、いつもとはちょっと趣向をかえて
「運」の話でもしてみようかなと思います。

皆さんは「運」はいいですか?!

「う~ん、、まあ良いといえば良いけれど」

「宝くじや懸賞の当選なんて縁がないよ~」

そんな声も聞こえてきそうですね。

私は特に占いには興味ありませんし
いわゆる良い方角とか運気などは気にしていません。

が、「運」は存在すると思っていて、

それは自分の思い込み、と思っています。

どれだけ強く自分を信じられるか。

作家の林真理子先生もこう言っていますね。

「運とは意思である」

「運は、自分からつかみにいこうとすれば、必ずつかめます」

「運はどこまでも意思なのです」

幸運をもたらすというブレスレットをしたり
寺社仏閣にお参りすることも、私はいいと思っています。

他力本願を推奨しているわけではなく、

それによって自分の思い込み(意思)を
さらに強くするためのものだと思っているからです。

要は何でもいいのです。

願掛けやゲン担ぎでも。おみくじでも。
家族や恋人に貰ったアイテムでも。

自分で自分にプラシーボ効果をかける、
とでもいうのでしょうか。

それで、自分の思い込み(意思)を強くできれば勝ちです。

運がいい人の口癖

私は、自他ともに認める超強運な女性を2人知っていますが、
彼女らの口癖は「私は本当に強運」です。

1人の女性は、金融系で財を成し、ひとり息子を
スイスの寄宿舎に入れるほどのセレブになりました。

もう1人の女性は、まだ30歳ですが
結婚が近い彼が、起業して大成功。
日本一家賃が高い部屋があるというマンションに引っ越すため
先日予約をしたと言っていました。

下世話ですがココw
http://www.sumitomo-latour.jp/latour-daikanyama/
(エグザイルの親分と女優夫婦も住んでるようです)

彼女の口癖は
「私って子供のころから、毎日が幸せなんです」

そりゃあ、そんな彼と付き合っていたら、
そうでしょうよ…

とでも思ったら大間違い。

10年以上つきあった彼は、成功するまではず~っと貧乏で
周りから「なんで別れないの?」と散々言われていたのです。

しかも彼女は子供のころに父親と死別し、母子家庭育ちです。

それでも、自分は幸せだと常に思っていた。
いや、思い込んでいたのです。

その積み重ねが、彼女の「今」です。

「私は貧乏で育ったけど本当に毎日が幸せだったんです。

この日本に生まれてるだけで幸せって思いません?
よく幸せの沸点が低いって言われるんですけどw」

結構考えさせられます。

自分を強運と思い込むのは
あくまでも自分次第なのですね!

MYCを選んだのは・・・

そして、その思い込みが現実を創っていくと
私は思っています。

そして私は・・・
MYCに入っている皆さんも
かなりの強運だと思っています。

数ある教材の中から、MYCを選んだって
凄いと思います(^^)

私自身、それで人生変わったので、
自信をもって言えますよ!

ぜひ皆さんも自分の「運」を一度棚卸してみると
面白いと思います。

明日は、大越師匠の登場です!
大越さんも絶対に強運の持ち主って個人的に思っていますw

ではでは、本日もありがとうございました!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ