【MYC通信】 ショップロゴを作ろう見直そう!

こんばんは。0期生の山内です。

昨日はオンラインラジオで

秋本さんが、SATSの初心者向けに

「売上30万円を目指すためのATS活用方法」

を解説してくださいましたね。

MYCメンバーには、懐かしくもあり、

また、新たな気付きもあったのではないでしょうか^^

ショップロゴ見直し・作成のススメ

売上げが安定しているみなさんであれば、

ショップロゴを見直してみる、

ひょっとしてまだ作ってない方は

本腰入れて作ってみませんか?

前回まではロゴを作る前段階として大切な、

ショップコンセプトなどの

考え方をお伝えしてきました。

何かイメージは持てたでしょうか。。。

みなさんのお手元には

「無在庫輸入のすすめ」があると思いますが

こちらの

【準備編】2章 無在庫輸入の準備

46ページから、「ショップバナーの作成」

という項目があります。

ロゴジェネレーターという、

オンライン上で無料で作れるサイトを紹介しています。

こちらでは簡単に作ることが出来ますが、

ショップコンセプトを反映させるのは

簡易すぎてちょっとむずかしいですね!

プロに発注してみよう!

稼いでいるみなさんですから

ここはぜひ、ランサーズやクラウドワークスで

プロの方へ頼んでください。

その場合は『コンペ形式』で頼んでみましょう。
〜〜〜〜〜〜〜

報酬設定は高いほど数多く集まり、

デザイン力の高い方が応募してくれます。

とはいっても、2万円も出せば十分集まると思います。

多くのバリエーションから選べるのでおススメです。

募集文を作る際は、

ロゴデザインをコンペ形式で依頼しているものを

検索して、まず募集数を確認します。

他より多く提案が集まっているものを開いて、

どんな募集文を書いているかチェックしてください。

それをベースにしちゃいましょう^^

募集文には、ショップコンセプトと

サイズを必ず入れてくださいね。

サイズが合わないと、アップしたときに

小さくなってしまいます。

ちなみにサイズは

無在庫輸入のすすめにも書いていますが

「幅120ピクセル、高さ30ピクセル」です。

Amazonへのアップロードは

jpg か gifファイルなので、

「jpgまたはgifファイルで納品」

こちらも必須項目ですね。

自分の会社のロゴは自分で作らないほうがいい?

私自身のショップロゴはどうかといいますと、

自分でイラストレーターで作りました。

けれど自分の会社やお店のロゴは、

自分で作らない方が成功するという

ジンクスがありまして、
(誰がいってるのか知りませんが)

私も発注して、いろんなタイプを

見てみたいなーと

ひそかに思い続けています。

Yahoo!ストアを立ち上げ中なので、

この機会に頼んでみようかなと思います!

それでは明日は、西日本支部長で

あちこち大忙しの谷さんの登場です〜

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA