第六回「教材だけでも稼げる人、スクールに入っても稼げない人」

全世界貿易トレーダーズシステム開発中の大越です。

前回は、

・フリマは、ビジネスに不向き
・ネットショップは、初心者には難易度が高い

という話をさせていただきました。

僕が、オススメする手法は、

ズバリ!

・アマゾン輸入
・ヤフショ輸入
・eBay輸出
・Amazon輸出

です。

え!?

4つも???

あ、4つ一気にというのは、
リソースとして無理なので、

上から順番に、
ひとつずつ収益の柱を増やしていくのが、
難易度のステップアップとしても、
税務的にも、

理にかなっていると思っています。

宣伝にはなってしまいますが、
教材もありますので、
よろしくです^^

【2019年最新版】オススメの無在庫販売とは?

—————-
・アマゾン輸入
—————-
→僕自身が2016年12月にリリースしたものを、
先日、最新版に更新して発売しております^^
再現性が高く、初心者が物販ビジネスを始めるには、
最強の教材だと思います。

—————-
・ヤフショ輸入
—————-
→アマゾン輸入でやっていることを、
横展開するだけで収益化が可能です。
月額無料、手数料も低いので、
同じことをするだけで利益率が上がり、
2個目の柱としては最適です。
何よりも、購入者のメールアドレスが、
活用できるので、ビジネスの幅が広がります。

※ただ、アカウント取得の審査が厳しいので、
教材では、アカウント取得箇所をチカラ入れて作成しています。

—————-
・eBay輸出
—————-
→輸入で、収益の柱が出来たら、
海外販売へ進出しましょう。
市場が大きくなるのと、
消費税の還付が受けられるのが魅力です。

ヤフショ同様、購入者のメールアドレスに、
アプローチが掛けられます。

詳しくは、eBay王道教材にて!

※ただ、eBayには「リミット」
と呼ばれる、出品金額の制限がありますので、
早めに取り組むことをオススメします。

—————-
・Amazon輸出
—————-
→世界最大のECサイトを活用しない手はありませんよね。
しかし、昨今では、
無在庫セラーは、ほぼ淘汰されていっております。

無在庫販売の基礎を抑えてから参入し、
出来れば、資金を作って、
FBAを絡めていくのが現状のスタイルです。

2019年6月頃にリリース予定です!

それぞれ、
4ヶ月〜半年間、
本気で取り組んでいけば、

月収20万〜30万円の利益を出すことは、
可能です。

無在庫販売は、多販路展開でレバレッジを!

つまり、

僕がお伝えしたいのは、

上記の4つの手法で、

合計で月収100万円を、
安定的に稼ぎ続けましょう!

って、ことなんです。

もちろん、

スピードを早めたり、
もっと収益額をあげることも可能です。

1年後、2年後に、
月収が100万円増えていたら、

めちゃくちゃ素敵じゃないんですか?

無在庫販売で、失敗する人の特徴

しかし、
当たり前ですが、

うまくいかない人も沢山います。

それはなぜか?

月収100万円を稼ぐことが、
あたかもかんたんに稼げるという情報が多く、
最初の1ヶ月とか、2ヶ月とかで、

諦めてしまう人が多いからです。

逆を言えば、

正しい方法で、
コツコツと実践していけば、

確実に稼げるということなんです。

先日、

うちのスクールに1年半ほど前に入会された、
20代前半の女性がいらっしゃるんですが、

もうじき、

月収100万円を達成されるという
ご報告をいただきました^^

初心者から、
ネットビジネスで稼ぐには、

やはり、
スクールに入られる方が、
スピードも確実性も高いです。

・カリキュラムをしっかりとこなす。
・提供されているツールやインフラを活用する。
・仲間と情報交換をする。
・トラブルがあっても諦めない。

スクールに入会されて、
しっかりと成果を出される方は、
みんな同じことをしていますね。

ただ、

こういった環境がなくとも、

ノウハウ(教材)だけでも、
稼げてしまうかたもいらっしゃいます。

大学受験でいうと、

参考書や赤本だけで、
難関校に合格するレベルです。

優秀ですよね〜。

でも、やっぱり、

予備校とか塾とかで、
専門の講師に習った方が、
合格する確率は上がります。

だって、

大学受験のプロですからね。
難関校に合格させることが、
予備校の仕事です。

でも、

予備校に通っても、
ずーっと浪人している人もいるわけで、
大学受験を諦めて就職する人もいるわけで、

その差は、
なんだろうか?

と、思うのですが、

謎ですよね。。。

多分ですが・・・

や、やってないだけ。。。

じゃないですかね。

予備校の近くのゲームセンターで、
タバコ吸ってたりしますよね。笑

僕らのスクールも同じで、
パソコン前で、YouTube見てたりしてませんかね?

なので、

まずは、

高額のスクールに入る前に、

参考書(教材)で、
自分のチカラでどこまでやれるかを確認してから、
入会を検討した方が良いと思いますよ!

大学受験もビジネスも同じで、

まずは、
教材から試してみるのが、
良いと思いますね。

というのも、、、

「スクールに入会したけど稼げない理由」

を、色々と考えてみたんですが、

・そもそもアカウントが作れない
・クレジットカードがなく仕入れが出来ない
・パソコンの使い方がわからない
・コンテンツの閲覧やサポートを受けていない

あー、
全部入会前にやっといた方が良いですよ。

アマゾンのスクールに入って、
アカウントが作れなくて、
期間終了。。。

コンテンツを一度も開くことなく、
講師に一度も質問することなく、
期間終了。。。

なんてことになりかねませんから。

僕も、よくやってしまいますけどねw

………………
■ 編集後記
………………

本日の記事を書いていて思ったのですが、

「ザ・ノウハウコレクター」

っていう、
教材作ろうかな。。。
(冗談です。笑)

あー、

でも、

「ノウハウコレクターを抜ける方法」

とか、

需要あるかもですね。

気になる方は、
こちらの動画をプレゼントします!

大越雄介は、ノウハウコレクターを応援します!

それでは!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA