解除に向けて全力を尽くしましょう!

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、2月20日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

本日のテーマは、

「サスペンドきてんなぁ…」

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

サスペンドきてんなぁ…

こんばんは。
大越です。

————————-
帰ってきた輸入ビジネススタートアップセミナー
⇒ http://muzaikoyunyuclub.com/import-seminarS/
(2月、3月のスケジュール更新しています。)
————————-

無在庫販売をやっていく中で、
どうしても避けて通れない道があります。

「アカウント停止」

最悪の場合、

「アカウント閉鎖」

通称「サスペンド」

最近、また、
数件の報告を受けています。

他人の商品を販売させていただいたり、
他人の販売プラットホームを使わせていただいている以上、

ある程度、
仕方ないことだったりします。

継続的に稼ぎ続けている人でも、
だいたい過去に何回か指摘を受けている人も多いかと思います。

もちろん、
僕も、過去にサスペンドされた経験もあります。

はじめて経験した時は、
呆然として何も出来なかった記憶があります。

当時、物販を学んでいた方に相談したところ、
改善文を提出するように教えてもらいました。

2回ほど、
アマゾンとやりとりをして、
サスペンドは解除されました。

なので、

僕も、サスペンドの相談を受けた時は、
あれこれ細かいことは言わずに、

「一旦落ち着いて、改善文をスピーディに提出しましょう。」

と、お伝えしています。

サスペンドされないような事前の対策が、
やはり重要ではありますが、
指摘を受けてしまったら、
対応するしかないのです。

一時停止を無視して、
警察官に引き止められ、
罰金を払う時に似ているかもしれません。

「いやいや、
止まったじゃん!」

「前の車も止まってないのに、
なんで自分だけ!」

車を運転する際は、
道路交通法があり、
定期的に交通安全運転とかやってますよね。

プラットホームで販売する際も、
プラットホームの規約があり、
定期的にパトロールを行なっているのです。

「はい、完全に止まってなかったでしょ?」
「はい、前の車のことは今は関係ありません。」

うわー!
なんで自分だけー!!!

だいたい、
初心者マークは、まず狙われやすいですよね。

そして、

気を抜いている時や、
自分は大丈夫だろうと安心している時も、
結構、狙われやすいです。

そして、

不安に思ってビクビクしている時も、
恰好のカモになりますよね。

じゃあ、どうしたら良いのか?

リスクを知った上で、
守るべき部分は守る。

事故が怖いから車に乗らない。
罰則が嫌だから車に乗らない。

という選択肢もあります。

無在庫販売や転売も、
同じことが言えます。

車は、便利な道具です。
目的地に早く到着するための手段にすぎません。

安全運転を心がけ、
守るべき法規は守る。

どこに重きをおくかが重要だと思いますし、
その取捨選択をするのは自分でしかありません。

とは言っても、

アカウント止まるとショックデカいですよね。

後悔しても始まらないので、
解除に向けて全力を尽くしましょう!

編集後記

与論島から、羽田に戻る飛行機で、
今日は、メルマガを書いています。

国内で3泊だと、
割とのんびり出来るものですね^^

羽田→鹿児島→与論島

なので、
若干、乗り換えが手間ですが。。。

また、明日から、
バリバリ仕事します!

とは言っても、
与論島にいてもあんまりやることは、
変わらないですが。。。笑

それでは!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA