黒船物流から離れることにしました。アマゾン輸出の発信は続けます。

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、1月18日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

本日のテーマは、

「毎週金曜日は、Amazon輸出の発信を!」

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

毎週金曜日は、Amazon輸出の発信を!

こんばんは。
大越です。

今週は、

ヤフーショッピングについて、
お話をさせていただいておりました。

正しくは、

「『Yahoo!ショッピング』〝海外お取寄せ〟ビジネス」

ここ3日間の記事をご参照ください^^

ヤフショ工事
⇒ http://yj-style.com/if-you-do-it-now-only-now/

プラットホームの攻略
⇒ http://yj-style.com/if-you-are-involved-in-the-merchandising-business/

アマゾンとヤフショの違い
⇒ http://yj-style.com/benefits-of-yahoo!-shopping/

ヤフショに関する記事は、

ちょっと一旦お休みさせていただきますね^^
月末のオファーまでしばしお待ちください!

最近取り組んでいる物販ビジネス

さて、

現在、僕が取り組んでいる、
物販ビジネスの一部ですが、

・アマゾン輸入
・ヤフショ輸入
・Amazon輸出
・ネットショップ

最近では、
・eBay輸出

チャレンジ系としては、
・実店舗の雑貨屋
・中国OEM
・単品通販

こんなことをやっています。

ちょっと、
横に広がりすぎてきたなぁ。。。

ということもありますが、
なんとなく全体的に回しつつ、
新しい取り組みをやっているという感じです。

昨年までは、
主に、無在庫輸入の発信をしてきましたが、

スクールも継承をしましたし、
他の物販に関する発信も織り交ぜていこうかと、
思っております!

密かに、別のメルマガで、
毎週発信していたのが、

Amazon輸出の発信です。

Amazon輸出ビジネスをはじめよう!黒船物流を活用して月商1,000万円を目指すプロジェクトをやってみた。

「Amazon輸出ビジネスをはじめよう!黒船物流を活用して月商1,000万円を目指すプロジェクトをやってみた。」
⇒ http://yj-style.com/amazon-kurofune/

現在、月商1,000万円を目指して、
せっせと仕入を積み上げております^^

大越雄介 黒船物流 離職

先日ですね・・・

約4年関わらせていただいておりました、
黒船物流から離れることになりました。

先週の黒船メルマガを添付しておきます。
(驚かれた方もいらっしゃったのでは。。。)

==========================

いつも黒船メルマガをお読みいただき、
ありがとうございます!

こんばんば。
大越です。

いきなりですが・・・

一身上の都合により、

今回の華金メルマガが、
最終回となります。

あ、黒船メルマガ自体は、
来週からも引き続き配信されるかと思います!
ご安心ください。

で、、、

そういえば、
いつからこの黒船役員からの、
メルマガ配信って始まったんだろう?

って、
配信スタンドを遡ってみました。

2016年12月8日 21:00配信

「社長リレー」

というタイトルで、
黒船のブレーンでもある社長の池末さんを皮切りに、
約2年前からスタートしていました。

そして、
記念すべき、
華金メルマガの第一回は、

「黒船の〇〇からみる物販業界の動向」

偉そうなこと書いてましたねw
そして、過去のメルマガって、
自分で読んでも恥ずかしいです。笑

でも、言ってることは、
今とそんなに変わらないかもです。。。

毎週「華金」って、
2年間言い続けていたのは、
おそらく世界中で僕だけではないかとw

恥を忍んで、
コピペしておきます!

2016年12月09日 18時00分配信
以下、コピペ
↓↓

こんばんは。
黒船の大越です。

社長リレー金曜日担当になりました。

華金ですね!
(毎週忘れずに言おうと思います!笑)

池末さんから、バトンを受け取り、
黒船メルマガを配信させていただきます。

今日の僕のテーマは、

「黒船の〇〇からみる物販業界の動向」

〇〇には、「創業」
を当てはめて欲しいのですが、

黒船物流は、2014年9月にスタートしました。

いやぁ、今でこそ言えますけど、
普通の一軒家からスタートしています(笑)

あれから、2年が経つんですね。
早いものです。

とっても、暑い夏でした。

本当に、インターネットビジネスの
移り変わりは激しいです。

「流行り廃り」

という言葉の方が適切なのかもしれませんが、

現在の黒船の会員様の多くは、
転売→本格的な物販へ

移行されている方が増えている気がしています。

現在、黒船では、

埼玉県草加市のメイン倉庫
神奈川県川崎市の海外発送倉庫

二拠点にて運営をさせていただいております。

「一軒家」から「二拠点」へ。

おかげさまで、黒船も少しずつではありますが、
年々進化を遂げているように思います。

数年後には、海外拠点の展開を、
視野に入れながら、

インターネット物販事業者様の、
お役に立てるサービスを日々模索しております。

ちょっと、昔を懐かしんでいたら、
なんだか懐かしい動画を見つけました(笑)
http://bpj41.jp/l/m/vLA2RZKfllvILD

この動画を見ると、黒船の良さって、

やはり
「会員さんとの距離が近いこと」

なんだよなぁって、
改めて思いました。

僕ら役員の立場からあまり大きな声では言えないのですが、
事業を大きくすることだけが、
ビジネスではないのかなぁと思います。

今年は、だいぶクローズドで動いていたので、
来年は、原点回帰!

ですかね!

黒船創業時は、
やはり、輸出ビジネスが盛んでした。

今でこそ、主流となっている無在庫大量出品も、
だいぶ稼ぎやすい時代だったと聞いています。
(今でも、十分稼げますが。。。)

海外FBAは、昨年のホリデー前は、
山のように商品が届いていました。

今年もやってきましたね!
この季節が。

国内で言えば、バイマですね。
倉庫にブランド品がたくさん届いていました。

時代にとらわれず、
根強いのが、国内転売ですかね~

大きな家電とかね。
やっぱり、自宅じゃ取り扱えないですよね。

今年は、やはり、
なんといっても「無在庫輸入」ですね(笑)

立石さんも僕もスクールを始めました。

あとは、社会現象とも言えるくらいの勢いですね。
メルカリ!

中国輸入との相性がとても良いそうです。

そういった、転売からビジネスを始め、
自社の商品を多販路で販売している方も増えています。

いわゆる、マルチチャネル販売
というやつです。

そういった大口の会員さんも増えてきています。

輸出ビジネス
輸入ビジネス
国内転売
大口発送
etc…

結構、いろいろな発送、対応してますね!

やっぱり、会員さんの成長と共に、
黒船は大きくさせていただいているなぁ

と痛感しております。

だからこそ、会員さんとの距離を
より近づける必要性を感じております。

こうして、皆様にむけて、
メルマガを配信させていただけることに、

感謝しております!

<<社長リレー>>

引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

それでは、金曜日担当の大越でした!
素敵な華金を~

次回は、月曜日担当のたていしさーーん
よろしくお願いします。

コピペここまで。
~~~~~~~~~~~~

動画のリンクがちゃんと貼れていないと言う、
何とも甘酸っぱい感じですw

おそらく、
この動画のことを言ってるのかと思います。

⇒ http://bpj41.jp/l/m/I2zSH67uJSupE7

めちゃくちゃ懐かしいです。
これ、僕がスマホで編集してるんですよー笑

ここでも書いていましたが、
ここ最近の黒船は、
会員さんとの距離はちょっと離れていたかもですね。

とは言っても、
企業の成長に伴うものなので、
致し方ない部分もあるのかなと。

今日はかなり久しぶりの、
リアルな集まりです^^

しつこいですが、
まだ、間に合うはずですw

黒船での4年間では、
本当に色々な経験をさせていただきました。

ただですね、

4人の経営者が集まると、
色々と問題は出てくるものです。

あ、こう書くと、
黒船経営陣が仲悪いように聞こえますが、
そんなことはありませんよ!笑

自分の事業があって、
その傍らで経営に参画させていただいておりますので、

・実務ベースの動き
・指示系統
・資金面
・報酬形態

こういった経営に関する、
各自の関わり方と言うのが、
ちぐはぐにはなってくということがあります。

「華僑の教え」

と言うのは有名な話かと思いますが、

事業というのは、

・出資者
・アイディアマン
・実務者

という3者の役割分担が、
重要だと言われております。

出資者やアイディアマンの、
人数が増えれば増えるほど、
組織としての方向性が、
ブレてくるのは必然的なものです。

なので、

経営陣や、
指示系統というのは、
少人数の方がやはり良いです。

そして、

事業規模が大きくなればなるほど、

「実務者」

の負担が大きくなり、

出資者やアイディアマンとの、
温度差が出てくるものなのだと思います。

ここ数年の、
大越の黒船の活動と言えば、

ぶっちゃけて言いますと・・・

「黒船メルマガ」
の執筆業務だけ。。。

だけってことはないですが、、、笑

今後、黒船という企業は、
どんどん成長をしていきます。

そんな中で、

のほほんと、
メルマガを書いているだけの役員は、

まぁ・・・

不要ですよねw

僕自身も、
自分の事業に専念するためには、
のほほんとメルマガを書いているだけの、
黒船役員という肩書きは重すぎました。

今後は、
黒船さんの良きパートナーとして、

黒船役員としてではなく、
イチ事業者として関わらせていただく予定です。

最後に・・・

まずは、
僕の拙い文章を、
最後までお読みいただきました、
黒船メルマガ読者様の皆様

本当に、心より感謝いたします。
物流会員の皆様には、本当にお世話になりました。

また、どこかで機会がありましたら、
お会いできることを楽しみにしております!

そして、
僕を黒船に誘ってくれました創業者の茂呂さん

今思うと、
稼げなかった当時の僕を、
救おうとしてくれたたんですよね。
本当に感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたします^^
一緒にダイエット頑張りましょう!

そして、社長の池末さん
最近は、まったく関われておりませんでしたが、
黒船立上げの時は、
全然儲かっていませんでしたが、
本当に楽しかったです。
そして、頭のキレキレ感が半端なく、
近くで色々と学ばせていただきました。

今後、カタチは変わりますが、
何らかのカタチで関わらせていただけたらと思います!

そして、
物販モンスターこと立石さん

物販始めた当初から憧れの存在でした。
ゴールデンルールセミナーの衝撃は今でも覚えております。

今の僕があるのは、
立石さんの
「このツールとこのツール使うと良いですよー!」
実は、この一言だったりしますw

立石さんの今後の動きは、
ストーカーのように見ておきますw

最後に、

責任者の三浦さん
美人秘書の伊藤さん

はじめ、

黒船社員の皆様
倉庫のパートさん

創業当初からは考えられないくらいの人数の、
スタッフさんに黒船は支えられております。

物流作業というのは、
会員さんと購入者様をつなげる、
本当に大変な仕事だと思います。

日々、ありがとうございます!
引き続き、黒船と黒船会員さんを、
支える縁の下の力持ちとして
活躍していただけたらと思います^^

黒船創業から約4年
黒船メルマガスタートから約2年

本当に、
貴重な経験をさせていただきました。

感謝です!

関係者の皆様におきましては、
今後とも引き続き、
よろしくお願いいたします!

黒船と黒船関係者の皆様の今後の発展と成功をお祈りいたしまして、
大越の黒船華金メルマガに終止符を打たせていただきます。

それでは、
またいつか!

ということで、
本日も和んでいただけましたでしょうか?笑

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

(黒船の)大越でした。
さようなら!

==========================

出会いあれば、別れあり

出会いあれば別れあり、
本当に、貴重な経験をさせていただきました。

月商1,000万円プロジェクトは、
黒船メルマガにて配信しておりましたが、
先週で最終回でしたので、

こちらの日刊メルマガにて、
毎週金曜日に再開させていただこうと思います^^

………………
■ 編集後記
………………

僕の会社も、
来月で2期目を無事終えようとしております。

もちろん、
5年、10年と生き残っていきたいものです。

最近、自分のリソース、
特に、自分が動ける時間が、
相当圧迫されてきており、

ひとつの
「黒船から身を引く」
という決断をしました。

黒船の年商も絶賛!
右肩上がり中なので、
なんとも申し訳ないタイミングではあったのですが、

選択と集中
決断という取捨選択

苦渋の選択ではありました。

まずは、
自分のビジネスを、
しっかりとやっていこうと思いますので、

引き続き、
よろしくお願いいたします!

それでは!

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA