ヤフーショッピングお取寄せ機能を活用した『Yahoo!ショッピング』〝海外お取寄せ〟ビジネス

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、1月15日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

本日のテーマは、

「ヤフショ工事」

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

ヤフーショッピング工事中!


こんばんは。
ヤフショ工事です…

役所広司さんを文字ってみました。

改めまして・・・

こんばんは。
大越です。

昨年の春頃だったでしょうか。

ヤフーショッピングのアカウントが、
サスペンドされました。

原因は、

当時取り扱っていた商品で、

ちょっと露出の高い水着を着た女性のフィギュアが、
アダルト商品と判定され、
一発目の警告。
「もう二度としません!」という
誓約書を提出しました。

その後、
おもちゃの「パチンコ」が、
武器だと判定され、
有無を言わさず、
アカウントを剥奪されました。

冷酷やー!

ヤフーショッピングの「お取寄せ」という販売方法

ヤフーショッピングには、

「お取寄せ」

という販売方法が可能です。
いわゆる無在庫販売ですね。

しかし、

アマゾン無在庫転売は禁止されています。
(ドロップシッピングですね。)

無在庫転売とドロップシッピングは、
手法は似ていますが、
厳密に言うと、別物です。

・お取寄せ
・受注生産
・無在庫転売
・ドロップシッピング

似ているようで、
すべて違います。

モラル、規約、法規

とは言いましても、

僕らのような個人事業者であれば、
こういった細かい隙間を狙っていくしかないんです。

プラットフォームの規約との、
いわゆる戦いです。

そして、

・モラル違反
・規約違反
・法規違反

という三段階の違反があると、
僕は考えています。

まず、「法規違反」

これは、
ビジネスをする上で、
絶対に手を出してはいけません。

「知らなかった」

では、済まされないやつですね。

いわゆる、

国内アマゾンの商品をヤフーショッピングに出品

売れたら国内アマゾンから購入者へ直接配送

ギフト配送設定や、
セラーに頼んで納品書を抜いてもらって、
購入者へお届けする方法です。

「ヤフーで買ったのにアマゾンから届いた」

って、やつですね。

めちゃくちゃ効率的かつ、
ズルい手法ですが、

この手法は、

法律的にも、
ヤフショの規約的にも、
モラル的にも、
アウトです。

(まだ、やっている人いそうですが…)

該当するのは、
「個人情報保護法」です。

要は、第三者に、
購入者の個人情報を開示していることになります。

なので、
規約的にもNGですし、
モラル的にもNGです。

僕は、
絶対に手を出さない領域の手法です。

しかし、

ヤフショのお取寄せを使う。
直送ではなく、一回自宅で受け取って、
購入者へお届けする。

という、
2クッション挟むことで、

法規、規約をすり抜けることが出来ます。

しかし、

・自宅から購入者への配送料
・荷受して再梱包という出荷作業

が、発生し、
利益を圧迫することになります。
商品によっては赤字になることもあるでしょう。

そして、

モラル的には、

国内アマゾンの商品を
ヤフショで売っている。

なんか後ろめたさは感じますよね…

商品によっては、
売り方によっては儲かるようです。

否定はしませんが、
僕は、やらないかなぁ…

ヤフショお取寄せ輸入ビジネス

なので、

僕がやっているのは、

「ヤフショお取寄せ輸入ビジネス」

です。

海外のネットショップの商品を、
ヤフーショッピングで無在庫転売をしています。

海外ネットショップの商品をお取寄せ出品

売れたら日本国内で荷受出荷作業

購入者へお届け

・法規○
・規約○
・モラル△

規約○と書きましたが、
おそらくプラットフォームには嫌がられると思います。

そして、

手法としては、
オッケーだとしても、

輸入法規の部分や、
商品の選定。

こういった部分でのハードルがあります。

「おもちゃのパチンコですやん。」
「水着着てるので大事な部分は出てないですやん。」

と嘆いたところで、
プラットフォームは容赦なく退場させられます。

「ヤフショお取寄せ輸入」

ビジネスモデルとしては良いんですが、
再現性があるかと言われれば、
結構、難易度が高いです。

そして、最近では、

新規アカウントが作りにくい…

ことごとく、
ヤフショの審査に落とされていると聞きます。

再現性ひくーーー!笑

しかし、
僕は戦います!

アマゾン無在庫輸入で、
たくさんの成果者を輩出したように、

ヤフショお取寄せ輸入を、
世に広める決心をしました^^

何が良いかと言いますと、

まだまだ、
ライバルが不在です。

ツール回してるだけで、
2、30万は稼げます。

販売手数料が低いので、
利益率が確保出来ます。

そして、
今や参入障壁が高いですし、
今後、もっと高くなるでしょう。

ということで、

「やるなら今しかねぇ!」

稼げる時に、稼ぎやすいビジネスで稼ぐ。
これが、商売人根性ですよね!

今月末に、
ヤフショ関連のオファーをさせていただく予定です!

今、必死に準備をしておりますので、
ご期待いただけたらと思います^^

■ 編集後記

………………
■ 編集後記
………………

最近は、
アカウントを新たに用意し、
ゆるーい感じでヤフショを回しています。

(アカウントが作れれば)

・お小遣い程度を1日5分で
・副収入を1日30分で

というのは、
結構、余裕なのかなと思います。

ただ、

・アカウントを作るのが大変
・警告2発で退場

というデメリットはありますが、
それ以外は、やらない理由がないです^^

それでは!

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!
      最近は、アカウントを作ることすら難しくなっていると聞いています。
      まずは、アカウント取得からスタートしてみてください^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA