【MYC通信】あなたは顧客目線? それとも Amazon目線?

こんばんは!

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信、
日曜日担当の宇都宮 芳希(うつのみや よしき)です。

雪が降ったり、暖かくなったりと
体調はいかがでしょうか?

病院勤務とあって、
今では、
インフルエンザ A
インフルエンザ B
が猛威を振るっています。
中には交互にかかったりされる方もちらほら、、、

一時期は流行りすぎて、
病棟閉鎖ってこともありました、、

ビジネスマンにとって、体調管理はとても重要ですので、
手洗い、マスクは必須です!

顧客満足度を高める為にしてること

みなさん、無在庫輸入をするにあたって、
課題になるのが”顧客対応”ではありませんか?

売れてから発注するということもあって、
・いつ頃届くのですか~?
・今どこですか?
・早く欲しいんですけど!
みたいな問い合わせが、
売上の上昇とともに増えてきます。

ましてや、Amazon primeという
即日発送という機能があるので、
勘違いするお客様もたまにいらっしゃいます。。

そんな時にどうするか?

僕はというと、ちょっと細かいですが、
ある日数を超えるお客様には、
定期的にメールを送っています。

と言いますのも、
人間の心理上、空白の時間が長いと
自然と悪い方向へ考えてしまいがちになります。

なので、定期的にメールを送って、待つ感覚を持たせない。
どんどん商品が近づいている!!
って方向に持っていけるうに意識しております。

例えば友達と話しながら旅行していると
気がつけば目的地に着くような感覚ですね!!
手間ではありますが、顧客との距離は近くなります。

問い合わせは、実はチャンス!?

Amazonの規約上、24時間以内返信という決まりがありますよね。
みなさんは、どれぐらいの時間で返信していますか?
パフォーマンスで、平均時間が確認できます。
もちろん、”規約”を基準に考えれば、24時間以内で返信すればいいのですが、
顧客目線で考えると”即レス”がいいですよね!

評価が中々たまらないなぁ、、、と考える方にとっては、
少し顧客目線で考えてみるとチャンスが見えてきます!

実際に、返信が早くて安心しました!
といったことで良い評価を残してくれたケースも
少なくありません。

Amazonのシステム上、どうしても差別化が出にくいので、
こういった変えられる部分を探してみましょう!

お困りごとはありませんか?

前にMYC通信でもお伝えしましたが、
僕はSATSの初心者フォローアップチャットや
その他運営をお手伝いさせて頂いております。

どうしてもチャットワークでは他の人がいて
聞きにくいことってありますよね!
聞きたいことがあるけど聞きにくい、、、
そんな時は、僕までお気軽にお声がけくださいね!

⇒ https://goo.gl/TUejHz

考えて悩んでいても時間だけが経って焦ってしまうのも
勿体無いですよね!
是非、活用頂ければと思います!

本日もありがとうございました!

明日は、大越師匠です!
お楽しみに!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ