雇われないための成功法則/無在庫輸入クラブMYCにおける、7つの成功ステップ

こんにちは。

雇われない漢こと、大越です。

 

本日は、僕が運営するビジネスコミュニティMYCでお伝えしている、

7つのステップアップについてお話をさせていただきます。

 

このステップアップを踏むことで、

ビジネス初心者からでも、

無理なくビジネスを大きくしていき、

自分の自由な働き方を手に入れることができるようになります。

ビジネスの本質的な部分

ビジネスというのは、

「需要と供給のバランス」
で、成り立っています。

中学生の社会(公民)の教科書で習いましたよね。
(社会の窓では、ないですね。)

こんなヤツです。

昨日の「例のツール」
というのは、

正直、自分の商品として売りたいか?
と聞かれたら、やりたくはないですよねw

しかし、

悩んでいる人たちは、
たくさんいるわけです。

とは言っても、

大手メーカーが、
参入出来るかといったら難しいでしょう。

世間体もありますからね。
企業イメージだったり、
ブランドだったりします。

しかし、

こんな企業もあります。
https://dmm-corp.com/company/
(テレビCMでもよくみかけますよね)

元々は、AV(エロビデオ)のメーカーです。
今は、投資や英会話、オンラインサロンなど、
大きくビジネスを展開していることはご存知かと思います。

何をお伝えしたいかと言いますと、

「儲かることを徹底してやる。」

「儲かること」=「社会に求められていること」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

だったりします。

もちろん、法律を侵してはいけません。

・物販は、在庫を持たないといけない
・メーカーから仕入れてナンボ
・デザイン性の高いカッコイイブランドじゃないとダメ

正直いって、
どうでも良いわい!!!

って、ことなんです。

しかも、素人の個人レベルで、
戦える戦場ではありません。

世間体とかよりも先に、
まずは、稼ぐこと。

稼いだ後に、

カッコ良いことをすれば良いんです。
スマートなことをビジネスにすれば良いんです。
慈善事業をすれば良いんです。

儲かる市場があれば、
そこに飛び込むだけです。

僕だって、

実は最初は、
アダルト系のビジネスからはじまっています。

最初から好きで、
無在庫販売をやっているわけではありません。

最初から好きで、
本名さらけ出して、
情報発信をやっているわけではありません。

「お金を稼ぐ」

って、
そういうことだと思います。

「お金を稼ぐ」

自分のやりたいことを、
達成する「手段」でしかないんです。

でもね、やっていくうちに好きになっていくんだよ

「アマゾンって、無在庫やっちゃだめでしょ?」
「リスク抱えて、アホじゃないの?」
「永続的に稼げるビジネスモデルじゃないでしょ?」

多方面から、
こんなディスりを受けてきました。

消費者庁に、「詐欺商材を売っている」
なんて、訴えられたこともありました。

まー、その都度、
心荒みますよ。

でもね、

その反面で、

「喜びの声」も、
沢山もらえるんですよ。

・欲しかった商品が手に入った。
・海外からの取り寄せに迅速に対応してくれてありがとう。
・他にも良い商品があったら、また頼むよ。

とか、

・無在庫販売で、人生変わりました!
・今までなにやってもうまくいかなかったのに、初売上あがりました!
・なんかよくわからないけど、月収100万円達成しました!

こういう、声をもらえると、
本当に、嬉しいです。

自分がやってきたことに対して、
誇りが持てますよね。

それでいて、自分自身も儲かる。

なので、僕もこれからは、
その資金を元手に、

カッコイイ、誰しもが憧れるような、
そんなビジネスをしていきたいです^^

まずは、手段は選ばず、
稼ぐことにこだわる。

それから、
自分自身を成長させる。

憧れられる存在になる。

みんな、泥臭いことから、
逃げようとしすぎるんだよな。

MYC式成功ステップ

これは、僕がMYCを始めた時に、
立てた旗です。

僕自身が、
まだまだステージ半ばではありますが、

こんなステップで、
ビジネスを大きくしていき、

人生を豊かに出来たらと考えています。

□ステージ0:マインドセット
「稼ぐための考え方、行動を理解しよう」
□ステージ1:アカウントの作成と基本作業の習得
「初売上を立てよう」
□ステージ2:大量出品とズラし出品の習得
「出品数10万品、月商100万円を目指そう」
□ステージ3:データ分析と作業の手離れ
「出品数を増やさず、売上を上げて、外注化をしていこう」
□ステージ4:販路を拡大する、有在庫戦略
「Amazon無在庫販売以外の柱を構築しよう」
□ステージ5:情報発信をしよう
「実践したことを、アウトプットしよう」
□ステージ6:自社専門ショップを構築しよう
「プラットフォームに依存しない販売方法」
□ステージ7:新しいビジネス、独自のビジネスを始めよう
「自分のやりたいことをビジネスに変えよう」

 

個人で事業していくにあたって、

この7つのステップに則って、

ステップアップしてくのが良いですね!

 

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ