キャッシュフロー問題ありませんか?全部吐き出して一度可視化してみよう

 

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、9月5日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

 

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

 

本日のテーマは、

「キャッシュフロー管理について」

 

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

 

■ 自分の時間は有効に使おう

ビジネスをしていく上で、

やはり、

お金の管理って重要ですよね。

大きな会社であれば、
経理部や監査部があったりしますので、
専門家や特殊部隊に任せておけば良いですが、

僕らのような個人事業主であれば、
基本的には、自分の事業のお金は、
自分自身で管理していかないといけないですよね。

なぜ、
こんな話をしているかというと、

僕自身が、月末月初で、
資金管理でバタバタしておりました(苦笑…)

とは言っても、

税理士さんや会計サービスも、
利用させていただいておりますので、
事務的な処理は、
専門家にお任せすれば良いだけだと考えます。

月に数万円でやってくれるところが多いので、
経理事務の社員を1人雇用することを考えると、

僕ら、個人事業では、
有料のサービスを使わない手はありません。

レシートや領収書
クレジットカードの明細
銀行通帳のコピー

こういった書類を、
月一回まとめて送付するだけで、
試算表まで出してくれますので、
とても楽に会計処理が終わります。

僕らは、事務作業をするために、
ビジネスをしているわけではないのですから、
会計処理や税務申告などを自分をやっている時間などはないのです。

売上を伸ばすため、
業務を効率するため、
サービスレベルを上げるため、

に、
自分の時間は有効に使うべきです。

あ、決して会計事務所の回し者ではございませんw
(僕が使っているサービスをご紹介することは可能です)

 

■ キャッシュフローはとても大切です

しかし、

ビジネスをやっている以上、

「キャッシュフロー」

つまり、

入出金の管理ですね、
ここは、とても重要な管理となります。

・無在庫販売
・情報発信

といった、利益率の高く、
キャッシュフローの良いビジネスでも、

「どんぶり勘定」

をしていると、

気を抜くと、
資金が底をついてしまいます。

特に、物販だけであれば、

売上-経費=利益

なので、
そんなに難しいことはありません。

もちろん、
在庫の有無もあるのですが、

物販単体での収支だけを見ていると、
キャッシュフローが悪化していくことがあります。

例えば、

無在庫輸入で月30万円の利益が出たとします。

出品⇒仕入⇒発送

経費が掛かっているのは、
ここだけでしょうか?

例えば、

事務所を借りていれば、
家賃や光熱費が掛かります。

勉強会に足を運べば、
交通費、懇親会などの費用が掛かります。

本業の方であれば、
自分の生活費をそこから工面します。

また、

パソコンやら、
色々と備品を購入します。

仕入にも、
クレジットカードを使うと思いますが、

備品の購入や、
スクールの費用の分割決済があったりする場合もあります。

気が付くと、

支出>入金

って、
ことになり兼ねませんよね。

もちろん、
収入を上げていくことが大前提ですが、
自分自身が、今、
使える資金の上限を把握しておく必要があります。

 

■原則として入金が先、支払いが後

先月の僕自身といえば、

かなり大きな買い物をしたタイミングで、
アカウント停止による資金保留があり、
これは、ヤバいかも。。。

と、危機感を感じ、

銀行通帳
クレジットカード明細
分割支払い

などを、全部引っ張り出して、
キャッシュフローを整理しておりました。

僕の場合は、

事業ごとで、

・銀行口座1つ
・クレジットカード1枚
・外注費は、原則として売上変動型

こんな管理方法をしているので、
入出金が、結構明確に見えます。

よほどのことがない限りは、
資金がショートするということはありません。

原則として、
入金が先、支払いが後

この、ビジネスモデルは最強です!

ただ、今回のようなイレギュラーが起きると、
あちこちの口座から資金移動をしたり、
ガチャガチャになっていたので、

それぞれの事業を俯瞰して見れるような、
管理表を作成してみました。

管理表と言っても、
スプレッドシートに数値をまとめているだけですけどね。

これが、
複数の事業を持っていることの
最大の強みです。

今まで、見えていなかった、
無駄な経費なども、
結構、出てきました。

タスクやスケジュール管理もそうですが、
一旦、全部吐き出してまとめるという作業をするだけでも、
頭の中が整理されますし、
何よりも、資金繰りやべーってことが、
事前に回避出来ますので、

やはり、
可視化って大事だなって思います。

攻めと守りは、
やはり、バランスよくですね^^

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA