「起業」って、言うほど楽じゃない。

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、9月4日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

 

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

 

本日のテーマは、

「お財布の入口を複数に増やそう!」

 

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

 

お金の出入りを管理する


こんばんは。
大越です。

昨日は、
キャッシュフローの話をさせていただきました。

お金の出入りを管理する。

いきなり、
お金が舞い降りてくることは、
残念ながらありません。

増やす努力をしてはじめて、
お金が生まれます。

本日も、
お金についてお話をしていきますね^^

 

生きてれば、お金は減っていく

お金を増やさないといけないことはわかった、と。

しかし、

生きてるだけで、

少なからず、
お金が出ていきます。

非常に単純な話ではありますが、

入ってくるお金を増やし、
出ていくお金を減らせば、

手元に残るお金は、
どんどん増えていきます。

そして、

手元に残ったお金を、
どのように使っていくかが、
とても重要です。

手元にお金を置いておいても、
ただの紙切れですし、

浪費に使ってしまえば、
あっという間になくなっていくものです。

まとめますと、

入ってくるお金を増やし、
出ていくお金を減らし、
残ったお金を有効活用する。

とてもシンプルですね^^

 

お金を増やすには、ビジネスをしよう!

では、
入ってくるお金は、
どうやったら増えていくか?

僕は、5年前まで、
会社に勤めて、
その対価として毎月給与をいただいておりました。

給与を増やすためには、

・残業代で稼ぐ
・頑張って昇給する

ひとつの収入の中では、
思いつくものと言えば、
こんなところです。

なので、ひとつの財布の入口だけでなく、
複数の入口を作っていくことが、
収入が大きく増えていきます。

また、

支出を減らすためには、

・飲みに行く回数を減らす
・洋服はユニクロ
・電車ではなく、自転車で移動
・欲しいものは、我慢する
・叙々苑ではなく、牛角へ

意外と、
節約する方法ってありますよね^^

ただ、

節約というよりは、
贅沢が出来ないという方が正しいでしょう。

なんというか、
悲しい感じです。

そして、
手元に残ったわずかな金額を、
銀行に貯金しておく。

年間 0.数パーセントの金利では、
元手も少ないので、
数千円還元されるだけ。

残された選択肢は、

・ダブルワーク
・転職

家に帰って、
時給1,000円のアルバイト。。。

キャリアもスキルもなければ、
今よりも年収が上がる転職なんて。。。

あ・・・

そうだ!

起業しよう!!!

僕も、起業して、
もうすぐ4年ですが、

キャリアも資格もスキルもない。
一応大学は出させていただきましたが、
三流大学卒。

かろうじて、自己資金はありました。
(ノウハウを買い漁りましたけども何か・・・笑)

奇跡的に、人生が変わったのは、

脱サラして、起業したからです。
~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん、

脱サラして、
起業しただけでは、

残念ながら人生は変わりませんよね。

起業してもまた、
会社員に戻っていく人たちも、
たくさん見ています。

 

いきなり起業するのは、危険かも!?

では、どうしたら良いか?

まずは、
ひとつのビジネスで、
会社員時代の年収を超えることです。

月収ではなくて、「年収」です。

単発で月収100万稼げたとしても、
年収が1,200万にならなければ、
生活は変わっていきません。

ですので、

最終的には、
脱サラを推奨しますが、

最初のうちは、
副業からスタートするのが良いでしょう。

もしくは、

起業+アルバイト
~~~~~~~~

このスタイルも、アリかなと。

生活が成り立たない状態での、
起業というのは、
ただただ苦しいです。

短い時間でも、
ビジネスに集中する環境は、
整えておく必要があります。

もちろん、
絶対成功するんだ!

という、
背水の陣で臨むのも、
潔くはあるのですが、

相当な覚悟が必要です。

ですので、

最低限の生活費は確保できる状態で、
スタートするか、

起業前に、
十分な企業資金を準備しておくか、
どちらかなと思います。

起業というのは、
ギャンブルではありませんので、
まずは、副業でスタートされることをおススメいたします^^

 

副業は、副業で大変だ!

しかし、

二足の草鞋ほど、
大変なものはありません。

単純に、作業時間がとれない。

これが、
副業でビジネスに取り組む方が、
なかなか結果が出ない人の一番大きな理由です。

だったら、脱サラして、
ビジネス一本でやっていけば良いじゃん。

と、思われるかもしれませんが、
ここが大きな落とし穴です。

 

結局は、ここにたどり着く

ズバリ言います。

副業で、少ない時間で成果が出せない人は、
本業にして、時間を多くしても成果が出ない。

これは、

「時間」と「お金」
の根本的な部分ですね。

もちろん、例外はあるかと思いますが、
相当、優秀な人か、運が良い人でしょう。

仮に、

1日2時間つかって、
副業時代に成果が出せない人がいるとします。

冷静に考えてみてください。

この人が、
1日8時間つかったら、
成果は出るでしょうか?

ちょっと話題を変えますね。

「目の前に100万円があります。
そのお金を、増やしてください。」

1日2時間つかって、
1円も利益が出せない人が、

目の前の100万円から、
お金を増やすことが出来るでしょうか?

1日8時間つかって、
4倍の成果が出せるのでしょうか?

少ない時間の中でも、
結果を出せる人にならなければ、

起業しても、
結果を出し続けることは、
やはり難しいのです。

「起業」と「雇われ」の、
大きな違いですね。

「時間がない」
「お金がない」
「わからない」
「自分はダメだ」

もちろん、
弱音をはくのは構いません。

優しい人が、
傷をなめあってくれることでしょう。

 

「起業」って、言うほど楽じゃない

「起業する」

ということは、

自分で収益を生み出さなければなりません。

それは、

「時間がなくても」
「お金がなくても」
「わからないことだらけでも」
「疲れていても」

うまくいかなければ、
収入が途絶えます。

なので、

自分のビジネスで生計を立てていく
覚悟が出来るまでは、

少なからず、
最低限の生活費は、
確保しておかないといけません。

副業でも、
成果を出す人は、成果を出すものなんです。

広告費を投下すれば、
集客がうまくいくわけでもないですし、

無在庫販売も、
ただただ出品をすれば稼げるわけではありません。

在庫に資金を投下しても、
勝手に売れていく訳ではありません。

ですので、

お財布の入口を増やすためには、
まずは、ひとつずつ成果を出していけば良いのです。

脱サラして、
自由な生活を手に入れたい方は、

どんな状況下でも、
まずは、ひとつの成果を出す。

これが、スタートラインですね^^

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

 

 

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ