【MYC通信】外注専用ツールと外注いらず?のツール

こんばんは!

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信

水曜日担当のMYCツール部長 前田です。

9月も残すところ数日となって、

ようやく先日の台風の影響で

関空で止まっていた荷物が動き出しましたね。

ここ数日は何度もDHL に確認の電話してました。

やっとお届けの目処が立って、

まだですか?

の問い合わせは落ち着くかと思います。

この辺りもテンプレートができていると

外注さんにお願いしやすいですよね。

今日はそんな外注さんに関わるツールの話です。

ATS サブアカウント権限追加

ATSは外注さん用のアカウントを付与する

事が可能です。

ASIN アップロードやブラックリストの追加

だけをお願いしている場合などに

本アカウントのID/PWを教えるには

抵抗があったり、必要な部分だけ見せたい

というお声から加わった機能です。

デフォルトではASINアップロードとAmazon削除、

ブラックリストが使えます。

今回、さらに、サブアカウントに

操作できる権限を追加しました。

⇒ https://goo.gl/zjRaXz

外注さんがより運営に近い仕事をする場合に、

操作する範囲を増やして付与する事ができます。

また、最近ではAmazonの複数店舗の

運用をされる方が増えてきました。

それに伴ってATS の追加アカウントを利用される

ユーザーさんも日に日に増えています。

1人の外注さんが複数のアカウントに入る

ケースも増えているようです。

この外注さんにはアップロードだけ、

この外注さんには利益の設定まで

などと任せる人によってログイン範囲を

変える事ができますので、ご活用下さい。

最近の出荷管理ツール

Amazon輸入に特化した出荷管理ツールISMS

日々、我々とユーザーさんの要望から

ああだ、こうだと言い改修を重ねて

いい感じ

になってきました。

特に複数アカウントで運用してる場合は、

一度使うと止められないです。

どこがいい感じかと言うと、

◎自動で注文情報を取得してくれる。

→オーダーレポートのダウンロードは必要なし。

◎Amazon.comの買付レポートを一括アップロードする
だけでトラッキングナンバーが紐つけされる。

→1件ずつ付け合わせする必要なし。

◎国内トラッキングの一括送信

→TL物流から発送されたゆうパック追跡番号を

「違うアカウントでも」ボタン一つで送信できる。

まだ他にもありますが、

これだけでもとても「楽」という事は

わかるのではないかと思います。

面倒な単純作業がシステムで出来ると

外注さんにお願いしていた作業もなくなります。

作業者のレベルは必要なくなり

担当者を置くことまででよくなります。

このツールひとつでより効率良く完結できるところを

目指して現役プレーヤー達で作ってます。

僕らは10アカウントを超えているので、

もはやISMS無しではやっていけません。

ヤフーショッピングも1店舗増えたので

ヤフー対応を急いでいます。

そんなISMSが気になる方は、

大越さんに問い合わせて下さい!

そして、今日の内容も含め最新のATSマニュアルを作成いたします。

これに伴い、皆様からの疑問や不明点を集めたいと思います。

特に最近入会された方は、

使い方や設定値に疑問点があるかと思います。

そこで、「ATSオンライン勉強会」開催いたします。

大越さんと一緒にATSの画面共有をしながら、機能の解説をしていきます。

10月3日(水)  22:00-  (1時間程度)

⇒ https://goo.gl/rqzNM3

オンライン勉強会の参加方法は、

別途ご連絡させていただきますので、

よろしくお願いいたします。

明日は、田邊さんがお送りします。

では、また!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA