【MYC通信】あなたは大丈夫?リモートデスクトップについて改めて考えてみた

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信、
水曜日担当の北野 高志 (きたの たかし)です。

「うまくいかないのに同じことをするな!」

最近身に沁みているマインドセットの1つです。

ということで、
最近いろいろと意図的に変化をさせていってます。

大きな変化もあれば、
小さな変化も、いろいろです。

小さなものは、
タスク管理方法をあれこれ試してます。

これまでは、
スケジュール・タスク管理専門の外注さんを雇って
毎日定時に翌日のスケジュールをチャットにTo付けでアップしてもらってました。

ところが、
見ないんですよね、そのチャットを。。
見ても流しちゃってるので、意味が無い状態。

そこで心機一転、
タスクを付箋に書き出して見えるところに貼るという
アナログなやり方を試しています。

全体的な流れは、
スプレッドシートでガントチャートを作り、
毎朝予定しているタスクを確認する、
ということをするようにしています。

このガントチャートと外注さんを紐づけて
なんとかうまく外注さんに
自分のマネージャー的な役割を
やってもらえないかと考えています。

大きな変化は、
フィットネスジムの会員になりました!

といっても、
オープン記念のキャンペーンで入会してまして、
オープンが9月18日。

なので、
生活スタイルを変えるのにまだ1ヶ月弱あります。

実はずっとフィットネスジムの情報を調べてました。

集中力が続かない原因を
考えて調べていると、
どうやら太っていることが原因っぽいんですね。

もっと稼いだら・・・
落ち着いたら・・・
余裕ができたら・・・

なんて思っていると、
いつまでも「もっともっと」と続くし、

結局痩せることが
仕事効率アップに繋がるのではないか?!
と思ったんです。

サラリーマン時代に受けた健康診断で、
2年連続で肝臓がヤバいという診断で、
病院で治療してもらえるのかと思ったら
「痩せましょう」だったんですよね(汗

さらに、
糖尿の疑いがあるとかで、、

糖尿病の人は、
食後の眠気が尋常ではなく、
睡魔に勝つのが難しいレベル
らしいんです。

近からず遠からず、だな。。
と、思いまして。。

やってみなければわかりませんが、
アクションを起こしてみよう!

ということで重い腰を上げて、
痩せて仕事効率上げるぞ!
と行動をし始めました!

さて本日は、
「リモートデスクトップ」
についてお話をしていきます。

 

リモートデスクトップとは?

リモート:遠隔
デスクトップ:デスクトップパソコン

一般的に、
リモートデスクトップという言葉は
遠隔地のコンピュータを遠隔操作する技術のことを言います。

MYCの中で使われている
「リモートデスクトップ」は
遠隔操作するコンピュータのことを
と言ってることが多いので、
ちょっとややこしいかもしれませんね。

個人的には、
「リモートデスクトップ」
と言うよりも

「リモートコンピュータ」
「クラウドコンピュータ」
「リモートPC」
「クラウドWindows」
とか言う方が分かりやすいんじゃないかな、
と思っています。

デスクトップがパソコンのことを指してるって
わからない人多そうです。。

最近の「デスクトップクラウド」

多くの方は、
ZON ASIN HUNTERを使うために
リモートデスクトップを契約して使っていると思います。

MYC1期が始まったころは
特に問題があるような話は聞きませんでした。

ところが最近は、
「5秒に1回ぐらいキャプチャが出る」
という話を頻繁に聞くようになりました。

多い人だと1秒に1回とか出るんじゃないでしょうか?

ZON ASIN HUNTERが使えない状態ですね。。

これは、
リモートデスクトップのサービス
お名前.comの「デスクトップクラウド」で聞く話です。

MYCでも、
輸出のFLAGでも、
お名前.comのデスクトップクラウドを推奨してきました。

多分、
他のスクールでも推奨していたんじゃないかと思います。

で、
みんながデスクトップクラウドで
Amazonのスクレイピングをしまくる。

結果、
デスクトップクラウドのIPが
Amazonに目を付けられている、
監視状態にある。
ということではないかなと推測しています。

現状デスクトップクラウドで問題が無い場合、
そのまま使い続けていれば良いと思います。

5秒に1回キャプチャが出る場合は、
乗り換えた方が良いでしょうね。。

デスクトップクラウド以外の選択肢は?

じゃぁ、どこに乗り換えたら良いの?

ということで
「リモートデスクトップ」
で検索すると、

Chromeリモートデスクトップ
とかが出て来ます。

これは、
最初の節で書いた
「遠隔地のコンピュータを遠隔操作する技術」の意味でのリモートデスクトップが出て来ていますので、
言葉の意味がわからないと「え???」となるんじゃないかなと思います。

検索するときは
「Windows クラウド」
とかで検索してみると幾つか見つけられると思います。

例えばこういうのとか。

AWS
⇒ https://goo.gl/7PLkqD

さくらのVPS for Windows Server
⇒ https://goo.gl/4UC8Av

深掘りしていくと、
比較サイトも見つけました。
(情報が現時点で正しいかどうかは自己判断でお願いします)

格安WindowsVPS比較ランキング
⇒ https://goo.gl/2Xy28i

いろんなのがあるんですね!

今、これ試してます


ここからは個人的なテストの話なのですが、

ZON ASIN HUNTERを使わなくても

デスクトップクラウドで
Chromeが起動してもすぐ閉じちゃう

とかいう現象が起こりまくって仕事にならない、
とお困りの声もありまして、

デスクトップクラウドから乗り換える先の
クラウドWindowsを今試しています。

僕が選んだのは、
「Microsoft Azure」
⇒ https://goo.gl/gnmQSo

単純に、
Windowsを作ってる会社のサービスだから、
Windows使いやすく出来てるんじゃないかな、
これだけの理由で選びました。

最初英語版のWindowsだったりして
初期設定はちょっとややこしいんですが、
今の所快適に動いています。

みなさんも
いろいろとテストしてみていただいて、
その情報をシェアし合えると良いですね!

それでは、また!

<<個人のブログメルマガやってます!>>

輸出入ビジネススクール講師のブログ
T.R.Imagination北野高志のオフィシャルサイト
⇒ https://goo.gl/zSuK3F

T.R.Imagination 北野高志のメールマガジン
「Vestige -思いを形にする痕跡-」
⇒ https://goo.gl/XyfrT8

ぜひご登録、ご確認くださいね☆

メルマガ・動画への感想はこちらへお願いします!
⇒ https://goo.gl/3kR55L

明日は、石井さんがお送りします!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ