Amazonサブアカウントを作ってみた!新規アカウント作成時の注意事項は

【Amazon無在庫輸入:裏ワザ】第五回:サブアカウントを作ってみた「新規アカウント作成時の注意事項」

こんにちは!

本日のは、動画【Amazon無在庫輸入:裏ワザ】第五回:サブアカウントを作ってみた「新規アカウント作成時の注意事項」をお送りします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第五回目の今回は、「サブアカウントを作ってみた。新規アカウント作成時の注意事項」です。
アカウントがひとつだけでは売上に限界がある。
無在庫輸入で成功するために必要なものは?
売上アップのために必要不可欠な複数アカウント!
どのようにして作るのでしょうか?
作成時に注意する点、理解しておくこととはどんなことでしょうか。
複数アカウント?一人で何個もアカウントってもらえるの?
そんなところから紐解いていきましょう!

●複数アカウントは売上増にかかせない!
●メリットデメリットを理解して運用すべし!
●どんどん厳しくなる新規アカウント作成時に気を付ける3つのコト!
その1:出品規制を回避するには!?コツコツと実績を積む!
その2:自分自身の回せる金額と売上の上限を決める!
その3:お金が入っている銀行の通帳を登録すべし!

●アカウント作成時に注意すべきポイント3!(応用編)
裏ワザシリーズの第一回目、「Amazon無在庫輸入裏ワザ第一回複数アカウント運営方法スーパーユーザーの作成方法」を
ご覧いただければお分りいただけますが、スーパーユーザーの作成そして運用において気を付ける点とは!?
ここを押さえてアカウント作成に挑戦してみよう!

ポイント1:本アカウントとサブアカウントは名義を別ける!
名義、銀行口座、クレジットカードは本アカウントと同じにしないこと。

ポイント2:スマホでアカウントを作成する!
ただし、アカウント作成後はスマホからのログインはNG!

ポイント3:操作はスーパーユーザーから!

複数アカウントを現時点で作成しておくことが今後の売上に大きく影響してくるのでは?
今後規制がさらに厳しくなる前に、準備しておくといいかもしれませんね。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA