【MYC通信】小売業を行う上で、最も基本的で、最も大切な話

皆様
お疲れ様です。

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信
華の金曜日担当のFP×物販=TAKUTO こと
中川 拓人(なかがわ たくと)です。

待ちわびた、、、

待ちわびました!!

⇒ https://goo.gl/JT8xXs

去年の12月に
「え??無料なの!?」ってことで、
気になるからポチッとした、例の品!!
⇒ https://goo.gl/Nmp2Qg

昨日、メールが届きました!!!!
⇒ https://goo.gl/QNym53

、、、

ん?

「お客様へのお届け時期につきましては、
4月27日16:00に予定しておりますZOZOTOWNサイト上での当社正式発表直後に
改めてメールにてご案内をいたします。」

、、、え?

27日に
届くんじゃないんかーーーい(笑)

さてさて、、、

1にも2にも”法令順守”

以上のラインナップで進めていこうと思います!

そもそも

なぜ、急にそんな事を言い出したのか、、、?

残念ながら
僕の知り合いの物販プレイヤーさんが
警察に呼び出しをされてしまったからです。

内容としては、
ショップの商品を購入した方が
それを使って、事件を起こしてしまい、
その販売元ということで、調書を取られました。

これは、「犯罪幇助」と言って
大きな意味では、その事件を手助けしたという
罪(立ち位置)になってしまうようです。

ただ、上記の件に関しては
関連性などが無い事を証明することで、
罪にはならないように出来るのですが、、、

今回は、
その他の販売商品や在庫などにも話が派生して
色々と調べられてしまいました。。。

その結果、
在庫の中から、法律に抵触する”可能性”があるものが見つかり
現在、再度 取り調べが行われてることになってしまいました。

銃砲刀剣類所持等取締法
⇒ https://goo.gl/Zj6H1f

警視庁 モデルガン、エアーソフトガンについて
⇒ https://goo.gl/8Mf7M9

ちなみに、楽天の場合、、、
上記の取り扱いを行った場合は、

違反点数 100点となり、 退店 & 罰金300万円 です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
⇒ https://goo.gl/wTJdN5

そこで、そもそも自覚として、
Amazonに出店している = 小売業を営んでいる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小売業を行う上で、
そもそも順守しなくてはいけない法律を理解しているか?
という部分。

銃刀法、薬事法、食品衛生法、電波法
更には、著作権、商標権、独占販売権
もっと言うと、、、個人情報保護法なども

その辺り、もし仮に突っ込まれた時に

胸を張って
「すべて法令に順守しております。まったく問題ありません。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と言えるのか、どうか。

かく言う僕も
すべてにおいて完璧な訳ではありません。

でも、これをキッカケに
“業”として取り組む以上、
今一度、現在の取り組みを見直そうと思いました。

ex.小売りを行う上での法律の勉強
ex.外注さんで個人情報に関する誓約書を渡し忘れていた方が居ないかチェック
などなど

ただ、、、
→グレーゾーンが一番儲かる
→個人が参入出来る業界、隙間産業

という観点からは、それらを可能な限りクリーンにすることで
稼げる手法(ノウハウ)になることも事実です。

それが、、、
小売業を行う上で、最も基本的で、最も大切な話

でした!

《追伸》
という事で言うと、、、

Amazonからの警告メールは、
法律に抵触しないように守ってくれる”有難い連絡”
とも、捉えるべきかもしれませんね。

以上です。
ありがとうございましたー!

<FP 中川拓人の活動記録>
⇒ https://goo.gl/NrttVz

明日は、コガリマイさんがお送りしてくれます☆彡

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA