【輸入ビジネス】なぜ、無在庫なのか?

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年3月26日(日)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

なぜ、無在庫なのか?

 

本日は、

「なぜ、無在庫なのか?」

という、テーマでお話をしていきます。

<無在庫と有在庫>

<考えの根底にあるもの>

 

セミリタイア

 

今日は、紙さんの合宿に参加しております。

今回で、6回目の参加(笑)
もちろん、皆勤賞です!

第2クォーター(4、5、6月)の計画を、
再度、作り直しております。

定期的に、方向性や走る理由などを見直すことはとても重要ですよね。

大まかに言うと、

週1回は、ちゃんと休日を作ろう
日々のチャットのやりとりを減らそう
既存のビジネスを自動化しつつ伸ばしていこう
新しいチャレンジを1ヶ月にひとつはしていこう

計画自体は、もっと綿密に立てていますが、
ざっくり言うとこんなところです。

その根幹にある目的は、

「セミリタイア」っす(笑)

 

なぜ○○なのか?

 

僕の場合、数字を追うためには走れないんですよね。
常に、今あるめんどくさいことから逃れたい一心で走ります。

なぜ、脱サラしてビジネスをはじめたのか?
→サラリーマンが嫌だったから

なぜ、物販を選んだのか?
→ノウハウコレクターが嫌だったから
(物販は、やれば稼げますから)

なぜ、無在庫をはじめたのか?
→お金を最初に払うのが嫌だったから
FBAのラベル貼りが嫌だったから

なぜ、外注化をはじめたのか?
→物販の作業が嫌だったから

なぜ、ツールを開発したのか?
→外注さんへの指示が面倒になってきたから

なぜ、コミュニティを運営したのか?
→自分で物販するのが向いていないから

もちろん、どれも最初は自分でやって、
ちゃんと仕組みを作り、
結果を出すことは大前提ではあるのですが、
僕の目指す場所は、

「セミリタイア」っす(2回目)

最終的には、投資感覚でビジネスを回せたら良いなと思っております。

誰になんと言われようと、

「セミリタイア」っす(笑)

楽をしたい前提なんですよね。
基本的には。

だから、楽を出来るビジョンが見えると、
一気にアクセルを踏むことが出来ます。

面倒なことから逃げるためのアクセル全開ですね!

お金を稼ぎたい
誰かからスゴいと言われたい
プライドの問題
あいつには負けたくない

少なからず、こういった部分は、
僕にも実はあったりもするのですが、

僕の原動力は、

「セミリタイア」っす(しつこい)

 

有在庫

 

そこで、僕が再度注目しているのが、

「物販」

なんですよね。

無在庫ではなく、有在庫ビジネス。

資金なし、仕組化スキルなしの状態では、
申し訳ないですが、絶対にやりたくないです。

めんどくさいだけですから。

なので、資金なし、仕組化スキルなしの初心者には、
絶対に、無在庫ビジネスをオススメします。

ただ、無在庫で自動収益を作ったら、
次は、有在庫ビジネスかなと思います。

無在庫販売=自動収益+リサーチ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当は、ここで情報発信を加えて、
さらにレバレッジをかけてもらいたいのですが、

とは言っても、

アンチ情報発信の方もいらっしゃいますので、

無在庫販売+有在庫販売

このハイブリッド型が一番安定します。
良いとこどりですね。

無在庫で資金を作りながら、
市場をリサーチをして、

その資金と経験を、在庫に資金を投下する。

まさに、投資家の考え方で、

無在庫にレバレッジを掛け
資金にレバレッジを掛け
あとは、在庫補充で回しまくる

今、無在庫やっていて有在庫ビジネスを検討している方は、
このウェビナー見ておいた方が良いっすね。

http://moro-fumio.com/l/c/TBBPTppd/8LQJflGl

谷口さん…
無在庫のことメチャメチャ言ってますが(笑)

無在庫 VS 有在庫 対談
いつか、やりましょうかね〜

谷口さんも、実はBECの仲間なんです。

PS.

とは言っても、やっぱり無在庫最強だよなぁ…
http://g-o-d-affiliatecenter.com/ad/5763/373216

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA