【輸入ビジネス】自分のビジネススタンスを確立してみる

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年11月27日(月)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

沖縄のビールといえば!

 

本日は、

「沖縄のビールといえば!」

という、テーマでお話をしていきます。

<結局のところビジネススタンス>

<元酒屋の店長はお酒に詳しいか>

 

お酒のこと

 

僕は、元酒屋の店長です。

かと言って、
お酒がめちゃくちゃ詳しいか?

と言われたら、
そうでもないです。

普通の方よりは詳しいとは思いますが、

ワイン好きのお客さんとか、
日本酒好きのお客さんとか、

めちゃくちゃ詳しいですよね。汗

もちろん、

ソムリエの資格とか、
利き酒の資格とか、
ビアマイスターの資格とか、

勉強したこともあるのですが、
めちゃくちゃ難しい。

ワインに至っては、
ブドウの品種とか、
フランス語とか、

もう、訳わからん感じでした(笑)

結局のところ、

スーパードライをいかに在庫切れさせずに、
狭い店舗にストックしておくか?

生樽が、無くなりそうな飲食店に、
どれだけ早く配達が出来るか?

ボジョレヌーボの時期に、
いかに予約をとれるか?

クリスマスシーズンに、
いかにスパークリングワインを露出出来るか?

お酒の知識よりも、
オペレーションや、
販売の方が、
仕事のウェイトは高かったです。

同僚にも、
ワインアドバイザーの資格をとったり、
利き酒師の資格をとったりしている人もいましたが、

そういう人に限って、
現場仕事は出来なかったです。

知識はあるけど、
現場仕事は出来ない。

キングダムで言うところの、
河了貂(かりょうてん)ですねw

(最近、読んでます!)

僕ら個人事業主は、
自分の得意をビジネスにすれば良いですし、
足りない部分は、
補うしかありません。

出来れば、
王騎将軍のような
天下の大将軍になりたいですが、

天下をとる必要もありません。

結局のところは、
「ビジネススタンス」

だけなのかなって思います。
 

ディスられる

 

最近、
めちゃくちゃ、
無在庫販売をディスられていますw

転売もディスられていますw

でもさ、
誰から何言われても、
やっぱり結果が重要だと思います。

今回、
僕のコミュニティメンバーの8人に、
沖縄で成果発表してもらったんですが、

僕は誇りに思いますね。

だって、

200万、300万稼ぐノウハウなんて、
そうそうないですよね。

「稼げれば良い」

ってことではなくて、

「稼げないと意味がない」

ってことですね。

もちろん、上流から仕入れることが、
物販の王道です。

プラットフォームに依存しないことが、
物販の王道です。

交渉や営業が得意な人、
好きな人もいれば、

ツールや自動化が得意な人、
好きな人もいるってことですね。

 

自分がどうありたいか

 

沖縄のビールといえば、

オリオンビール!

が、有名ですが、

ヘリオス酒造の、

ゴーヤドライ!

ってのもあるんですよ。

立派な資格や王道も大事ですが、

結局は、
自分がどうありたいか?

それだけだと思うんですよね。

明日、東京に帰ります!

それでは、今週も頑張っていきましょう!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ