【輸入ビジネス】なぜ外注化するのか。外注化の優先順位を考えてみる

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年8月8日(火)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

外注化の優先順位とは?

 

本日は、

「外注化の優先順位とは?」

という、テーマでお話をしていきます。

<外注化の意味とは?>

<物販ビジネスについて>

 

物販ビジネス

 

物販ビジネス(主に転売)
における最大のメリットは、
誰でも手軽に始められること。

では、ないでしょうか?

「転売」
の定義が、とても曖昧ですが、

誰かの商品を、仕入れて売る。

いたって普通のビジネスモデルです。

これは、
無在庫でも有在庫でも同じことで、

売るのが先か
仕入れるのが先か

の違いだけで、
誰かの商品を、仕入れて売る。

コンビニやスーパー、
近所のおもちゃ屋さん

やっている事は、

いたって普通のビジネスモデルです。

しかし、インターネットを使った物販が、
なぜ、かんたんに始められるのか?

それは、xxxxxxの存在ですよね〜
(臥せる必要もないでしょうけど。)

「アフィリエイト」
であれば、実際の商品の移動が、
自分マターでないだけで、

誰かの商品を、代わりに売ることで、
報酬を得るビジネスモデルです。

アフィリエイトが、初心者には難しい理由。

それは、物販のように、
xxxxxx的な存在がないからです。

しかも、転売であれば、

「ポケモンのぬいぐるみ」

と言ったような、
人気商品を取扱うことが出来ます。

しかし、

メーカーさんに、
「ポケモンのぬいぐるみ」

を、アフィリエイト(紹介)させてください!
売ったら報酬ください!

と言ったら、
おそらく相手にされないですよね。

せめて、

「毎月1,000個売るんで、
ちょっとだけ安く卸してください!」

って、やはり物販になります。

アフィリエイトの場合、

例えば、
新商品のサプリメント
聞いたことのないメーカーのお試しの化粧品

といったものを、

右も左もわからない状態で、
インターネット上で売らないと、
報酬が上がりません。

 

無在庫販売と外注化

 

今日のメルマガでは、
どんなビジネスモデルが良いのか?

という話ではなく、

「物販」

特に、

「無在庫販売」

は、外注化がしやすい。

という話です。

それはなぜか?

商品管理が、有在庫と比べて少ないから。
それもあります。

一番の理由は、
物販ビジネスの肝である

「リサーチ」

を仕組化することがしやすいから。
だと思います。

僕も、以前から、
「リサーチが苦手です」
「リサーチ不要です」

とお伝えしていましたが、

正確には、
「リサーチが仕組化出来る」

最近は、そう思うようになりました。

売れる商品が、
半自動で見つかる仕組み

それが、
「無在庫販売」
における最大のメリットだと思います。

 

外注化の必要性

 

外注化は、なんのためにするのか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近の僕の回答は、
「リサーチを自動的にするため」

ここに行きつきました。

なぜなら、

「リサーチが嫌いだから(笑)」

では、

外注化をする際の優先順位とは?

雑務を外注化しましょう。
これも、よく言われますよね。

まずは、面倒な作業は外注したいところです。
それはなぜか?

「リサーチの時間」
を作るためですよね。

「自分が楽したいから」
これはこれでオッケーですが、
本質とはかけ離れています。

では、リサーチを自動化させるためには、
どうしたら良いか?

「売る経験をたくさん積むこと」
ここに尽きますね。

なぜその商品が売れたのかがわかれば、
それがリサーチとなります。

結局、知識と経験を積むしかありません。

ということは、
優先順位が高い作業というのが、
自然と見えてきませんか?

「商品を売る」

つまり、無在庫販売においては、

「出品」

なんです。

「何から外注化したら良いですか?」

答えは人それぞれだと思います。

無在庫販売における作業を、
大きく分類すると、

ザックリですが、

・売上を上げる作業
・アカウントを守る作業
・顧客対応、顧客管理
・売れた後のオペレーション
・利益率を高める作業
・経費を抑えるための作業
・レバレッジをかける作業
・全体的な管理

こんな感じかなと思います。

僕であれば、

最優先は、やはり「出品」
売上を上げる作業ですね。

そして、自分は、
ひたすら売れた商品を見ていきます。

売れた後の作業は、
外注化するのは別に難しくないので、
自分がしんどくなる前にカタチを作れば良いかなと思います。

売れる前から、
アカウントが潰れたらどうしよう…
雑務地獄になったらどうしよう…

もし本当に、そうなったら、
勝手に自分が、必死になるので、
気にしなくて大丈夫です!笑

売れてから考えれば良いことですね!

一番ダメなのは、

「時間がなくて売上上がりません!」

だから〜…

って感じですよね。

そういう人ほど、
外注化の優先順位を間違えています。

参考にしていただけたらと思います!

ちなみに、
リサーチというのは、
「売上を上げるための作業」
であり、
「利益率を高める作業」
でもありますよね。

ここが、手離れ出来ると、
本当の意味での自動販売機が完成します。

これがまた難しい…

だからこそ、仕組みが必要なんですね!

PS.

大阪、東京共にあと1名ずつ空いております!

〜継続的に半自動で月収100万円を稼ぐための成功ルート〜
「7つのステップアップセミナー」
http://yusukeokoshi.com/l/c/6wzQ20WU/8i2k9ojM

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA