転売を英語で言うと、リセラー、ディーラー、ディストリビューター!世界の転売事情

images

こんばんは。
大越です。

「利益は、地域の差、知識の差で生まれる」

先日、eBayから買い付けた商品を、
日本に輸入をしようとしたところ、

インボイスの不備で輸入出来ない
~~~~~~~~~~~~~~~

ということがありました。

続きは、編集後記で。

最近ですと、

ポケモンGoのアカウントが、
eBayで高値で販売されたり、

中国人の爆買い
これもいわゆる転売ですよね。

日本の店舗で買付けした商品を
中国に持ち帰り、中国で販売

物販の基本的な考え方

「安く買って、高く売る。」

こないだテレビで見たのは、
ちょっと転売と言えるかどうかは別として、

いわた書店の
「1万円選書」

現在600人待ちで、販売停止となっている、
北海道の本屋さんのサービスで、

1万円分の本を選んでくれる
という商品だそうです。

転売を英語で言うと

リセラー
ディーラー
ディストリビューター

この辺りの単語が当てはまると思うのですが、
なんかカッコ良いですよね。

カーディーラーは、
車の転売

なんなんでしょうね。

この響きの違いは…

化粧品の原価は1%、9割は広告費

売上の8割は、2割の商品が作る

世の中、知らない事が多いと、
損する事が多いですよね。

そうは言っても、

消費者が知識をつけたり、
知識人が転売ビジネスに参入してくるのも、

きっと、時間の問題だったりしますよね。

ビジネスは、本当に戦いですね。

結局は、人の役に立てていれば、
ビジネスは成立し続けるので、

稼ぐことよりも、
そこにフォーカスしていくのが良いですよね。

原価10円の商品を1000円で購入するには、
理由がある訳で、

商品が海を渡るだけで、
商品の価値が変わる訳であって、

結局のところ、
その仕組みを作っていくことで、
戦っていくしかないのかなと思います。

□編集後記

さて、話を戻しまして…

先日、とある商品が、
MyUS(アメリカの転送会社)で止められました。

どうやら、商品の一部に、
輸入禁止の素材のパーツが付いているとか。

いわゆるワシントン条約に抵触するらしく、
天然の素材が通関前に引っかかってしまったようです。

まぁまぁ、無在庫販売をしていると、
一定数の確率で、

こういった、ジョーカーを引いてしまうことがあります。

海を渡る前に、専門の業者や通関で、
塞き止められれば安心なのですが、

やはり、輸出入ビジネスを行うには、
最低限の知識は持っておかないと、
何かあってからでは遅いですから、

プラットフォームの規約は、
すり抜けても、最悪サスペンドですが、

法律をすり抜けてしまうと、
最悪、人生が終わってしまいます。

また、今回初めて経験したのですが、

eBayのセラーが、
Amazonの追跡番号で、商品を送ってきました。

Amazon.comで買付けをすると、
TBAで始まる追跡番号が発行されます。

自己発送やeBay、ネットショップからの買付けですと、

米国国内の

USPS(アメリカの郵便局)
FeDEX
UPS

などで送られてくるのですが、

今回は、アマゾンから送られてきました。

輸入禁止の商品のため、
返送するには、インボイスの提示が必要になります。

インボイスというのは、
いわゆる請求書、納品書の事で、
商品を購入した証明をしなければ、
返送の手続きが出来ないんです。

eBayのセラーに、
インボイスが欲しいと連絡したところ、

「あなたは私たちのショップで商品を買いましたが、私たちがどこのサプライヤーを使うかは関係ありません。

なのでebay以外のインボイスを渡す理由はありません。」

かんたんに言うと、

アマゾンから転売したので、
「お前に渡すインボイスはねぇ!」

という感じです…

いやぁ、そんなことはどうでも良いので、
インボイス下さ~い!笑

という事で、引き続き対応は続きます…

そんな、世界の転売事情でした。

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

大越雄介オフィシャルメールマガジン

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る