ネットビジネスにおける、コミュニケーションの重要性と、かんたんにビジネスを広げるその手法とは?

images

こんにちは。
大越です。

今日は、これから神業のリアル情報交換会です。

今日の情報交換会のテーマは、
ズバり

「ホリデー野郎」

昨年の実績者の情報共有から、
今年もみんなで稼ぐぞー!

えいえいオー!

という感じです。

発表者の中のひとりから事前に、
ホリデー期間3,000万円の販売実績
を見せられ、

苦笑いしか出来ませんでした…

ホリデー野郎!
羨ましすぎるぜ!

明日は、もう恒例となりました、
「輸出ビジネスワークショップ」です。

おかげさまで、今回も満員御礼いただきました。
本当に感謝です。

明日ご参加のみなさん、
よろしくお願いします!

そんなこんなで、
今週末はずっと外出予定で、
いろんな方とお会いできますね。

さてさて、本題ですが、

「言葉尻」
1 言葉の終わりの部分。語尾。「―を濁す」
2 他人の言いそこなった部分。失言の箇所。「―をとらえる」

特に、僕たちのようなネットをメインに、
ビジネスをしていると、

どちらかと言えば、リアルな交流よりも、
SNSやチャット、メールといった時に、

実際に会ったことがあってその人の人柄や性格、
その他諸々をなんとなく知っていたとしても、

文字でのコミュニケーションがメインとなります。

その時に、相手に与える印象というのは、
とても大きいです。

サムネイルひとつとっても、
視覚情報だけでその言葉のひとつひとつが、
相手に対して、伝わってしまいます。

例えば、

「明日、頑張りましょうね!!!」

という、チャットに対して、

「はい。がんばります。」

もしくは、

「はい!頑張ります!」

どちらかと一緒に仕事がしたいでしょうか?

これは、僕の周りだけかもしれませんが、
稼いでいる人ほど、後者です。

結局、ネット越しの相手を、
どこまで見れているか?

ここだけの違いだと思っています。

僕は、こどもの頃から、

ニヒル
ポーカーフェイス
眠そう
やる気なさそう

と言われてきて、
今でも、そんなに変わらないと思いますが(笑)

心の中では、
いつも、「めっちゃやる気あるんだけどなぁ。。。」
と思って、損をしてきました。

まぁ、「眠そう」は、
当たってますが(笑)

なので、文章だけでも、
やる気あるようにみられたいなと、
思っている次第であります!

ちょっとだけでも、意識すると、
思わぬところからビジネスが広がることもありますよ。

「はい。がんばります。」

これでは、一緒に仕事したいとは思われないです。

今日も、一日頑張りましょーーーーうーーーー!!!!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガ登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

大越雄介オフィシャルメールマガジン

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る