#196「苦労は先にするべきか?」

こんばんは。
大越です。

もうすぐお盆休みですね~。

2泊3日の大阪遠征から戻ってきました。

やっぱりなんだかんだで東京が良いですね~

大阪では、久しぶりにワークショップを開催して来ました!
http://greek-ex.jp/L18843/bc0/2t1761

いやぁ、もう6回目になるんですね~。

内容も、元々和田さんと一緒にリサーチ、外注化の
ワークショップを開催していたのですが、

今回のテーマは、
「ツール出品とコンシェルジュ育成」

いやぁ、エクセルすらPCに入っていない人が、
いきなりツールをぶん回す訳ですから、

過去最高に大変でした(笑)

しかし、終わってみれば、

「ツールを使って出品が出来ました。」
「外注募集をすることが出来ました。」

毎回、この瞬間に、
ワークショップを開催して良かった、
と思います。

今日は、1日抜け殻のようになっていたのですが(笑)
これから、ウェビナーですー!

特典を受け取られた方は、
また後ほど!

木曜日は、MYCの

第一回目のセミナーです。

参加者のみなさんとお会いできるのが楽しみです。

最初の一歩を踏み出すのは、
どんな時でも大変です。

ただ、苦労は先に持ってきた方が良いです。
後から楽になるかは、わかりませんが、

最初から苦労せずに出来るものは、
単純に参入障壁が低いだけか、
ちょっとだけ早くその情報を知っているか、

そのどちらかの可能性が高いので、
後から、おそらくもっと苦労すると思います。

ただ、情報をいち早く取り入れ、
そこに注力することでも、差別化が出来ます。

eBayのリミットアップなんかは、
その最たる例ですよね~。

今、詰まっている部分がある方は、
まずはそれを片っ端からなぎ倒して、
やっつけてしまいましょう!

それでは、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。
メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA