アメリカAmazonの商品が日本へ配送できるか確認できる無料ツールとは?

【Amazon輸入】アメリカAmazonの商品が日本へ配送できるか確認できる無料ツール

こんにちは!

本日の記事は、「物流/アウトソーシング」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカAmazonで利益のある商品を見つけたのに、いざ購入しようと思うと

日本へ配送できない商品だった、というケースがよくあります。

日本へ配送可能かどうかチェックするには、

商品の詳細ページを確認しなければいけません。

まず詳細ページに“Amazon Glogal Prirory Shipping”の記載があるか確認します。

記載があれば、ほとんどの場合が日本への配送が可能です。

Amazon Glogal Prirory Shippingの記載がない場合には、

マーシャントリストを確認して

“International &Domestic Shipping rates”と記載されているか、

確認する必要があります。

“Domestic Shipping rates”しか記載されていない場合には残念ながら海外配送が不可ということです。

Amazon.comが日本への配送をしていても、

International Shippingの記載がされていないことが多いです。

他のマーシャントが日本への配送が可能な場合は、

Amazon.comも日本への配送が可能だということが分かります。

国内配送可能か調べるには、毎回これらのことをチェックする必要があり

少々面倒な確認作業が必要になります。

Does Amazon Ship to …?

こちらのアドオンをChromeにインストールすることで、一目で日本に配送可能か分かり、

さらに、配送料金を含んだ合計金額が表示されるようになります。

Does Amazon Ship to …?をインストール後、ブラウザを再起動するとAmazonの商品ページに拡張機能が追加されています。

ページ内に“Check if the item coud be shipped to your country(この商品が自分の国に配送できるか確認する”というボタンが表示されるようになります。

ボタンをクリックして[JP Japan]を選ぶと、配送可能なマーシャントがグリーンのチェックで表示されます。

さらに便利な機能があり“Compare On Aliexpress”をクリックすると、同じ商品を

Aliexpressでもっと安く購入可能か?ということも調べることができます。

ダウンロードはこちら
Chrome
https://goo.gl/PUxKmG

FireFox
https://goo.gl/dSH24v

まとめ

Amazonで無在庫輸入する時に便利なツールは沢山あります。

今回紹介した『Does Amazon Ship to …?』は国内配送可能かどうかすぐに分かる便利なツールです。

ダウンロードは無料なので、一度試してみてください。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA