【無在庫輸入】「大越流ゴールデンルールを素直に実践。副業サラリーマンでも3ヶ月目で月商230万を達成したとあるきっかけとは」

こんにちは!

本日は、無在庫輸入対談動画をお届けいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
外資系サラリーマンが安心して暮らせないその理由とは?

会社との契約解消の不安と隣り合わせの外資系のサラリーマンが

はじめた収入の柱を増やす方法とは?

ネットビジネスをはじめてから、不安が解消。

成功するまでの濃くて深い内容を大公開です。

短期間で収入の柱を増やすということとは、

一体どのようにして成功したのでしょうか。

●毎日の不安の正体は「キャッシュフロー」だった
●短期間で収入の柱を増やすことに成功した大門さんが最初に取り組んだこととは?
●大越さんとの出会いで人生がもっと明るく!

急に解雇された時の準備として、ネットビジネスをスタート!

解雇?買収?外資系は、明日がわからない。

外資系のバリバリサラリーマンが副業を始めようと思ったのは、

どんなことがきっかけだったのでしょうか?

外資系の企業に勤務するサラリーマンにとっての心配事と言えば、

急に言い渡される解雇や、買収など、経営状況の変更などにより、

自分の将来が絶たれることも。

外資系では雇用形態が日本とはまったく違うため、

突然解雇されるかもという不安を日々背負いながら仕事をしています。

ついに不安の正体が明らかに!

それはまさに、「キャッシュフロー」。

キャッシュフロー不安の正体が収入の柱を増やすことで解消される!

そこからネットビジネスの勉強をはじめ、まずは、ebayから取り組んだ。

今、大門さんが感じていることは、

自分でコントロールできないところにベットしてはいけない!

この状況から抜け出すために大門さんがはじめた副業はネットビジネス。

収入の柱を増やすことで、いつ解雇されるかもしれない不安から解消された。

忙しい毎日を過ごす中で副業をこなす時間を作り、その結果、

努力が実って安定した収入を得られることに。

大門さんと同じように今後の不安について考えている方々のために、ぜひこの情報を役立てて欲しい。

無在庫輸入で最高月収60万円!?無在庫をはじめたきっかけは?

ebayで収入の柱を増やしていた大門さんが、次に手をつけたのは、無在庫輸入。

大越さんのメルマガがきっかけで始めることに。

一度は逃したチャンスでしたが、次の募集のタイミングを逃さず見事大越さんの生徒に。

先生の言われる通りになかなか進まず怒られたこともあったようですが、

それでも無在庫輸入に慣れて、今では最高月収60万を手に入れることに。

そんな大門さんですが、物販がこんなに楽しいものなのかと、物販の楽しみも味わっているようです。

今までの不安が解消されて、少し余裕のある生活を送っている大門さんさんに続けですね。

古本を1円で売っても損しない!送料で売り上げを上げる方法

amazonでよく見る古本1円の表示ですが、損しないの?と思ったことはありませんか?

じつは、本を売って、商品の本から売り上げを上げることのほかに、送料の部分で利益を上げる方法が。

そこに目を付けたわけですね。

amazonでの本の送料は、固定されていて、発送方法を変更することで自分の利益を増やすことができるのです。

送料の固定料金よりも安い発送方法で発送を完了することで、

古本を1円で売っても少しも損しない方法であり、むしろ利益が出るという。

1円で売れた本を大切に梱包して発送することで、より良い評価が得られる。

その評価をためてからが、本当の勝負が始まるわけですね。

古本を買った人が意外と思ったよりよかった!という好評価を狙って、丁寧な梱包作業をこなしている大門さん。

好評価はどんどん増え、次に販売するものが売れることにつながっていくとワクワクさせている。

「サスペンド!」amazonという大きなプラットホームでビジネスを続ける上での要注意ポイント!

一番恐ろしいのが「サスペンド!」

アカウントがいきなり閉鎖されるこの恐怖を、あなたは味わったことはありますか?

順調に売り上げを伸ばしていた頃に、突然にやってくるのがアカウントの閉鎖。

何度かお知らせが来て、それに対しての改善方法を送るというやりとりを何度か繰り返した後、

改善策と認められないと判断された場合に起こるのが「サスペント」。

これを改善するには、根気良くamazonとコンタクトをとり続けて粘り勝ちすることが大切だと

大門さんは実体験を教えてくれました。

時間は掛かりますが、誠意を伝え続けることでビジネスを続けていけるので、

そこのところは諦めることなく根気良くコンタクトを取ることが大事。

amazonは誠意を伝えると理解してもらえる企業だと今回のことでわかったので、今後も貢献していきたいということですね。

 

<メールマガジン登録フォーム>
https://push-ex.com/rg/25915/4/

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA