Amazon無在庫輸入の裏技「ビジネスレポートの活用方法」

【Amazon無在庫輸入:裏技】第七回:無在庫販売出品入れ替え「ビジネスレポートの活用方法」

こんにちは!

本日は、動画【Amazon無在庫輸入:裏技】第七回:無在庫販売出品入れ替え「ビジネスレポートの活用方法」をお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無在庫販売は出品数を上げていくが、作業が増えていく、、、
少ない商品数で戦っていくのか、リスクを追いながらやっていくのか?
パワセラ型?利益重視型?放置型?戦略次第で効率良く稼ぐために、
Amazonビジネスレポートから情報をうまく読み取ることから!
無在庫販売にすぐに役立つレポート読取術とは!?

●ビジネスレポートを大活躍!見るべきポイントとは!?
●「セッション数」の読み取り方とは!?
●「ラッキーパンチ出品」で美味しい無在庫販売を!?

ビジネスレポートの活用術!見るべきポイントは「セッション数」!

それではさっそく、商品別詳細ビジネスレポートを見てみましょう!
どれだけページが見られているかが分かる「セッション数」!
Amazonで上位に表示されている可能性か高い商品。
表示が上位にも限らず、売れない商品とは!?
答えは、カートが取れていないか、値段が高いかのどちらかと言えます。

セッション数が高い!さて、どうする?

仕入れを下げにいくのか、削除するのか?
ライバルに勝つ方法は?
この商品は僕らが扱う商品ではないので、削除をする!

レポートから情報を読み取ったら、即削除作業に取りかかる!

1、セッションの高い順に並べる!
2、セッションの高い商品を削除!対象ではあるが、Amazon内では売れるものではある?
3、セッションの高いものから派生させる方法もあり!?

セッションの低い順に並べたら?ここがねらう商品!これぞ、ラッキーパンチ出品!

セッションゼロの商品をねらう理由は、ライバルがいない状況で戦うということ。セッション数がゼロだから、売れないというわけではない。
実際に、セッションゼロの商品で売上を作っている!?
売れる確率は低いが、ライバルは少ないがたまたま売れた時にはラッキーパンチ!
という、とても嬉しい「ラッキーパンチ出品」がこちらの方法。

【方法】
1、セッションの低い順に並べる!
2、セッション0を残す。育っていくのを待つ。
3、なにもしなくて売れたら、ラッキー!ラッキーパンチ出品大成功!

ビジネスレポートから得られる情報から今後の動きを予測する。
セッションが多いと、安くないと売れない?値段を押さえるか削除をするか?
セッションが100だと、月に1個売れる。残すか残さないかは戦略次第。
Amazonのコンバージョンは1%と言われています。
無在庫販売では、出品している商品の中でセッション数が高い商品は、削除をする。
逆にセッション数がゼロの商品を狙った「ラッキーパンチ出品」で美味しく稼ぎましょう!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA