【MYC通信】PAが使えなくても大丈夫です!

こんばんは。秋本です。

今年に入ってからはAmazon様の
大規模取り締まりがないこともあり、
Amazonで安定して稼げてる方が多いですね。

ただ、Amazon社内でも組織改正などで、
4月、5月は社内がドタバタしていたと思うので、
そろそろ動きがあるって思っています。

Amazonの各部署としても四半期、
上半期の成果を出さないといけない。
という意識もあるでしょうしね。

とはいえ、警戒しすぎて売上が落ちて
しまっては本末転倒なので、

サブアカウント作成や多販路展開などで
攻めながらリスクヘッジしていきましょう。

今日はMYCの多販路展開ツールである
ATS-Zの新規機能について説明させて
いただきます!

ATS-Zの追加機能リリース

以前のMYC通信でも予告してましたが、
ATS-Zヤフー版に以下機能を追加しました。

・自動価格・改定機能
・商品画像取得機能

<自動価格・改定機能>
ATSのリストデータをアップロード
するだけでヤフショに出品が可能な
ATS-Zですが、

更新時も同様にATSの最新リストを
取得して出品処理を実行する必要が
ありました。

今回のリリースで、ヤフーに出品中の
商品に対してAmazon.comから最新の在庫、
価格情報を取得し自動でヤフーの出品情報を
更新することができます。

<商品画像取得機能>

これまではヤフショの出品ページに
画像等を掲載するためPA-APIを利用して
ATSで画像を取得する必要がありました。

今回のリリースで、画像情報がATSの
リストデータに含まれてない場合は
ATS-Z側で画像をAmazon.comから
取得してヤフショの出品ページに
掲載されるようにしました。

画像取得にはPAは使っていないため、
PAが使えない状況の方でも問題なく
商品画像付きでヤフショへの出品する
ことができます。

ATS-Z今後の予定

実は既にATS-Zカラーミー版の開発は
完了し、リリースに向けた最終確認の
状況です。

カラーミー版でもヤフー版と同様に
ATSのリストデータをアップロード
するだけで、全自動で出品、更新が
可能となっています。

ヤフー、カラーミーともにAmazonと
比べて自動化させるのが難しい
プラットフォームですが、

ATS-Zでは自動化にこだわって
作っていますので、それぞれ実現
させています。

ATSを利用されているMYCの方々が
手間をかけずに多販路展開できるように
考慮していますので、
ぜひATS-Zで多販路展開に
チャレンジしてみてください!

利用希望者は別途ご連絡ください^^

ではまた!

▽秋本えいじ公式メールマガジン
⇒ https://goo.gl/uVka14
▽対談動画(大越さん)
⇒ https://goo.gl/qTaQ5e
▽対談動画(紙さん)
⇒ https://goo.gl/aSGrPS

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA