【MYC通信】ステージアップのためのITリテラシー向上(クラウド)

こんばんは。秋本です。

先日スマホを水没させて壊してしまいました。

携帯やスマホを水没させたのは初めてだったのですが、

水没直後は少し画面がおかしい程度だったので
乾けば自然に直るかなと思ってそのままに
してしまったのが間違いでした。

水没後にすぐに電源を切って入れば
内部の基盤がショートしてしまうことを
防げたかもしれません。

そういう知識を初めから持っていれば、
適切な対応ができたので、
改めて情報を持ってることの重要さを認識しましたが、

今の自分に直接関係ない情報を入れすぎても
すぐに忘れてしまうし理解も浅くなるので、
効率的ではないかなとも思います。
やはり自分でいろいろ経験しながら
学んでくのが近道ですね。

スマホ本体は壊れましたが、すべての情報は
iCloudに自動でバックアップされていたので、
新しいiPhoneで完全復元させることができました。

やっぱり今の時代、データはすべて
クラウドで管理しておくのが鉄則です。

ということで、今日はビジネスに必須の
「クラウド」について私の使い方など簡単に
紹介させていただきます。
(前置き長くなりましたが。。)

やっぱりGoogleドライブ

クラウドでのファイル共有という目的では
DropBoxを利用されている方も多いと思いますが、

Chromeやスプレッドシートの利用が必須の
我々にとっては、それらと親和性の高い
Googleドライブを利用するのがオススメです。

すべてのファイルをすべてGoogleドライブで管理することで、

パソコンが壊れて大事なデータが消えてしまう。
ということも無くなり、

場所やPC環境に依存せず、
どこでも仕事ができるようにもなります。

また、外注さんとのファイル共有も
フォルダ単位で権限付与できるので便利ですね。

まだ使ってない方は是非活用してください。
⇒ https://goo.gl/FUzgvm

バックアップと同期

Googleドライブはブラウザを利用して
どんな環境でも使えますが、

合わせて「バックアップと同期」というアプリを
自分のパソコンに入れましょう。

⇒ https://goo.gl/2B2JZw

自分のパソコンで作ったExcelのファイルや
テキストファイル、画像ファイルなどが
自動でGoogleドライブに保存され、
自分が使ってる他のパソコンと同期させることもできます。

私の場合、ZON ASIN Hunterで取得したASINリストや
ATSから出力しとリストデータなどは、
取得した環境に関係なく同期させるようにしています。

また、パソコンに詳しくないパートさんのPCにも
バックアップと同期アプリをすべてセットアップしておき、

パートさん達はクラウドを意識せずに
ファイル共有できるように仕組化しています。

その他、仕事に限らず、生活で使うデータも含めて
すべてのファイルをGoogleドライブに入れているので、
どのパソコンで作業しても同じことができます。

ノートPCをメインにして常に持ち歩くでもいいですが、
いざという時に漫画喫茶のパソコンででも同じ仕事が
できるようにしておくのも、少し大げさですが、
リスク対策かと思います。

という感じで、人によっては初歩的な話でしたが、
今の時代は大事な情報ほど手元に置かずに
クラウドに置いておく時代ですので、
リスク対策も含めて意識しておくといざという時に
とても助かるはずです!

ではまた!

▽秋本えいじ公式メールマガジン
⇒ https://goo.gl/A29hJx

▽対談動画(大越さん)
⇒ https://goo.gl/tqFqXQ

▽対談動画(紙さん)
⇒ https://goo.gl/ur2ThZ

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA