【輸入ビジネス】Amazonのサスペンドに怯えるのではなく理念に沿った販売活動をしよう

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年10月5日(木)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

アマゾンから転売ヤーが消滅する日

 

本日は、

「アマゾンから転売ヤーが消滅する日」

という、テーマでお話をしていきます。

<Amazonの理念>

<プラットフォームに依存する>

 

プラットフォーム

 

「脱プラットフォーム」

これは、
僕らネットビジネス事業者にとっては、
永遠のテーマなのかもしれません。

物販であれば、
Amazon、ヤフー、楽天

アフィリエイトであれば、
グーグル、FB

etc…

どうしても、
ここに依存する必要があります。

なぜなら、
集客力があるから。

そして、
決済サービスやカスタマーセンターなどの、
仕組みが整っているからです。

僕ら個人事業主にとっては、
プラットフォームがあるからこそ、
容易にビジネスをスタートすることが可能です。

しかし、
プラットフォーム側からすると、
歓迎されないセラーもいます。

歓迎されないセラーとは…

顧客に不利益をもたらすセラーです。

そのために、
規約やルールを変更していき、
不利益をもたらす可能性のあるセラーを、
排除していこうとします。

これがいわゆる、

「サスペンド」

ですよね。

なので、
プラットフォームで商売をする上で、
一番重要なことは、
規約の中で、商売をしていくことです。

 

戦う術

 

しかし、
規約の中で、
真っ当に戦っていたら、

どうしても、大資本には敵いません。
また、リスクをとらない戦いかたでは、
ライバルと一向に差別化が出来ません。

なので、
僕らのような個人事業レベルのセラーが、
戦う術というのは、

大企業がやりたがらないところを攻める。
ライバルがやらないような工夫をする。
少しでも手間をかけて、参入障壁を立てていく。

そういった、
差別化戦略や抜け道戦略を、
規約の中で攻め続けるしか、
生き残る術はないわけです。

市場が成熟していけばいくほど、
個人事業主は、淘汰されていってしまいます。

つまり、
僕らのような転売ヤーというのは、
所詮、プラットフォームからしたら、
いつ消し飛ばしても良い存在
な訳であり、

少しでも変なことしたら、
おそらくワンクリックで…
僕らの事業を0にすることも出来る訳です。

そう考えると、
本当に恐ろしいです。

北朝鮮が、ミサイルをボタンひとつで、
撃ててしまうのと同じくらいの、
破壊力をもっている訳です。

転売ヤー一掃…

 

amazon

 

しかし、
プラットフォームがそれをやらない理由。

それは、
転売ヤーが、プラットフォームの売上に貢献しているからですよね。

つまり、
差別化戦略や抜け道が、
顧客目線であることが重要です。

かつ、
プラットフォームにも恩恵がある。

僕らが主に活用するプラットフォーム。

「Amazon」

Amazonのロゴマークの意味はご存知でしょうか?

A→Z
に矢印が向い、
笑っているようなデザインです。

これは、
Amazonの品揃えの豊富さを、
表しているそうです。

アマゾンの企業理念

「地球上で最も豊富な品揃え」
「地球上で最もお客様を大切にできる企業であること」

なので、
僕らがすべきことは、
サスペンドに怯えることではなく、
この理念に沿った販売活動をすること。

ここなんです。

僕らの手法
「アマゾン無在庫大量出品戦略」

実際に、
顧客に喜ばれ、
アマゾンに品数を提供している。

ちなみに、
世界最大のECサイト
amazon.com
には、どのくらいの品揃えがあるのでしょうか?

3億5,000万SKU…

すげぇ…

僕らが行なっている、
Amazon無在庫輸入

この莫大なASINから、
仕入れ情報を抽出
爆撃的に日本に出品

未だ見ぬ世界中の商品を、
日本の方々にお届けすることが出来ます。

そして、気付けば、
僕は、そんなセラーさんたちを、
130人以上のコミュニティで抱えております。

冷静に考えると、
結構すごいんじゃないかって(笑)

大資本になれるんじゃないか。
アマゾンに、貢献出来るんじゃないか。

そして、
自由を手に入れたい人たちに、
少しでも貢献出来るようになってきたんじゃないか。

そんな想いで、
最近は、仕事をしております。

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ