国内転売とeBay輸出の相性は?

こんばんは。
全世界貿易トレーダーズシステム開発中の大越です。

無在庫メルマガも、

かなりご無沙汰しておりました…

最近は、

輸出をひっそりとやっています。

スクレイピング

輸出系のツールのトレンドと言えば、

フリマアプリ仕入れ→eBay販売

いわゆる、

CtoCの個人間取引で仕入れ
海外のオークションサイトで販売

「スクレイピング」

という、技術を使うことで、

APIを提供していないプラットフォームからでも、
無理矢理、商品情報を引っ張ってくることが可能です。

しかしながら、

僕はやはり、

「アマゾン」

ここを活用しない手は、
まったくもってないと思っています。

特に、
eBayのようなプラットフォームでの販売では、

アマゾンのような、

型番商品メインの商品は向かない。
誰もが思い付くので差別化が出来ない。

そう思われている節があるように思います。

国内無在庫

たしかに、

メルカリとかヤフオクって、
個人が販売をしているので、
相場観が麻痺しているのか、
めちゃくちゃ安く商品が購入できます。

ただ、

ビジネス、事業としては、
ちょっと長いビジネスにはなりにくいのかなと、
個人的には思っています。

理由は、今日は触れませんが…

そして、
注目すべきは、

アマゾンに出店している、

「国内無在庫セラー」

を、仕入れ対象にするという手法です^^

「フリマアプリ→国内アマゾン」

いわゆる、
国内無在庫ってやつです。

この手法も、
結構、やっている人多いですよね。

国内無在庫セラーとeBay無在庫輸出を
掛け合わせると、

そうです!

「3セラー間貿易」

が、成立するんです。

つまり、

アマゾンJP→eBay

の無在庫輸出をやっているように見えて、

仕入れは、

フリマアプリ

というやり方ですね^^

「フリマアプリ→アマゾンJP→eBay」

フリマアプリに差益を乗せて出品されている国内転売商品データを、

根こそぎ引っこ抜いてしまおうという、
極悪非道な戦略です…

先日、販売した商品の一例ですが、

ヤフオク1万円(在庫切れ)→アマゾンJP14800円

の商品が、eBayで168.99ドルほどで、
売れました。

アマゾンでも、ギリギリ利益取れるんですが、

仕入れ元の仕入れ元が、

「在庫切れ」

なので、

仕入れが出来ません。

(ここのやりとりも書きたいのですが、自粛しますw)

では、

そんな時、どうしたら良いか?

答えは、シンプルで、

「アマゾン、ヤフオク以外でも探す」

ですよね!

なんと!

2,500円で同じ商品が見つかりました…

ありがと〜!

と、思う反面、

国内転売無在庫セラーさん…

仕入れのリサーチちょっとやれば、
差益とれたのに…

無在庫ツールが発達すればするほど、

転売の転売の、それまた転売の商品が、
海外で販売出来るケースもザラです。

いっそのこと、
みんなスクレイピングして、
アマゾンJPに出品してくれたら良いのに!

どこで売るか

ただですね…

国内無在庫転売や、
フリマからの仕入れビジネスは、
ちょっとリスクが大きいかなと思います。

理由は、

ここで話すには、
僕自身のクビを締めそうなので、
辞めておきますが、

鞘を抜くビジネスって、
いろんな手法がありますよねー!

プラットフォームの取締りとか、
色々と大変になりそうですが、
無在庫転売が増えると、
経済効果もかなり大きいのかなって思いますね。

だって、

仕入れ先のメルカリのセラーさんが言ってました。

「押入れの奥にしまっているので、
発送に時間がかかります。」

だそうですw

押入れの奥の不用品が現金化され、
どこでも手に入らなかった商品が手に入った海外セラーさんが喜び、

ちょっとした手間で、
鞘を抜けた僕が利益を出し、

「ヤフオク→アマゾンJP」

の国内無在庫転売セラーさんが、
アカウントヘルスを悪くする。。。残念

本当に、

同じ商品でも、

「どこで売るか」

というだけで、

商売って変わってきますよね!

なので、

いろんな場所で、
いろんな商品売ったら良いじゃん。

全然、アマゾン仕入れでも、
少し工夫すれば儲かりますから。

何が良いって。

アマゾン仕入れは、

仕組み作りが、
効率化がしやすいのでー!

無理して差別化ツール作る必要なし。

無在庫販売は、

・仕入れ先と販売先の組合せ

・プラットフォーム毎に合わせた販売手法

・一元化した出荷管理

ここがやはり重要です。

あとは、

ちょっと面倒なことは、
喜んでやるべきですね。

「効率化」

ばかり求めていては、

AIやIOTには、
絶対に敵わないですから。

アリババもヤバいですね。

ぶち抜かれている場合じゃないっす!

ここ数ヶ月で、
無在庫販売の状況も大きく変わりますから、
次の一手二手を考えていきましょうね!

編集後記

何年かぶりに、
eBayツールを回しているのですが、

自分で作っておいてなんですが、、、

非常に使いにくい。

というよりも、

やはり、

アマゾンツールに比べると、

結構、

手間が掛かる。。。

これは、改修せねばです。。。

それでは!

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA