ライブ配信始めました

ライブ配信始めました

本日のテーマは

「ライブ配信始めました。」

ということで、

なんとなく、
冷やし中華をはじめました。

的な感じでライブ配信を始めてみようかなと
思った次第です。

冷やし中華は黒酢とか味噌とかですね。

この時期は非常に美味しい時期に
なってくるんじゃないかな。

皆さんもお好きな方が
多いのではないかなと思います。

僕も好きです。

「冷やし中華始めました」

という看板が出ると、夏を感じて
冷やし中華食べたいなという風になります。

と、まぁ冷やし中華の話はどうでも良いのですが、笑
Facebookライブ配信を始めた。

というお話をしていきたいと思っております。



マーケティング

 
なぜ、僕がライブ配信を始めたのかという経緯を
お話をしていく中で、
マーケティングのお話をしていきたいと思います。

マーケティングとは、
集客セールスであったり、事業をするための
全般的なことを言うわけなのですけれども、
要は、見込み客を集めるというところから、
顧客が必要とする商品やサービスを販売する。

そして、
その方々が、リピートして商品を買い続けていただく、
そして、さらには、ファンになってもらって
その商品をリピート購入していただいたりとか
おすすめをしていただいたり
という一連の流れがあるわけなのです。

これは物販もそうですし、
サービスもそうですし、
コンサルティングとか向けのサービスでも
そうだと思うのですが、
やはりそういった時に
どのような手段を使って、どういったやり方をして、
見込み客を集めるのか。

という所なのですけれども、

今、流行っていることが

「ビジネスライブ配信」

「ソーシャルセリング」

の組み合わせなんですよね。

ソーシャルセリングが何かと言いますと、
ソーシャルと言うのはSNSのことになります。
SNSを使って、商品を販売するという形になります。

そこの意識づけであったり、
ファン化であったり、
そういったもののためにビジネスライブ配信というものを
使うということになります。



なぜfacebookなのか

僕はFacebookライブでやらせていただいているのですけれども、
どうしてFacebookが良いのかと言いますと、
あ、今はfacebookではなくて、
「Meta」社になっていますね。

facebookと言いますと、
なんとなく、おじさんが使っていると思われますでしょうか。

今はInstagramや、tiktokですとか、
そういった若者向けのSNSが流行っているので
facebookなんてもうオワコンでしょ。

みたいな話もあるかもしれません。
ですが、facebookってユーザー数が一番多いんですよね。

これは本で読んだ部分なのですけれども、
全世界で、27億人以上。
日本でも2600万人以上が利用しているのが、
facebookです。

日本で言いますと、
人口一億2000万人くらいですかね。

2割3割くらいの人が
facebookを使っている。

世界ですと、52億人の半分くらいの人が
使っているということになります。

オワコンかと言われますと、
日本人の大多数とはいかないのですけれども、
2割3割の人が使っていて、
世界中でも半分近くの方が使っているということもありまして、
まぁ終わらないですよね(笑)

新しいメディアが出てきているという
こともありますので、
そっちに注目が流れているということがありますので、
いわゆるfacebook上でビジネスとして
発信をしている人が少なくなっているのも、
正直あったりするのが、
今のfacebookの現状なのではないでしょうか。

だから逆にチャンスだよね。
ということを仰っている方が結構多いです。

Facebookというのは
個人個人の本名を出して、発信する
SNSになりますので、変な人が出てきにくかったりします。

実名で行っているので、
誹謗中傷を堂々と言う人もあまりいないと思います。

ですので、そういった意味で
発信がしやすいです。

逆に本名を出して発信をしなくては
いけないので、
ちょっと心理的ハードルが上がったりする
という形にはなります。

それは今も昔も変わらないのではないかなと思います。



Facebookライブの良さ

特に今はFacebookライブというものを
やっている方が増えているのですけれども、
まだやはり少ないんですよね。

で、何が良いかと言いますと、
Facebookページでライブ配信をしますと、
基本的にTwitterで言うところのフォロワーですとか、
LINEなら、友達とかになりますよね。

Facebookも友達ではないと
中々つながりが出来ないという
ところがあるのですけれども、
Facebookページという機能があります。

そのFacebookページを使って発信をしますと、
友達ではない、関係性がない方にも
リーチすることが出来るようになります。

リーチと言いますのは、
その人たちに表示をすることが
出来るということになります。

普通のSNSですと、
繋がっていたり、友達になったり
いいね!を貰っていたりしないと、
中々表示がされないのですが、
Facebookページでライブを行うと
結構色々な方に配信をすることが出来ると。

そういった機能がありますので、
Facebookライブをやることによって
色々な方に認知してもらうことが出来る。

知ってもらうことが出来るようになる。
というところがあります。

もちろん、知ってもらうだけでは
中々そこからお客さんになってもらうというのは
難しいと思うのですが、
Facebookライブというのは割とパーソナルな
発信、配信が出来るので、
知ってもらって、興味を持ってもらい、
ファンになってもらうということが
ライブ配信というものを通じて、
出来る可能性があるということになります。

こういったyoutubeもそうだと思うのですが、
やはり音声よりも動きのある動画が
リアルタイムで流れていますので、
より関係性が強くなっていくとは言われております。

そういった経緯がありまして、
Facebookライブを始めたということになります。



これまでのライブ配信

このラジオをとらせていただいている段階で、
3回既に配信をしております。

テスト的に配信をした00というものと、
1回目は自己紹介などのお話をさせていただきました。
2回目は僕がやっているノウハウの
「グローバルせどり」
の説明をさせていただきました。

その3回ですね。

全部で30分くらいずつの配信をさせていただきました。
まぁ中々見てもらえなかった。。。

という感じですね。

リアルタイムでライブ配信を見てもらうためには、
やはり事前にこういったことをやりますよ。

ということを伝えたり、
知り合いとかを先に呼んでおくですとか、
そういったことが重要なのではないかと感じております。

Facebookのアルゴリズムとして、
ユーザーさんや見ている方が
いいねを押してくれたり、コメントをしてくれると
どんどんいろんな人に拡散されていくというのが
FacebookやSNSの特徴だったりします。

ですので、
一人でライブ配信を行って
一人で話をしていても、
誰も反応をしてくれないと
拡散されにくい。
というのがあると思います。

Facebookライブを行うことによる
メリットというのがあります。
それはアーカイブが残せるんですよね。

アーカイブというのは
簡単に言いますと、録画ですよね。

録画版がfacebook上に残せますので、
リアルタイムで見ることが出来なかったとしても
後から見てもらうことが出来れば、
youtubeと同じですよね。

ですので、
ライブ配信が出来ます。
アーカイブが残せます。
さらにはそこに広告を打てます。
ということになります。

テスト的に
第00回のテスト配信のときに、
数千円の広告を打ってみました。

そうしたところ、
大体1~1.5円ぐらいで
一人の方へ動画を認知してもらうことが出来、
その中の50人くらいに、
動画を見てもらえました。

最後まで見てくれたかどうかは
わからないのですが、
ライブ配信をすることによって
僕の場合は
まったく見てもらえなかったとしても、
そのあとにアーカイブが残り、
そこに広告をかけることが出来るので、
結構安い単価で認知をしてもらうことが
出来るということになります。

なんとなくですけれども、
これを繰り返していくことで、
知ってもらうことが出来るのではないかな?
と思いました。

もちろん話している内容であったり、
コンテンツの内容によって、
興味を持ってもらえなかったりすると思いますので、
しゃべる内容や質、話し方は
勉強をしていかなければいけないなと
感じております。

数千円で数千人の人たちに
自分のことを知ってもらえるというのは
効果が高いですよね。

それが上手くいっていれば、
お金をかけなくても
数千人、数万人に知ってもらうことが出来るというのは
やらない手はないかなと思います。



ビジネスライブ配信のはじめ方

これはですね、
参考にしている書籍があります。

「ビジネスライブ配信のはじめ方」
という赤城良典さんという方が書かれている
書籍があります。

この方は
「国内実績トップのビジネスライバー」
という肩書で
ビジネスライバーをされている方です。

ゼロからライブ配信を始めて、
数百万人の方にライブを見てもらっているそうです。

そうしますと、
その方がやっている講座などが
売れてしまうということがあるそうです。

書籍に書かれていたのは、
ライブ配信を活用することで、
「3つの願い」が叶うと書いてあります。

1つは「お金を稼ぎたい」
2つは「自由になりたい」
3つは「影響力を持ちたい」

これはビジネスをやっている以上は
みんな欲しいですよね。

お金を稼ぎたいというのは
ソーシャルセリングというSNSでライブ配信を
することによって
認知をしてもらい
興味をもってもらい
自分の商品やサービスを知ってもらう。

そして、SNS上で商品を販売をする。
ということですので、
お金を稼ぐことが出来るわけなのです。

僕なんかはコミュニティをやっておりますので、
今ライブ配信をさせてもらって
コミュニティに興味を持ってもらえれば、
ビジネスになるわけなのです。

「自由になりたいと」という意味でいいますと、
Facebookライブはスマホ1個あれば
出来るんですよね。

ちょっと凝ったやり方をすると、
パソコンがないとだめかなとは思うのですが、
パソコンで、自宅でライブ配信をやって
お金を稼ぐことが出来る。

ライブ配信を僕は今、
週に30分やっているのですけれども、
それでお金を稼ぐことができたら、
とても自由ですよね。

最後は

「影響力を持ちたい」

なのですが、
無料でライブ配信をすることによって、
上手くいっている人は数百人とか数千人、
数万人という方に発信をすることが出来ますので、
先ほども言いましたが、
アーカイブを残して広告をかけたりすると、
パフォーマンス良く
費用対効果がよく
色々な方に見てもらうことが出来る
ということになります。

もちろんコンテンツだったり、
話している内容にもよりますが、
影響力も持てるんじゃないかなと思った次第です。

ですので、
この書籍を読んで、感銘を受けたと言いますか、
自分でもやってみようということで、
Facebookライブに今取り組んでおります。



最近の活動

ということで

「ライブ配信を始めました」

というテーマで
今日はお話をさせていただきました。

ちょっと告知になってしまうのですが、

僕は

「雇われない生き方ラジオ」

という形で
毎週月曜日18時に配信をさせていただいております。

これはちょっと生配信ではないので、
録っているのは別の日にはなるのですが、
毎週配信をさせていただいております。

あと最近は、
日曜日の午前中に僕の「田舎暮らし」の
動画も配信させていただいております。

引っ越しをして、
大体一か月くらいたつのですが、
僕の田舎暮らしの動画を撮って
youtubeでお伝えをしております。

こんな暮らしをしていますよ。
田舎でこんなことをしていますよ。
みたいな趣味の動画です。

そして、もう一つ始めたのが、
土曜日の午前中の9時~9時半にの
定期ライブ配信となりますので、
もしよろしければ
リアルタイムで見ていただけたら
嬉しいなと思います。

リアルタイムで見れなかった場合でも
僕「大越雄介」のFacebookのページに
アーカイブが残っております。

また翌週にライブ配信の動画をyoutubeで
公開しておりますので、
そちらも合わせて、
見ていただけると嬉しいです。

因みにyoutubeで30分の動画を見るのって
大変ではないでしょうか?

大変と言いますか、
見ていただけないのではないかな?
と思いましたので、
5分刻みくらいの切り抜き動画も
配信させていただいております。

今までは
こちらのラジオというものだけで
youtubeをやらせていただいていたのですけれども、

今後は

ライブ配信、
田舎暮らし配信、
ライブ切り抜き動画

をやってまいりますので、
毎日僕の新着動画が上がっていくという形になります。

ご興味のある方は
引き続き見ていただけると嬉しいです。

出来れば最後まで見ていただき、
コメントやいいね!をしていただけますと
さらに嬉しいなと思います。

今年はライブ配信を中心に、
情報発信のところを頑張っていきたいなと
思っております。

このラジオを聴いている方も
かなり少ないかと思うのですが(笑)
少ない方々のために、
一人のためでも発信をしていきたいなと!

「あなたのために」

言いたいだけなのですが、
あなたのために
僕の知っていることや、やっていることを
共有させていただけたらと思います。

ということで、
本日のテーマは

「ライブ配信始めました」

そして冷やし中華は始まるのかな?
もうすぐ始まる時期だと思いますので、
冷やし中華を食べながらでも、
ライブ配信を見ていただければと思います。

それでは本日は以上となります。
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社 雇われない生き方 代表取締役

もっと詳しいプロフィール
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社 雇われない生き方 代表取締役

もっと詳しいプロフィール
メルマガはコチラ