時間と根気が差別化を生むプラットフォーム

こんにちは。
大越です。

今日は、これから「おとも」さんの、
「輝く女性のためのビジネス勉強会」

に、これから男性ひとりで参加してきます!
先週に引き続きなので、だいぶ免疫がついてきました(笑)

Amazonパトロールから4日が経過しました。
おそらく、Amazonも対応に追われているのではないかと推測します。
なかなか、進捗がありません。

とは言っても、何もしないで放置している訳にはいきません。
各々が、様々なアプローチをしていますので、
進捗があり次第、共有させていただきますね!

さて、今日はちょっと話が一気に変わるのですが、
無在庫輸入の話から反れてみます。

というのは、やはりひとつの収益の柱に頼るのは、
今回のようなケースも発生する可能性はありますので、
常にリスクヘッジとして、選択肢を増やしておくことは重要です。

とは言っても、あっちこっち目がいってしまうのもよくありません。

まずは、現在の収益の柱を強化していくことが優先順位を高くしなくてはいけません。
ある程度、ひとつの手が離れてから、次の収益の柱を並行して進めていくのが良いでしょう。

ここは、直感で問題ないと思いますが、
「落ち着いたら、次に行こう」

という考え方ではなく、
「常に、並行して動いていく」

と考えることが重要です。

そうしないと、新しい動きはとれず、
ずっと同じフィールドで戦うことになります。

現状維持は衰退である
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当にそう思います。
常に、三手先くらいはイメージしておくことが大事ですね。

物販において、最もシンプルな収益の柱の増やし方は、

「販路を増やす」

これに尽きます。

売り場所が変わると、顧客も変わります。
顧客が変わっても、物販であればやることはほとんど変わりません。

立ち上げと、その販路の特性を掴むまでは、
ちょっと大変かもしれませんが、

「安く仕入れて、高く売る」

この原則は変わりません。

「販路を増やす」方法としては、

アカウントを増やす
プラットフォームを変える
国を変える
etc…

思いつくものをみなさんも考えてみてください。

さて、今日は僕が紙さんと一緒に運営している会社で開催するセミナーの告知をさせていただきます。

ちょっと、またまた急で申し訳ないのですが、

2月4日(土) 東京にて、「無料」のワーク形式のセミナーを開催します。
「無料」で開催するのはおそらく今回だけだと思います。

しかも参加人数は、

限定10名

のみとさせていただきます。

いわゆるシークレットなセミナーってやつです。

詳細は、また明日にでもご案内させていただきますが、
ヒントは、

「時間と根気が差別化を生むプラットフォーム」

に関するセミナーです。

わかりましたか?

ということで、明日の僕からのメルマガをお楽しみにしてくださいね。
やはり、参入障壁の高いビジネスほど稼ぎやすいです。

ご興味ある方は、下記をクリックしておいてくださいね〜

(僕のブログに飛びます〜)

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA