「自分で」PDCAサイクルを回していく【DPDPDDDCACACACA】

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、10月25日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

 

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

 

本日のテーマは、

「11stepの前に、ちょっとだけ大事なこと」

 

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

 

11stepの前に、ちょっとだけ大事なこと

 

こんばんは。
大越です。

いよいよ、本日の19時より、

「ステップメールの教科書」

の、販売を開始させていただきます^^

ですので、本日の日刊メルマガは、
夕方に配信しております。

僕の方では、今日から3日間だけ、
限定販売をさせていただきますね!

教材の内容や特典など、
詳しくは、過去ログをご確認ください。

先着10名様には、
僕からのサポート特典がありますので、
一緒にステップメール書きましょう^^

「11通のメールで世界が変わる」
http://yj-style.com/vending-machines-can-be-made-what/

「ステップメールは、●通目が重要です。」
http://yj-style.com/step-e-mail/

「11step明日発売ですが、特典がヤバいということ」
http://yj-style.com/i-wish-i-could-help-you/

 

PDCAを改めて考えてみる

 

さて、

年末に向けてかき入れ時がやってきますね!

忙しすぎて、
色々なことが後回しになっていませんか?

特に、

副業の方は、

本業も、おそらく忙しくなりますので、
副業が厳かになりがちですよね。

自由な時間を手に入れるために、
副業はじめたのにも関わらず、
本業が忙しくて、
副業している時間がない。

結局、スクール代だけが、
無駄になってしまい、
元の生活に戻っていきます。

あぁ、本末転倒です。

人生変えようと飛び込んでみてものの、
支払いだけが増えて、
収入が変わらない。

忙し過ぎてストレスが溜まる。
嫌んなっちゃいます…

なので、

根本的な解決をしていく必要がありますよね。

考え方は、
めちゃくちゃシンプルです。

「副業に充てる必要な時間を捻出する」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここですよね。

ポイントは、

闇雲に、
時間を空けるのではなくて、

「必要な時間」

を、捻出する必要があります。

僕ら個人事業主は、
上司がいるわけでも、
会社に依存するわけでもありません。

「こうやった方が良い」

思っただけで終わらず

短期的で良いのでゴールを決める

つまり、

「自分で」

PDCAサイクルを回していく必要があるんです。

これが、

雇われない生き方
〜〜〜〜〜〜〜〜

ですよね^^

どこかに依存心がある限りは、
なかなか独立をするのは難しいです。

ただ、

副業で、プラスアルファの収入を得たい。
自由に使えるお小遣いが欲しい。

ということであれば、

空いている時間に、
副業としてプラスアルファの収入を積み上げていけば良いですね。

とは言っても、
空いた時間を捻出するのも、
楽ではありません。

いずれにしても、
しっかりと明確なゴールと、
行動計画を立ててスタートするのが良いですね^^

例えば、

10月中に月商30万円

これって、
11月に月商100万円を目指すための指標ですよね。

つまり、

ゴールを決めたら、
そこに向かって走りはじめると同時に、

「達成するための行動計画をたてる」

さらに、

次の、目標を立てておく。

ここが、Pですよね???

今日、達成するための動きは何ですか?

それが、

「今日何するか?」

ここが、みんな雑。
ざっくりなんです。

積み上げの考え方で、
前を見ずに猛ダッシュ出来る人は、
これでもオッケー。

一番強いタイプです。

やる事が決まったら、Dの部分。

ここも、みんな適当。
Pが雑だから、Dが適当。

何かを理由に、
やらなくても良いものになってしまう。

・急にお腹が痛くなる。
・急に親戚がバタバタする
・急に残業しなくてはいけなくなる
・疲れ過ぎて寝落ちする

だからと言って、
飯は食うし、トイレは行くし、
風呂は入るし、体調管理と言って寝る。

Dは、どこに行った?

まずは、ここまで出来ないと、
物事は進みません。

いやいや、やってますよ。

とは言っても、
結果に結びつかないのは、

そもそも、

Pが雑
Dが適当

そして、
冷静に見てみると、
結果に結びつく行動を全くしていない。

気付くと、YouTube見てたりね。。。

この状態で、チェック(C)をしたところで、
どうなるかわかりますよね?

「出来ない言い訳が出てくる」

そして、結果次のアクション(A)は、

「寝ずにやる」
「気合いで頑張る」
「優先順位を高める」

おーい、Pちゃんとやれやー!

って、ことなんです。

基本的に、
PDCAとは言いますが、

まずは、行動(D)が重要です。
とにかく動くこと。

動きながら、計画(P)を立てましょう。
ただし、明確なゴールは必要です。

DPDPDDDCACACACA

みたいなスピード感です。

慣れてくると、

確認、検証(C)も、Pに入ってきますね。
計画段階で、チェックポイントを作るってことです。

例えば、

5万品出品してみたら、
必ず検証する時間を作るとかです。

そして、一番難しいのが、
これを実行することなんです。

なぜかというと、
自分を過大評価しているからです。

「俺は出来る!こんなもんじゃない!」

って、ヤツですねー。

では、

なぜ、計画を実行出来ないのか?

ひとつは、前述した通り、

「計画が雑」

という部分です。

いざ、作業をしようと思っても、
何をして良いかわからない。

結局、調べものをしたり、
途方に暮れている間に時間が過ぎていきます。

「今日は、出品を100品やる。」

ここの計画だけでは、
なかなか動けないですよね。

100品出品するための、
行動を細かく出しておくということです。

・パソコンの電源を入れる
・Aというサイトを立ち上げる
・Bというツールにログインする
・こういうジャンルの商品を⚪︎品探す

みたいなイメージです。

作業の細分化ですね。

そして、もうひとつが、

「その作業に必要な時間を把握出来ていない」

例えば、

先程の

「今日は、出品を100品やる。」

仕事から帰った後に、
1時間時間があるからやってみよう!

しかし、

思ったよりも上手くいかない…

寝落ちする。

自分が嫌になる。

負のループが待っていますよね。

解決策は、

効率化して、
時間内に終わるようにする。

ということではあるんですが、

そもそもの計画段階で、

「今日は、出品を100品やる。」

ここから逆算をしておく必要がありますよね。

このための作業をまずは細分化します。

細分化した上で、

A:10分
B:15分
C:20分
D:5分
E:30分

のようなカタチで、
細分化した作業に時間を振り分けます。

そうすると、

実は、1時間ではなくて、

1時間20分掛かることがわかります。

その20分を短縮するために、
効率化をするのも良いですが、

1日を、俯瞰的に見てみると、
実は、隙間時間ってたくさんあります。

通勤の移動時間。
会社の休憩時間。
何かを待っている時間。

そういった隙間時間に、
細分化した作業が充てられないか?

とか、

実は、
無駄な時間があるんじゃないか?

とかを考えていくイメージです。

やることを決める。

やることを細分化する。

作業時間を予測する

当てはめる時間を捻出する

つまり、

本業、副業、プライベート関係なく、
毎日のタイムスケジュールを、
デザインするのです。

副業だけのスケジュール管理をしても、
どこかでしわ寄せがきます。

ポイントは、

ゴールと時間を意識して、
全体を調整していくことです。

自然と作業が、
ルーティン化されていき、 当たり前のようになっていきます。

朝起きて、
歯を磨くのと同じレベルで、
出品作業をしましょう。

毎朝、会社に定時に出勤するのと同じレベルで、
出品作業をしましょう。

つまり、

「癖をつける」

ことが重要で、

そうしないと、
楽な方に行ってしまいますので。

予定というのは、
常に何かに振り回されるものですので、

「まずは、決めて動く」

ここが、重要です。

できない場合は、
また、修正していけば良いだけですし、

決めて動かないと、
修正することすら出来ません。

まずは、
意識して動いて動くことが大切ですね!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

 

 

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA