2019年は、どんなビジネスが流行する?

新年の目標は立てられましたか?
あとは、実行あるのみですね!

人間は、すぐに忘れる生き物です。

2、3日したら、
計画したことすら忘れてしまいますので、

決めたらすぐに動く!
これですね!

僕は、年越しと三が日くらいは、
ゆっくり過ごす…

と、決めたので、
お正月を愉しみたいと思います。
(と言って、ライバルを油断させる戦法ですw)

その時に稼ぎやすいビジネスに取り組むという鉄則

さて、

どんな業界でも、
流行り廃りはあるものです。

特に、僕らのような、
フットワークの軽い個人事業主であれば、

やることは決まっていますよね。

「その時に稼ぎやすいビジネスに取組む」

特に僕のような、

・専門的なスキルなし
・特化した知識なし
・コネなし

といった状況で、

自分の直感やセンスや好きなことを、
事業として収益化するのは、

まー、残念ながら無理です…

と言いますか、

そんなことは、
稼いだ後にやれば良いって思っています。

そのステージが、
ちょっと遠くに見えてきた感はありますが、

もちろん、
将来的には目指しながらも、

まずは、目の前にある収益化が、
何だかんだ言っても重要です。

稼げなくなったら、
地獄のような雇われ生活に戻らないといけないんで。

マジで必死です…

なので、

常に、稼ぐための情報は、
収集しておりますし、

いわゆる怪しい広告や、
無料オファーもチェックしています。

セミナーだって、
未だに参加しますよ。

本屋にも週1回くらいは、
行きますしね。

いつだって、基本は、
ノウハウコレクターです。

最近では、

女性誌とかも読むようにしています。

まぁ、稼げない人ほど、

セミナーとか面倒くさがって参加しないし、
怪しい怪しい詐欺だ詐欺だって騒ぎますから。

とは言っても、

昨年は、結構酷いローンチも多かったようで、
情報の取捨選択はしないとですね。

2018年に流行ったビジネスとは

昨年はと言えば、

・仮想通貨の無料オファー
・ツールで無在庫転売スクール
・PayPay100億円キャンペーン
・オンラインサロン
・単品リピート通販
etc…

大きなところでは、
こんな辺りが流行ったのではないかと思います。

流行したということは、
稼ぎやすかったということ。

しかし、

大きく失敗した人もいれば、
手を出さずに何もしなかった人も
いらっしゃるかと思います。

そして、

実践もしていないのに、
情報だけ提供して稼いでいる人も多かったですね。

・仮想通貨の無料オファー
・ツールの使えない無在庫転売スクール
・主に転売ヤーが恩恵を受けたPayPay100億円キャンペーン
etc…

本当に、
情報を持っている人が、
上手に稼いでいますよね。

僕はといえば、
PayPayのアプリをダウンロードした瞬間に、
キャンペーン終了(笑)

という鈍感さでした…

もちろん、
真面目にやっている人が、
最終的に生き残ります。

というよりは、

そう、信じたいです。

正攻法では勝てませんが、
価値を与えなければビジネスにはなりません。

仕掛けられる側で待っていても、
美味しい情報なんて回ってきません。

仕掛ける側になる必要はありませんが、
足を使ってセミナーに参加したり、
情報を自分から取りに行かないと、
クソみたいな情報しかキャッチ出来ません。

有益な情報を掴めたとしても、
流行り廃りはありますので、
タイミングも重要です。

とは言っても、
実践しなければ、
タイミングもクソも無い訳で、

言い訳だけして終わるのが、
一番もったいないです。

結局のところ、
勝てば官軍。

なんでも良いんで、
まずは稼ごうぜ!って話ですよね。

2019年は、どんなビジネスが流行るのだろう?

さて、2019年ですが、

・副業ブーム到来
・平成の終了
・消費税増税
・プレ東京オリンピック

どんなことを予測されますか?

輸出入転売をメインとしている僕が、
個人的に気になっているのは、

・粗悪な転売ツールが淘汰されていくのでは?
・無在庫転売は、ついに終わりを迎えるのか?
・アマゾン輸出が、またブームが来るのでは?
・ブログ、メルマガを始める人が増えるのでは?

この辺りです。

いずれにしても、

・プラットフォームの攻略
・WEBマーケティングスキルの習得
・情報のアンテナを高く

生き残っていくためには、
最低限やっていかなくてはいけません。

なんと言いますか、
時代は巡り巡っていて、
本当の意味での新しい手法というのは、
ほとんど無いと思います。

過去のノウハウの焼き直しだったり、
ちょっとだけ切り口を変えていたりするだけです。

なので、

いかに本質的な部分を、
やっていけるかどうか。

ノウハウやツールというのは、
いつだって目的を達成するための手段でしかないということなんです。

目に見えている、
表面的な部分だけで、
判断している人がほとんどなので、

流行には敏感に、
視点を少しズラして取り組んでいくのが、
良いですよね。

さて、
今年も収益の柱をたくさん作っていきましょう!

それでは!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA