「チケット不正転売禁止法」のニュースを見て思うこと

大越です。

すっかり、
不定期メルマガになってしまっていますが、

元気で生きていますw

情報発信者は、
情報をお届けしないと、
死んでいるのと同然ですからね。。。

とは言っても、

「情報発信」自体を、
生業(なりわい)としている人。

「本業」があって、
その本業の情報を発信している人。

どちらの「情報」が、
本物なのかは、見極める必要がありますよね。

とは言っても、
前者の方が利益率も高いので、

商売が上手な方は、
前者を目指す方が良いでしょう。

「お金の亡者がー!」
と、言われないように注意しないとですけどね。。。

まぁ、、、

でも、
メルマガは書き続けたいとは思っているんです。。。

毎日、書かなきゃいけない。
メルマガで、収益化をしなくては意味がない。

今までは、そう思っていましたが、

僕の現実問題としては、

メルマガをあまり書かなくなっても、
収益性があまり変わらないことに気付いてしまった。。。

のです。。。orz…

これは、
ビジネススタンスの問題であったり、

単純に、ビジネススキル、
ビジネスセンスの問題だったりもしますが、

僕は、

後者を目指したいと最近思うようになりました。

都会よりも、田舎に住んでネットビジネスをやった方が良いという個人的な見解(笑)

東京を離れると、
欲が薄れるというのは、
どうやら本当なようですw

(現在は、埼玉県に住んでいます)

東京にいると、

気が付けば、タクシーに乗ってしまうし、
気が付けば、美味しい焼肉屋に入ってしまうし、
コンビニで、いろんな物を買ってしまうし、

生きているだけで、
結構なお金を使います。

よくビジネスをするなら東京が良い、
とは、言いますよね。

でもですね、

余計なお金は使う必要はないのですよ。

生活水準を上げることが、
稼ぐ目的ではなくて、

自分の思うようなライフスタイルをつくり上げるための手段として、
お金を稼ぐ必要があるんです。

埼玉でネットビジネスをしていると、

マジでお金使わないです。笑

タクシー乗る必要もないですし、
家でご飯食べれば食費もそんなに掛からない。

僕の場合、東京に居てもですが、、、
着飾る必要もない。

都会特有のストレスもないので、
旅行に行って、気分転換なんてことをしなくても、
少し車で走れば、自然もたくさんある。
(そもそも、PCの後ろは畑w)

そういえば、
ネットビジネスって、

いつでもどこでも仕事が出来る、
というのが魅力なので、

本来であれば、

東京でも埼玉でも、
北海道でも沖縄でも、

ネットさえ繋がっていれば、
条件は同じです。

むしろ、

都会を離れた方が、
出費が少なくなるので、
手残り感が、全然変わってきます。

例えば、

同じ月収100万円でも、

都会に住んでいるというだけで、
残り方が全然違います。

家賃は高い
駐車場は高い
人件費は高い
飲食店は高い

繰り返しになりますが、
生きてるだけで、
結構なお金を使います。

「情報格差」

なんて、言葉もよく聞きますが、

最近だと、

「オンラインセミナー」

なんていうのも増えているし、

そもそも、

「情報」なんてものは、

「元ネタ」と「実践記」の掛け合わせ。

あー、それテレビで言ってたよね。
あー、それ誰かがSNSで言ってたよね。

という情報がほとんど。

自分で情報収拾して、
自分で実践していれば、
一番タイムリーな情報って得られますから。

ただ、仲間とか環境とかっていう意味では、
スクールとかコミュニティって必要。

あ、

「情報」自体に価値がないという話ではなくて、

どこに住んでいようが、

ネットビジネスにおいては、

「情報格差」

っていうのは、ほとんどないってことです。

仮に、東京でしか得られない情報があるならば、
東京に出て行けば良いだけのこと。

昨日、表参道のセミナーに参加してきたのですが、

「大阪から来ました。」
「長野から来ました。」

こんな経営者の方も多いです。

もちろん、

移動の時間や経費は掛かりますが、

東京で暮らす生活費の方が、
よっぽど高いと思いますね。

ちなみに、今日のメルマガは、

東京をディスっているわけではありません。笑

ネットビジネスは、
場所を選ばないってことが言いたかったのです。

「チケット不正転売禁止法」が、2019年6月14日に施行されました。

さて、本題ですが、

僕ら転売屋にとっては、

結構、ショッキングなニュースかと思います。

https://www.ticket.co.jp/caution/

まぁ、得するのは販売者だけですからね。

でも、ビジネスとして成り立っていたということは、
需要と供給のバランスがあったからであって、
とは言っても、迷惑に感じる人がいれば、
規制がかかるのは時間の問題だったということですよね。

あなたは、
このニュースを聞いてどう感じましたか?

法律の改正、プラットフォームの規約の変更、
社会情勢、為替の影響、etc…

ビジネスをしていると、
継続できないいろんな要因があります。

しかし、抜け道はあって、
その抜け道をいかに正統化していくかが、
ビジネスセンスなのかなって思ったりもします。

もしかしたら、

いつか転売自体が出来なくなるんじゃないか?
無在庫販売なんて、ビジネスとして生き残れない。

もちろん、未来への危機感を持つことは、
とても重要なことです。

来年あなたの収入が0円になったら・・・

もし、来年あなたの収入が0円になったらどうしますか?

答えはシンプルで、

生活水準を落として(血を止めて)
新しい収入を得る(血を入れる)

これだけですよね!

というか、

この覚悟なしに、
ビジネスしようと思ったらダメだと思います。

もちろん、

リスクヘッジをしていくことが、
正解だとは思うのですが、

やるべきことはふたつです。

・収入を増やす
・支出を減らす
(・儲かったら税金対策をする)

難しく考える必要はないのです。

特に、僕らのような個人事業主は、

「稼げるときに稼げるビジネスで稼ぐ」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

無在庫販売が、今後厳しくなるぜ!
⇒ やべ、早く撤退しよー!

ではなくて、

無在庫販売が、今後厳しくなるぜ!
⇒ 稼げるうちに、稼いでおこう!
⇒ 稼いだお金にレバレッジを掛けよう!
⇒ ダメになる前に、次の収入を作らないと。

まぁ、おそらく、
チケット転売も、あの手この手で、
やり続ける人はいるでしょうし。

「良いか悪いか?」

の判断でも良いのですが、

結局は、

「自分のビジネススタンスに即しているか?」

ここが重要だと考えます。

転売に後ろめたさを感じるなら、
やらない方が良いですし、

サスペンドにビクビクするのが嫌なら、
無在庫販売なんてやらない方が良い。

でもですね、

やるべきことはふたつです。

・収入を増やす
・支出を減らす
(・儲かったら税金対策をする)

難しく考える必要はないのです。

どの手段を選択しますか???

って、だけのことなんです。

怖いのは何か?

・収入が減る
・支出が増える

手段を選んでるのに、
身の丈以上の生活をする。

これが、
一番しんどい状況ですよね。

老後に必要な2,000万円、ネットビジネスなら1年で稼げる!?

あなたには、

自分の思うようなライフスタイルをつくり上げるための手段として、
お金を稼ぐ必要があり、

それを、自由に選択することが出来るんです。

老後に必要と言われている、
2,000万円という金額、

ネットビジネスなら、
頑張れば1年で稼げちゃいますよ^^

ネットビジネスが、凡人でも稼げる時代は、
もう終わりを迎えようとしています。
めちゃくちゃ優秀な人たちが増えていますから。

なので、

「いつか転売自体が出来なくなるんじゃないか?
無在庫販売なんて、ビジネスとして生き残れない。」

とか、悠長なことを言ってる場合ではないんです!!!

「「いいから稼げやー!」」

と、僕は、

今、お金に苦労している人たちに言いたいのです!

それでは!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA