消費税増税対策してますか?

今週も始まりましたね^^

昨日の夜は、
台風直撃で風の音がすごかったですね。

今朝も、交通機関が、
かなり乱れていたようです。

こんばんは。

株式会社 雇われない生き方
代表取締役の大越雄介です。

ここ最近は、
ヤフーショッピングについて、
記事を書いていたのですが、
少しだけお休みさせていただき、

明日から3日間限定で、

「あるセミナー」

についてご案内させていただきたいと、
思っております。

ビジネスをするにあたって、
重要なものってなんだと思いますか?

人によっては、

・ヴィジョンだ!
・理念だ!

という人もいるでしょう。

はたまた、

・集客だ!
・マーケティングだ!

という人もいるでしょう。

またある人は、

・プロジェクト管理だ!
・マネジメントだ!

という人もいるでしょう。

どれも正解だと思います。

しかし、、、

どんなに、

社会的意義をもって、
一生懸命新規集客をして、
マネジメントをして業務を効率化しても、

事業が継続出来なければ、
すべて意味のないものになってしまいます。

つまり、

「事業を潰さないこと」

ここが一番重要だと、
僕は考えます。

いよいよ、

2019年10月1日より、
消費税が増税されます。

ここに文句を言っても何も始まりません。

普通に生活していれば、
今までより2%の出費が増えます。

課税事業者であれば、
今までより2%多くの消費税の徴収があります。

「事業を潰さないこと」

つまりは、

「手持ちの事業資金をキャッシュアウトさせないこと」

たかが2%
されど2%

極端な話ですが、

1億円の課税売上があったとしたら、
200万円の消費税の徴収額が変わるということです。

事業を拡大すればするほど、
課税額が増えていきます。

事業を拡大するにあたって、
経費も増えますから。

特に国内事業者にとっては、
深刻な問題だと思います。

もちろん、
儲かって仕方ない事業者の方は、
是非、税金をたくさん納めてくださいw

とは言っても、

ビジネスというのは、

良い時もあれば、
悪い時もあります。

常に右肩あがり。
安定経営。

ということであれば、
良いのですが、

時代の変化というものは、
とても早く、

今、上手くいっている手法、
今、売れている商品、

数年後、早ければ来年には、
通用しなくなってしまいます。

なので、

既存のビジネスをやりながらも、

・新規事業の立上げ
・販路の拡大

をしながら、

・経費の軽減
・節税対策

というのは、
常に経営にはつきまとうものです。

特に、

増税といったような、

大きな世の中の動きを、

ただただ眺めて、
2%の税金を余計に支払っていては、
今後、ジリ貧になっていくのは目に見えていますよね。

しかも、

日本国内は、

少子化が進み、
高齢化社会になっていきます。

結論を言ってしまえば、

「海外に販路を増やす」
「世界に目を向ける」

ここを早い段階で、
視野に入れておくことが重要です。

本日は、

「まるごと越境EC」

という、

中小機構が開催している、
展示会に参加してきました。

・東南アジアへのEC展開
・日本企業のアリババへの進出
・プラットフォームではなく自社サイト構築

それに伴う、

物流サービスを中心とした
インフラサービス
コンサルティング

まだまだ、
参入者は少ないです。

国内事業でジリ貧になるのか?
早い段階で、グローバルなビジネスに参入するか?

この増税のタイミングで、
是非、ご検討いただくと良いかと思います。

ということで、

明日から3日間限定で、

「増税はチャンス!
今だから得する越境ECビジネス」

というテーマで、
本格的なセミナーを開催しますので、

お楽しみにしてくださいね!

それでは!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA