【MYC通信】めっちゃ稼ぐ人が言う〇〇とは?

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信、
日曜日担当の宇都宮 芳希(ウツノミヤ ヨシキ)です。

暖かくなってきたかと思えば、
急激に寒くなりました。
寒いといえば温泉、温泉といえば愛媛・道後温泉(地元押しw)
体調にはお気をつけください!

さあ、明日からも花粉症に負けずに頑張りましょう!

 

めっちゃ稼ぐ人が言う〇〇

とある物販コミュニティに入っていたことがあり、
物販(有在庫)でめっちゃ売っている人のウェビナーがありました。
もちろん、同じ物販をしている人にとっては聞くしかありませんよね♪
そこで、気になるフレーズがありました。

「ユーザーが見えないと物販できないですよね」

もちろん僕たちが取り組んでいる無在庫輸入では、

日本のお店では売っておらず、
アメリカでしか購入ができない商品を欲しがっている人

がターゲットですよね?

ただ、さらに細かく説明することができますか?
・年齢層
・どんな生活スタイル
・男性?女性?
いわゆるペルソナというやつです。

いやいや、いきなりそう言われましても、、
って感じですよねw

僕も同じく”理解できていない人”ですが、最近少しだけ見えてきたような気がします。
どうやっているかというと、

売れた商品からキーワードを深掘りしてます。
~~~~~~~~~~~~~~~~

ユーザは購入する際に何らかのキーワードを入れて検索しますよね?
そのキーワードを見つけ出すんです!

例えば、キーワード プランナーでは検索ボリュームを見ることができます。
そこで、検索ボリュームを見て比較するも良いですね!
もしくは、キーワードを検索窓に入れれば、サジェストキーワードが出てくる。
ということは、そのキーワードに何らかの需要が見込まれる。

なんていろいろ深掘りすると、、

・この商品はコレクターにとっては、欲しくなる商品かも、、

・海外のアーティストがこの商品を身につけてた、、ということは?

なんて、少しずつ購入者さんが見えてきませんか?

ゴールから逆算する

少しずつ見えてくると、イメージした購入者さんから売れる商品を想像してみるんです。
購入者さんと売れた商品を結びつける”情報源”は何か?

それは雑誌かもしれませんし、Webサイトかもしれません。

いろいろとコンビニや本屋、ネットニュースなどアンテナを張りましょう!

もちろん、リサーチをしっかりとやることも重要ですね!

僕も気を引き締めて頑張ります!

明日からも頑張っていきましょう!!

明日は大越師匠の”M””M””N”です!!

本日もお読み頂きありがとうございました!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ