Amazonは検索キーワードが命

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazonで売れ行きを大きく左右するのが検索キーワードの設定です。

商品の質や需要なども大切ですが、検索されて表示されないと意味がありません。

実際に検索キーワードの設定を変えただけで売り上げが3倍以上に跳ね上がることも珍しくありません。

今回は正しい検索キーワードの設定について紹介します。

Amaozn輸入ビジネスで伸び悩んでいる方はまずは検索キーワードの見直しからしてみてはいかがでしょうか。

Amaoznサジェスト機能

サジェスト機能とは検索窓に文字を入力すると、関連性の高く、検索されているキーワードが表示されます。

これはAmaoznだけの機能ではなく、Googleでも同様の機能があり、一度は見たことがあると思います。

より多く検索されるためには検索キーワードの設定にサジェストに表示されるサジェストワードを使うことです。

Amaoznで出品する方のために効率的にサジェストワードを調べることができるサイトがあります。

サジェストワードが調べられるサイトURL:http://www.azkw.net/

こちらのサイトの検索窓に調べたいワードを入力するだけで関連するサジェストワードが表示されます。

Amaozn輸入ビジネスをしている方には必須のツールになるので、ぜひ活用してください。

キーワードを設定するときの注意点

ここからはキーワードを設定するときの注意点を紹介します。

キーワードの設定を間違われる方は多いので注意が必要です。

半角スペースで区切る

Amaoznで出品したことがある方は知っていると思いますが、

検索キーワードを設定する際に5つのテキストボックスが表示されています。

よく間違われることが1つのテキストボックスに1つのワードしか入力できないと思っていることです。

実際は半角スペースで区切ることで、複数のキーワードを入力することが可能です。

全角スペース、カンマ、読点で区切ってもキーワード設定はできません。

正しい例
・パソコン カバー

間違った例
・パソコン カバー
・パソコン,カバー
・パソコン、カバー

表記は1つでOK

日本には漢字、カタカナ、ひらがななど様々な表記がありますが、表記の違いは検索には影響しません。

例えば、「パソコン」と「ぱそこん」どちらに設定しても検索結果は同じになります。

ローマ字の大文字と小文字も同じで、「PC」と「pc」どちらに設定しても検索結果は同じになります。

まとめ

商品の説明や写真などがいくら良くても検索されなければ意味がありません。

検索キーワードはAmazon輸入ビジネスにおいて、とても重要な部分になります。

ベテランの方はサジェストワードに表示されるワード以外にも自分で考えたワードを設定して、売り上げを伸ばしている方もいます。

みなさんもチャレンジしてみはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA