【輸入ビジネス】年の瀬に原点に戻って考えてみたこと

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年12月5日(火)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

原点にもどる

 

本日は、

「原点にもどる」

という、テーマでお話をしていきます。

<情報発信を推奨する理由>

<僕なりのステップアップ>

 

僕の目指しているステップアップ

 

仕組化や外注化や組織化をしていくと、
自分で、実作業をやらなくなります。

あ、メルマガは、
自分で書いておりますので、
僕のことをイメージして
読んでいただけたら幸いです!笑

さて、
僕の目指しているステップアップですが、
(しつこいですが、重要なことです。)

脱サラ

無在庫輸入

外注化

販路拡大

情報発信

コンテンツ販売
コミュニティ運営

新しいビジネスのチャレンジ
※イマココ

セミリタイヤ

新しいビジネスというのは、

「物販」

です。

転売からはじまり、
情報発信でビジネスにレバレッジをかけて、
また、物販に戻る。

 

考えてみる

 

巷では、

転売⇒物販
〜〜〜〜〜

の流れが、
主流となりつつありますが、

なぜ、

「情報発信」

を、間に挟むと良いのか?

ちょっと考えてみてください。

その前に、

では、なぜ、
物販に進む前に、

「転売」

を、行うのか?

・プラットフォームを使うので、集客の必要がない
・既製品を売るので、商品を作る必要がない
・小資本でも始められる(クレカでもオッケー)
・知識が少なくても始められる

こんなあたりではないでしょうか。

誰もが、

「転売」

を、やりたくてやっている訳じゃない。

出来れば、

トップブランドを、独占的に、
上流仕入れした方が良いのは、

誰しもがわかっている。
誰しもが欲しい。

でも、こぞって、

気合があれば出来る。
メーカーに電話をかけまくれば出来る。
交渉が下手でも、仕入れは押さえられる。

んなことあるかいっ!

って、思っているのは、
僕だけでしょうか?

「転売」よりも
「物販」が稼げるか?

という部分も、
冷静に考えてもらえると
良いかなって思います。

もちろん、
世間体としては、

「俺、転売やってます!」

よりも、

「俺、情報発信やってます!」

よりも、

「俺、トップブランドを販売しています!」

の方が、
めちゃくちゃカッコ良いです。

そして、
めちゃくちゃ羨ましいです。

明日から、
メルマガを書くことは出来ても、

明日から、
急にメーカー仕入れが出来ることはありません。

はぁ。。。
なんか、悔しいっす!

 

情報発信の推奨

 

でもですよ、僕のように、
なんの取り柄もない人間が、
自由を手に入れるとしたら、

脱サラ

無在庫輸入

外注化

販路拡大

情報発信

コンテンツ販売
コミュニティ運営

新しいビジネスのチャレンジ
※イマココ

セミリタイヤ

めちゃくちゃ理にかなっている
ステップだと思うんですよね。

なので、

転売で稼げるようになったら、
情報発信を推奨します!

収益の幅や、
自分のやれることが、
一気に広がります。

年の瀬に、
原点に戻って考えてみたら、
改めてそう思います。

情報発信やろうぜ!

という感じで、

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA