すべて、自分の責任で動く。

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、12月19日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

 

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

 

本日のテーマは、

「舵をとり、バランスをとる」

 

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

 

合宿に参加

 

こんばんは。
大越です。

昨日と一昨日で、
とある合宿に参加しておりました。

缶詰状態で、
知らないことばかりを頭に詰め込んだので、
今日は、半分思考停止状態でした。

なので、

午前中は、ジムに行き、
午後は、あまり考えなくても良い、
事務作業を中心にやっていました。

事業がちょっとずつ大きくなってくると、
自分の手を動かすことよりも、
考えて考えてカタチを作って、
人にお任せしながら作りこんでいくことが増えてくるので、

単純作業というものが、
どんどんなくなっていきます。

ただ、
僕の場合は、
基本的には一人企業なので、

お金周りのこととか、
細かい事務作業を自分でやります。

なので、

振込をしたり、
銀行に行ったり、

手間は掛かるのですが、
意外と気分転換になったりします。

本当は、
経理担当とか、
庶務的な人を雇って、

経営者たるものもっと、
クリエイティブな仕事をするべきなのですが、

お金の流れは、
最低限、自分で把握しておきたいというのはあります。

もちろん、
会計や税務は専門家がいるので、
そこに投げますが、

僕らのような、
個人事業であれば、

・売上利益をつくる
・キャッシュフローを把握する
・仕組みを作る
・常に、1年後2年後くらいのことは考えておく

この辺りは、
なかなか人には振れないですし、
自分ごととして捉えて動くスタッフも、
なかなか育たないでしょう。

実は、個人的に、
2020年に年商10億を密かに目指しているのですが、

どれだけ規模が大きくなっても、

自分が握っておく部分というのは、
決めておいた方が良いと思います。

仕組化、外注化、自動化

というのは、

自分が中心で舵をとるからこそ、
バランス良く回っていくもので、

人に任せるのは、
それからでも遅くないです。

逆をいえば、
完璧ではないにしても、
60%くらいを自分主導で、
仕組みを作り込まないと、

だいたいの場合に、
人に任せた瞬間に、
崩れていくものです。

これは、

後任者のスキルや経験値の問題ではなく、
自分自身の作りこみが甘いと考えるべきです。

・自分でやること
・人に任せること
・仕組みで回すこと

このバランス感覚が、
個人事業でも重要だと思います。

かと言っても、

自分で全部やろうとすると、
規模が小さいうちからでも、
あっという間に、手が足りなくなります。

といった時に、

じゃあ、
外注化しましょう!

スタッフ雇いましょう!

というのも、

間違いではないのですが、
正解ではないのです。

しつこいですが、

「バランス感覚」

が、重要なんです。

要は、自分のリソースの問題を、
どれだけ自分自身が把握出来ているのか?

そして、

なぜ、人に自分の作業を任せるのか?

忙しいからといって、
手が回っていないからといって、

安易に丸投げしていくと、
高い確率で、
事業がうまく回っていくことはないでしょう。

結局は、

「自分でなんとかする!」

という、心持ちで動いていたら、
人と仕事するときも、
外注化するときも、
スタッフを雇うときも、

なんとなく、
うまくいくものなんです。

自分が、必死で動いていないのに、
人に任せようとするから、
結局、うまくいかないのです。

自分のチカラでどうにもならないことを、
人に任せようとするから、
結局、うまくいかないのです。

すべて、自分の責任で動く。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実は、これが、
最高にうまくいく、
自動化の方法だったりします。

理解していただけましたでしょうか?

それでは!

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA