【輸入ビジネス】「無在庫輸入」はお金を稼ぐための手段ではなく、自分のやりたいことを叶えるためのひとつの手段

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2018年4月17日(火)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

誰が、無在庫輸入をやるべきか?

 

本日は、

「誰が、無在庫輸入をやるべきか?」

という、テーマでお話をしていきます。

<踏み出したら、歩みを止めないこと>

<物販×情報発信×コミュニティ運営>

 

コンサル生との面談

 

========================
【無在庫物販】×【情報発信】×【コミュニティ運営】
~自由なライフスタイルを手に入れるための
        ビジネスモデルを構築しよう!~

【発行責任者】大越 雄介…は、こんな人
http://llr-mkt.com/mailmagazine/
========================

こんばんは。
大越です。

今日も、午前中は、
上位コースメンバーの面談がありました。

最近、ノリに乗っている、
若手のホープIさん。

某有名ホテルの料理長で、
激務副業戦士のTさん。

二名が、埼玉にやってきました!

Iさんは、
強面で、街中では絶対に遭遇したくないタイプですが(笑)

めちゃくちゃ男気があって、
礼儀正しい男です。

最近、順調すぎて、、、
特にアドバイスもなかったのですが、

そろそろ、
次のステージを目指すタイミングかなと思います。

コンサル生も10名を請け負い、
物販も、月収150万で安定し始めています。

PCすらほとんど触ったことなかった、
肉体労働者が、たった1年でたどりついた、

物販×情報発信×コミュニティ運営
~~~~~~~~~~~~~~~~

で、レバレッジを効かせて、
もうすぐ月収200万円プレイヤーに。

稼ぐために、情報発信をやるのではなくて、
情報発信をすることで、
本来の物販も数字が伸びてきます。

実績を作り、
教えることでさらに学び、
自分の物販に昇華していく。

この流れが出来てくると、
教わりたい人も増えてきます。

順調に進んでいるようにも見えますが、
そんな彼でも悩みはあるようです。

僕も、経験している部分なので、
アドバイスをさせていただきました。

 

楽することを覚える瞬間

 

物販で、特に無在庫販売で、
100万とか利益が出てくると、

やることがなくなって、
一旦ダレます(笑)

ほぼ、何もしなくても、
お金が入ってくる状態、

仕組みを構築するのに、
苦労した反動で、

「楽することを覚える瞬間」
が、生まれてしまいます。

もちろん、
そのステージを目指して、
突っ走ってきたので、
そんなタイミングは、
誰しもが経験します。

僕も、ダレている時期ありました^^

残念なことに、
そのステージで止まってしまう方も、
多く見ております。

Iさんも、今年の年始から数カ月くらい、
正直、覇気がなくなっていた時期がありました。

人に教える経験を積むことで、
エネルギーを取り戻し、
今に至る、という感じでしょうかねー。

もしかしたら、
そのまま堕落してしまうかも。。。

と、心配をしていましたが、
良い充電期間にもなっていたのでしょう。

Iさんのノウハウは、
再現性も高いし、

教え方も丁寧なので、
どこかのタイミングで、
セミナーのご案内とか出来たらよいな、
なんてことを考えています。

その時がきたら、
ご案内させていただきますね!

 

夢は追い続けるべき

 

もうひと方は、

激務のなか、
無理して時間を空けて、
埼玉まで来てくれました。

サービス業
ホテルの料理長

本当に、毎日、
朝から晩まで厨房で、
働いているそうです。

これからまた、
会社の接待だとか。。。

一時、情報発信も考えていたみたいなのですが、

さすがに、
それどころではなく、
物販で精一杯な状況。

激務の中で、半年間、
物販作業をやり抜いた姿勢は、
本当に素晴らしいと思います。

これからの半期は、
物販の手離れに注力することになりますが、

いずれ、
現在の職を辞めて、

物販をやりながら、
自分のお店を開きたいと、
おっしゃっておりました。

いくつになっても、
男は、夢を追い続けるべきだと、
僕は考えています。

その手段として、
無在庫輸入という手法が、
Tさんの役に立っていただけたら、
僕も嬉しいですね。

「無在庫輸入で、半自動で稼ぐ仕組みを手に入れる。」

これは、お金を稼ぐための手段ではなくて、

自分のやりたいことを叶えるための、
ひとつの手段となります。

収益化をするのが第一歩
そのお金や知識を使って、
次のステージへとチャレンジするのが二歩目。

まずは、一歩踏み出すこと。
踏み出したら、歩みを止めないこと。

頑張っていきましょう!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ