海外のゴルフモデルは儲かる

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

輸入販売の商材として一番注目されているのが、ゴルフグッズです。

日本のゴルフクラブと海外のゴルフクラブでは、違いがあることはご存知でしょうか。

今回は、ゴルフクラブの違いや輸入販売をオススメする理由を紹介します。

ゴルフをしている方は、お金持ちの傾向が多く、客単価も高いので輸入販売にぴったりの商材です。

価格

同じゴルフクラブのモデルでも日本と海外では価格が違います。

ゴルフクラブは地域によって設定されている値段が違い、海外の方が安くなっています。

なので、海外から輸入して販売すると価格差があるため、大きな利益を得ることができます。

円高のときだとさらに安く仕入れることができるので、オススメです。

シャフトの硬さ

シャフトの性能にも違いがあります。

ヘッドの性能は日本と海外でも同じですが、シャフトは販売している地域によって採用しているメーカーや種類がバラバラです。

特に違うのが、シャフトの硬さになり、海外のモデルの方が硬く作られています。

日本モデルのSが海外モデルのRと同じになります。

重量

日本のクラブよりも海外クラブの方が、10g〜20gほど重たく作られています。

日本人は小柄な体型のため、負担がかかりすぎないように軽量化されています。

重さの違いはヘッドにあり、海外のヘッドは重たく作られているため、

同じモデルでも重要に違いがあるので、輸入する際はその点も注意してください。

海外モデルが人気の理由

海外モデルはゴルフファンから根強い人気があります。

人気の理由は、値段が安いという理由だけではありません。

パワーがある方は、遠心力をフルに活かして遠くに飛ばすために、

重たいヘッドを採用している海外モデルを使用する方も多くいます。

また、海外でしか購入できないモデルもあり、コアなファンから人気を集めています。

ゴルフの関連商品を購入できるサイト

Fairway Golf USA

こちらのお店は海外に店舗を構えていますが、日本人の方が経営しているため、

Webサイトも日本語対応しており、英語がわからなくても問題なく、購入することができます。

支払い方法も様々な方法に対応しており、日本円での銀行振込、クレジットカード、ペイパルが使用可能です。

日本人にここまで親切なゴルフサイトは他にないので、ぜひ利用してみてください。

まとめ

海外モデルの中でも一番人気があるのは、海外限定の商品です。

ゴルフに知識のない方は、海外限定商品を仕入れるようにしましょう。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ