【輸入ビジネス】Amazonのサスペンドは初動が大切

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年3月30日(木)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

サスペンドは、サスペンス

 

本日は、

「サスペンドは、サスペンス」

という、テーマでお話をしていきます。

<何事も初動がとても大切です>

<アカウントスペシャリスト巡回中>

 

パトロール

 

メルマガで、淡路島の話をしたところ、
速攻で、僕の大好きなMさんから
珍しくチャットが来ました(笑)

「淡路ーwww」

どういうことだ?笑

もちろん、僕からの返信は、
絵文字一言で済ませましたけどね…笑

Mさん!連絡嬉しかったです!

3月の終わりに、
またまた、アマゾンパトロールが回っているようです。

おそらくですが、
月末にアカウントスペシャリスト様達が、
パトロールをしているのではないかと噂をされています。

交通安全週間の警○官と同じなんじゃないかってくらい、
一斉取締りを行なっている気がしています。

 

アカウント停止

 

MYC内ですと、
特に入会して、徐々に売上が立ち始めている人が、
数名アカウント停止状態に入っております。

今回は、おそらく特定のメーカーからの、
知的財産権の警告からの流れが大きそうです。

無在庫販売をしていると、

一気に受注数が上がったり
売上が一気に上がったり
出品数が異様に増えていったり

いわゆる、アマゾンからしたら、
「変な動きをしているセラー」

ということで、マークされることがあります。

いわゆる、「レビュー」
と呼ばれる、資金保留ってやつですね。

アマゾンの規約上、
「空売り」は、規約違反ですから、

変な動きをしているセラーの審査期間に入る訳です。

おそらく、今回の該当者は、

このレビュー期間と知的財産権の警告が重なったんじゃないかなと個人的には推測しています。

 

Amazon

 

また、話は脱線しますが、

「空売り」
「無在庫販売」
「ドロップシッピング」

この3つの単語を混同して、

アマゾンは「無在庫販売」が出来ないと勘違いしている人が多いですね。

アマゾンの企業理念 
「地球上で最もお客様を大切にする企業」

(セラーも少しは大切にしてね…とか言ったら危ないかな…)

無在庫だろうが有在庫だろうが、
僕らセラーは、顧客視点をブラしてはいけないだけなんですよね。

ちゃんとやってないセラーは、
規約云々ではなく、「淘汰」されますから。

「アマゾンというプラットフォームを介して、顧客と繋がりビジネスをしている」

この感覚が、とても重要です。

だって、ここが理解出来ていれば、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

プラットフォームに依存しなくても
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ビジネスは成立しますからね!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とは言っても、アマゾンの販売力は凄いので、活用しない手はないんです。

だからこそ、特に初心者の方は、
絶対にアマゾンから始めた方が良いんです。

アマゾンは、あくまでも「スタートアップ」

なので、

「サスペンドのリスク」

とかよりも、もっと大事な部分を気にした方が良いんじゃないかなって思います。

もちろん、アマゾンでも十分すぎるくらい稼げます。

「普通のPCが苦手だった主婦が、半年で月商840万円!」

とかね!笑

実話だから、ヤヴァいんです…

 

初動の大切さ

 

ーーーーーーーーーーー
サスペンドはサスペンス
ーーーーーーーーーーー

サスペンス(英語: suspense)は、ある状況に対して不安や緊張を抱いた不安定な心理、またそのような心理状態が続く様を描いた作品をいう。
(ウィキペディア)

結局のところ、結末はわかっている訳ですよ。

お化けが出ても怖くない人とか、
進んで、お化け屋敷とかホラー映画観る人もいる訳ですし、

嫌々、ジェットコースターに乗らなきゃいけないこともある訳ですよ。

(ちょっと、例えがわかりにくいか…)

何が言いたいのかって、
「知っていれば対策出来るね!」

って、ことです!

最後に、今日の朝、MYCメンバーに送った文章を一部転載させていただきますね!

〜今朝のMYCチャットより〜

Toサスペンド中のみなさま(その他の方にも)

おはようございます。
http://www.mynewsjapan.com/reports/2108

Xxxxはやっぱりxxxx企業か…

ただ、トップクラスの社員の年収は2,000万だそうです。

なんか、悔しいっすね!

という話はさておいて(笑)

よく日報で、

「アマゾンからのメールにドキッとします」

とありますが、

ドキッとした後に、返信は出来ていますか?

たぶん、このチャットの最初にも書いたと思うのですが、

何事も「初動」

が重要です。

まずは、メールに返信(出来るだけ早く)
知財であれば、手動で該当商品を削除(出来るだけ早く)
通報先にも謝罪メール(場合によっては電話)
そして、サスペンド通知であれば出品削除(ここも迷ってる暇はない)
誠意をもって対策を提案(ここに貼ってもらえれば、添削します)
解除されるまで諦めない(閉鎖でも解除事例あり)

今迄の対応をまとめるとこんな感じですね。

対応を後回しにしている人ほど、サスペンドになっている気がします。

これ、僕がチャットにアウトプットしようぜ!
と言っていることに通じている気がしてます。

やはり、相手は人間です。

対応の早い人と遅い人、そもそも反応する人としない人

結局、すべてにおいて「ここ!」

アマゾンは、副業です。
アマゾンは、サブの収益源です。

だから後回し…

そりゃ、アマゾンからも後回しにされますよね?

MYCも同じ。

関わりが強い人ほど、MYCの中で稼いでいる。

「やっぱ、コミュニティのパワー 凄いわ」
(MYCメンバーの発言を引用してます)


これって、コミュニティが凄いんはなくて、行動している人が凄いんです。

アマゾンで稼ぎ続けたければ、サスペンド対応を最優先にやってくださいね!

「攻めよりも守りが重要」

ただ、

「リスクに怯えている奴は稼げない」

以上、アカウント対策チャットより、

本日も頑張っていきましょう!

〜〜引用ここまで〜〜

僕は「ツールで半自動」とか言っちゃってますけども、

こういうところが、僕の肝の部分なんですね。

だから、

無在庫をディスられようが、
ツールはクソだと言われようが、

全然、気にならないんです。

「詐欺」は、ちょっと凹みますけどね…
まぁ、詐欺じゃないからそんなに気にはしてません

って言ったら嘘になりますね(笑)

それでは、3月も明日で最終日!

頑張っていきましょう!

あ!
今日、無事会社設立出来ました!

よっ!社長!笑

ということで、禁酒解禁じゃ!
飲みにいくぞ!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA