エクササイズは大きなビジネスチャンス

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ファッション」、「食事」以外で定期的にブームになるのは「エクササイズ」です。

10年ほど前にはビリーズブートキャンプが大流行となり、その後もボクシングエクササイズ、

ダンスエクササイズなど様々なものが流行しました。

特に海外で流行しているエクササイズは日本でも人気になりやすく、

エクササイズで使用する道具やマシーンは飛ぶように売れるので、

流行する前から輸入して販売しておけば、大きな利益をだすことができます。

なので、もうすぐ日本上陸しそうな海外の人気エクササイズを紹介します。

エクササイズはすぐに人気がでるので常に注目しておく必要があります。

サーフセットエクササイズ

すでに日本のスポーツジムでも取り入れられているエクササイズになり、

サーフボードの上でヨガのポーズをすることで足腰の筋肉と体感を鍛えることができます。

ヨガで体を整えながら、痩せやすい体質をつくることができ、女性に大人気になっています。

アクティビティー感覚で楽しみながらエクササイズできるので、用具を購入して自宅でエクササイズする人もいるほどの人気です。

フラフープエクササイズ

アメリカではアーティストやセレブの間でも人気になっているフラフープエクササイズです。

フラフープと聞くと、おもちゃのイメージが強いですが、ウエストはもちろん美しいボディラインをつくるためにとても効果があります。

フラフープを効率良く回すためには、腹筋、背筋、太ももなどの大きい筋肉を使う必要があるので、

消費するカロリーも大きく、楽しみながら体重を落とすことができます。

サスペンショントレーニング

元々は米軍のトレーニングとして開発されたサスペンショントレーニング。

天井や壁にバンドを設置して、トレーニングを始めることができ、日本ではサラリーマンから格闘家まで幅広い層に愛されています。

マシーンを使って鍛える筋肉とは違い、実際に日常生活で使われる筋肉を鍛えるのでトレーニングの成果をすぐに実感することができます。

用具一式が揃ったセットを購入することで家でも簡単にトレーニングすることができます。

まとめ

今回、紹介したエクササイズの中で気になったものはありましたでしょうか。

本格的にエクササイズが流行する前に、用具や器具を輸入して販売することが重要です。

流行してから輸入してもすでに多くのライバルが参入しているので、大きく儲けることは困難になるので、

常にアンテナを張って、ビジネスチャンスを逃さないようにしましょう。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ