「断捨離」は、部屋の中だけでなく、受信ボックスにも不要メールがたくさんあります。

the-konmari-method-pile-of-books-680x453

こんばんは。
大越です。

仕事の効率化は、
まずは、やる必要のない作業を、
棚卸することから始めると良いです。

この作業は、ワークショップでも行うのですが、
実際に通常時に、こういった自分の作業の棚卸は、

よしっ、やるぞ!

って、決めないとなかなか実施出来ません。

いわゆる、年末の大掃除みたいなもんですね。

僕の場合ですが、

朝起きて一番にやる作業があります。

「メールとチャットのチェックと仕分け」

の作業です。

すぐに対応できるものは、
朝一ですべて潰しておきます。

で、これは時間が掛かりそうだ・・・
考える必要がありそうだ・・・

という、案件に関しては、
一旦未読にしておきます。

なので、前日の夜までに計画していたタスクと、
朝一で後回しにしていたタスクが、

その日1日の、僕の仕事となります。

それ以外の当日降って湧いてきたような作業に関しては、
なるべく、一番後回しにします。

「なるべく」

というのは、緊急度によって振り分けますが、
基本的には、緊急の対応を発生させないようにしておきます。

僕の1日の作業は、

予定していたタスク
朝一に後回しにしたタスク
当日の緊急性のあるタスク

という感じになり、

メールの未読や、チャットの未読を、
すべてやっつけるなり、
スケジュールに落とし込むなりすると、
その日の作業は終わりです。

なので、午前中で終わる日もあれば、
一日中、タスクをなぎ倒している日もあれば、
事前に、びっちりとスケジュールを埋めている日もあります。

最近は、ようやく意図的に、

「終日オフ」

の日がとれるようになってきました。

とは言っても、

メールやチャットは、
365日、24時間終日飛んできます。

海外の方とのやりとりもあったり、
夜行性の方とのやりとりもあったり、

ただ、僕が作業を開始する早朝(5時くらい)
というのは、メールやチャットが比較的おとなしい時間帯です。

なので、朝のメールとチャットの処理を、
朝一に終わらせると、

のどかな1日が送れるという感じです。

しかし、最近ひとつ放置していたことがあります。

「不要なメールの振り分け作業」

僕の場合、メールやチャットに、

「未読」

が残っていると、
気になって、仕事が終われません。

なので、広告メールでも、
メルマガの無料オファーでも、

どんなメールでも一度は開封します。
中身は、読まないですが。。。

なので、昨日からこういったメールをすべて、
フィルタをかけて、アーカイブをするようにしました。

今日でまだ実施二日目ですが、
すでに百件以上の送信元からのメールをアーカイブしています。。。

どんだけ無駄な、メール開封作業をしていたんだ。。。
と愕然としておりますが、

だいぶ、不要なメールが届かなくなりました。

情報収集や日々のコミュニケーションというのは、
非常に大事だとは思うのですが、

メールも断捨離するとかなり作業効率が上がりますね。
メール確認する時間が、10分くらい改善された気がします。

月で換算すると、約5時間にもなりますから、
まとまった時間に換算すると、かなりの効率アップです。

こういった、無駄な作業というのが、
実は、自分の周りには転がっていますので、

ちょっと深呼吸して、
自分の作業の棚卸、やってみましょう!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

大越雄介オフィシャルメールマガジン

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る