弱者救済と地域復興

昨日から配信させていただいております、

紙さんとの「雇われない生き方」対談

は、ご覧になりましたか?

こんばんは。
大越です。

僕の輸入雑貨店は、
(現状は、倉庫兼事務所)

一応…

商店街に立地しています。

いわゆるシャッター商店街。

人口は、増えているのですが、
大型ショッピングモールが出来たのと、
店主が、みな高齢というのが問題です。

先日、

隣の中華屋さんに、
店仕舞いの貼り紙がされていました。

お昼ご飯の行きつけだったので、
かなりのショッキングな出来事です・・・

おそらくですが、

地方の元気のない商店街は、
どこも似たような状況なのでは。

時代は、「個」の時代。

つまり、

大型ショッピングモールではなく、

個人商店が、
頑張る時代だと思います。

だからこそ、

僕のような、

ネットビジネスで稼ぎ、
実店舗を立ち上げ、
地域を盛り上げる。

こんなスキームを、
成功事例として作りたいと思っています。

「オムニチャネル」

ネットとリアルの融合。

実店舗のみでは、

・収益性の問題
・後継者の問題
・少子高齢化問題

やはり、未来が見えにくいです。

来年は、

・弱者救済
・地域活性化

という、

「自分が稼ぐため」
だけのビジネスではなく、

社会的意義のあることを、
ちょっとチャレンジしたいなって思っています。

マズローの欲求段階が上がってきたかな。笑

とは言っても、

ボランティアでは出来ないので、
ちゃんと収益化もしていきます!

で、

改めて思うのが、

「入口」の稼ぎ方なんて、
なんでも良いということ。

社会的意義のあるビジネス
自分の好きなことをビジネスに

なんて、
カッコ良いことをやる前に、

まずは、
泥臭くても稼ごうや。

そこがスタートラインだな。

自分が満たされないのに、
世のため人のため、
なんて偽善でしかない。

そんなことも、
引き続き伝えていきたいなって思います!

といった意味でも、
この動画は、是非みていただきたいです^^


⇒ https://youtu.be/YmYQxdEY-j4

それでは!

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA