2018年ヒット間違い無しの映画を紹介!

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入/サスペンド関連」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年もたくさんの映画がありましたね。

スターウォーズシリーズの続編や、人気ホラー映画の続編などが日本では大人気でした。

そこで今回は、2018年に公開されるヒットが予想されている洋画を4つ紹介していこうと思います。

気になる作品があれば、是非映画館へ足を運んでみてください。

グレイテスト・ショーマン

この作品はなんと「ラ・ラ・ランド」の音楽チームが音楽を担当しています。

2017年に日本でも大ヒットした「ラ・ラ・ランド」のスタッフが

携わっているという事もあり、とても注目を集めています。

主演は「ヒュージャックマン」で、仕事を失ってしまった主人公が

第二の人生として選んだ「ミュージカル」という舞台での奮闘を描いたストーリーです。

さらに、ヒュージャックマンとミシェルウィリアムが演じる夫婦の愛の物語も見逃せません。

ブラックパンサー

この作品は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で登場した新ヒーローである

「ブラックパンサー」の活躍を描いた作品です。

ブラックパンサーはマーベルで初めての黒人ヒーローである事も注目を集めています。

スパイ要素が多く、真っ黒のスーツに身を包んだ主人公がとてもカッコいいですね。

次に紹介する「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」とも繋がってくるので、

マーベル好きもそうでない人も見逃せない作品となっています。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

マーベルのヒーロー達が勢揃いし、活躍する大人気シリーズの第3弾です。

なんとこの作品は制作国であるアメリカより日本の方が公開が早いそうで、とても驚きですね。

今回で卒業してしまうヒーローもいるそうなので、見逃せませんね。

トゥームレイダー ファースト・ミッション

トゥームレイダーシリーズはこれまで「アンジェリーナジョリー」が主演を務めてきた大人気作品です。

アンジェリーナジョリーの出世作とも言われていて、日本でも未だにテレビでの再放送が放送されるほどです、

そんなトゥームレイダーシリーズの最新作は、「アリシアヴィキャンデル」が主演を務めます。

これまで同様激しいアクションシーンが沢山あり、早くも話題で人気の予感です。

まとめ

今年も去年同様見逃せない作品ばかりですね。

最先端の技術を駆使した作品も多く、シリーズ最高傑作とも言われている作品も多数あり

とても期待できますね。

今回紹介した作品以外にも沢山の話題の作品が公開予定なので、見逃せません。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

最新記事 by 大越 雄介 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ